FC2ブログ

今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?9

さて、ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんのところで開催中の企画『今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?9』に参加させていただきますよ。
今回の評価対象は4作品です。


Angel Beats! 【総合点:19

ストーリー:3
アニメで放送された『音無編』は、日向がゆりと出会い、仲間を集めて戦線を作っていく『日向編』が前提としてあってこそ成り立つ物語。『日向編』をスルーしていきなり『音無編』をやるというのは、ギャルゲで言うなら、コンプ済みのセーブデータを落としてきて1周目からトゥルーエンドのシナリオをプレイするようなもの。多くの視聴者が感じたであろう、日向とユイの恋愛関係の唐突さも、仲間たちとの絆の希薄さも、『日向編』をカットしてしまったことが原因。1クール目で『日向編』、2クール目で『音無編』をやっていれば良作に成り得たでしょうに、残念なことです。

キャラクター性:3
かなで、直井、日向あたりは良かったけど、多くのキャラは記号的な個性しか持っていないというか…。仲間になった過程も生前の話も描かれないのではなあ。これもやはり『日向編』をカットしたことが原因。

画:3
キャラクターの髪の色とかが微妙な気がする…。安っぽいというか。

演出:3
仲間が消えるシーンは、本当に唐突に消えたんだなーというのが感じられて良かったと思います。ライブシーンはあんまり記憶に無い…。

音楽:4
主題歌もガルデモの挿入歌もCDがバカ売れしてるようですが、自分的にはそこまででは無かったかなあ。でもユイENDの曲は良かった。

総合的な評価:3
悪くはないんだけど…という中途半端なレベル。話題性が高かっただけに期待ハズレ感が強く、極端な評価をされがちですが、そこまで駄作では無いです。でも、人にオススメできるかと言うとそんなことも無いです。やっぱり中途半端です。


WORKING!! 【総合点:22

ストーリー:3
なんでもない日常モノですが、各エピソードがキャラクターたちの個性や魅力をうまく引き出す作りになっていて好印象でした。

キャラクター性:4
キャラクターの見た目は地味めでしたが、内面で個性を出せていました。

画:3
特別綺麗なわけではないですが、作画は安定。

演出:3
特に語るようなことは無かったかなあ。まあ、あまり派手な演出が似合う作品ではないですからね。

音楽:5
OPの楽しそうな雰囲気が最高。

総合的な評価:4
気楽に楽しめる、安定感のある作品でした。


いちばんうしろの大魔王 【総合点:19

ストーリー:2
シリアス展開に入った途端に異様なスピードで突っ走り始める。説明台詞をひたすら詰め込むだけで、視聴者に理解させようという意識がまったく無い。脚本というよりはシリーズ構成の問題か?途中までは面白かっただけに残念でした。

キャラクター性:4
けーなとありんすちゃんが可愛い。阿九斗は『弁論が得意』という面白そうな設定があまり生かされなかったなあ…。

画:4
作画は綺麗だったと思います。

演出:3
シリアスなシーンで『見ちゃダメ』シールを出すのは勘弁してほしかった。アイキャッチで毎回細かい遊びが入ってたのは良かったです。

音楽:4
OPもEDもかなり好き。EDのけーな可愛すぎ!

総合的な評価:2
女の子が可愛くてエロくてキャストが人気どころで作画も良くて歌もいい。
ストーリー構成だけがひたすらに悪い。こんなことなら、エロ萌えばっかりの内容にして、ストーリー的には2期ありきの中途半端な終わり方をしてくれた方がマシだったか…。


迷い猫オーバーラン! 【総合点:17

ストーリー:2
最初の方と最後の方は良くて、中盤は最悪。つまり、良かったのは原作通りと思われる部分だけ。毎回監督が違うというシステムの良し悪しを断言することはできませんが、『迷い猫』という作品の魅力をまったく理解してないような監督を何人も起用しているというのはいかがなものか。

キャラクター性:4
文乃最高!別にツンデレが好きなわけでも幼馴染が好きなわけでもないですが、なぜか文乃には強烈に惹かれました。

画:2
作画が崩れ気味な回が何度かあったなあ…。

演出:2
各監督が自分の作品のパロディネタとかを好き勝手にやっているだけ。そこに『迷い猫』を良い作品にしようという意識は感じられず。

音楽:4
OPばかりが話題になりがちですが、自分的にはEDが好きでした。あの優しい雰囲気こそが『迷い猫』という作品の本質なのだと思います。

総合的な評価:3
なんだかんだで最後は綺麗にまとまったので、印象としてはめちゃくちゃ悪いわけでは無いんですけど…。まあ、『迷い猫』に興味があるならマンガ版読んどけばいいんじゃね?という程度の出来ですね。


というわけで、作品の評価はこんな感じで。
んでんでんで、各賞は…。


【ベストキャラクター賞】
芹沢文乃 (迷い猫オーバーラン!)

ツンデレキャラとしては史上最高かも。

【ベストOP賞】
SOMEONE ELSE (WORKING!!)

これを聞いたからって♪働くのが好きだ~なんて気分にはなれませんが、楽しい気分にはなれます。

【ベストED賞】
イチャラブCome Home! (迷い猫オーバーラン!)

『迷い猫』の本質である優しさやあたたかさが詰まった名曲。

【ベスト声優賞・男性】
新垣樽助

前期アニメの男キャラの台詞で一番印象に残ったものが何かと考えたら、大和望一郎の「女運さ」だったので。

【ベスト声優賞・女性】
伊藤かな恵

ツンデレ好きじゃない自分がなんで文乃に惹かれたのかと考えると、声優の声や芝居のイメージが文乃にピッタリ合ってたんだろうなーと思うので。


というわけで、以上、『今期終了アニメの評価をしてみないかい?9』でした。

ストライクウィッチーズ2 第2話「伝説の魔女達」(7月3週 金曜日)

駆逐艦を次々と沈めていく新型ネウロイ。芳佳と坂本の活躍でなんとか倒したかに思われたが、ネウロイはコアを自在に移動させて破壊を免れ、さらに超速再生能力まで備えていた!魔力も尽きかけ、絶体絶命の芳佳。そこに現れたのは、リネットを始めとする第501戦闘航空団の仲間たちだった!


年増の白スク姿とか誰得…。

さて、2話で早くも仲間が全員終結。バトルシーンのスピード感がいいですねえ。
しかし…仲間十数人で総攻撃してやっとこさ敵を撃破、通常兵器では足止めすら不可能とは…。めちゃくちゃ絶望的な戦いじゃないですか。そりゃパンツだから恥ずかしいとか言ってる場合じゃありませんわね。なんでこんな戦いをするハメになっちまったんだ。BP社のせいか。とりあえずヒロインの中では自分はルッキーニとハルトマンですね。

ストライクウィッチーズ2 第1話「再び空へ」(7月2週 金曜日)

1945年春、ストライクウィッチーズたちの活躍により、世界は平和を取り戻したかに思われたが…。
父親から届いた謎の手紙について聞こうと、芳佳は坂本を訪ねる。そこで新たなネウロイの出現と仲間たちの危機を知った芳佳は、再び戦いに身を投じる決意をするのだった…。


DVD-BOXのCMがすごいというか、ひどいというか…。
アレなシーンばっかりじゃねーか!ストパンのファンがみんなエロ目的で見てるわけじゃねーから!1期見てないから知らんけども。
というわけで、1期知らないけど気にせず見てみた第1話。戦闘シーンのアングルがすごいですね。尻とか股とか。キャラクターは芳佳の友達の子が可愛かったけど、もう出番無さそう?ていうか、ウィッチーズでない一般の女の子もああいう服装なんですね…。

そんなわけで、まだヒロインたちもあんまり登場してないので何とも言えませんが、1期知らない人置いてきぼりな展開にならないことを願いつつしばらく見続けようと思います。

生徒会役員共 第1話「桜の木の下で/毎回続くのこの感じ?!/とりあえず脱いでみようか」(7月2週 火曜日)

桜才学園に入学したタカトシは、初日からいきなり生徒会長・天草シノに絡まれ、なりゆきで生徒会副会長に任命されてしまう。生徒会役員は美人揃いだが、みんな一癖ある人ばかりで…。


スズって、本当は小学生だけど飛び級で高校に通ってるんだと思ってました。
あれで16歳とは…。身長140cm未満らしいけど、それどころか120cmくらいに見えますね。
第1話の時点では主人公は1年生。2年生に進級するまでをアニメ化するんでしょうか。となると、入学前の妹は出番少ない…?自分は妹が一番好きなんですけど。
内容については、下ネタが意外と弱い印象?第1話だから手探りか?
まあ何にしても、感想を書きづらいアニメだし、予定通り1話で終了かな。

7月の新アニメまとめ

というわけで、新アニメがどんなもんか、どれを見てどれを切る予定かまとめてみました。


【月曜日】

あそびにいくヨ!(12日)
スフィアファン的に試聴確定。万が一つまらなくても多分最後まで見ます。

【火曜日】

オオカミさんと七人の仲間たち(6日)
大河っぽいので試聴予定。

生徒会役員共(6日)
原作は読んでるけど…。第1話だけ見て終了予定。

ぬらりひょんの孫(6日)
まあ見ないでしょう。キャスト的にも。原作も読んでません。

【水曜日】

黒執事2(7日)
1期は見たけど、水曜は本数が多すぎるので1話だけ見て終了予定。

祝福のカンパネラ(7日)
普通に試聴予定。キャラデザも良さそう。

世紀末オカルト学院(7日)
アニメノチカラブソク第3弾。あやひファン的に試聴確定。
今までみたいにカッコつけた感じの作品ではないので、逆に面白くなるかもと期待。

セキレイ~Pure Engagement~(7日)
ヤングガンガン初の2期アニメはコレがありました。1期を知らないので見ません。

伝説の勇者の伝説(7日)
あやひファン的に試聴確定。

会長はメイド様!(継続)
水曜多いなあ…。感想は書かなくなるかも。

【木曜日】

アマガミSS(8日)
余裕があれば見るつもりだったけど…。1話すら見ずに終了予定。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD(8日)
余裕が(ry 1話すら(ry

屍鬼(15日)
戸松とガクトは気になるけど…。まあ見ませんね。

けいおんっ!!(継続)
感想は書いてないけど見てます。あずにゃん>唯>ムギ≧憂≧澪。

【金曜日】

みつどもえ(2日)
第1話は面白すぎたので次回以降にも期待。

ストライクウィッチーズ2(9日)
なぜか今回はテレビ愛知で放送されます。
1期はズボンの話を友人宅で見ただけで、ストーリーも設定もほとんど知りませんけど、気にせず見ますよ。

【日曜日】

戦国BASARA2(11日)
『ギアス』のように、スーパー腐女子タイムに移っての第2期。
でも長政様がいないBASARAなんて…。余裕があれば見るけど、感想は書かないでしょう。


というわけで、継続2本、新規7本の予定となりました。
それにしても、愛知はいつも水曜を激戦日にしたがるなあ…。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR