スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花咲くいろは 最終話「花咲くいつか」

ぼんぼり祭りが始まった。
喜翆荘の面々は、のぞみ札に各々の願いを込める。
そして緒花は孝一と出会い、ついに自分の想いを告白する…。

祭りの後。みんなで喜翆荘に集まり、電六が別れの挨拶。
そして縁は、自分の未熟さを痛感したと言い、喜翆荘を閉じるという女将の考えに賛成する。
いつか必ず、自分の手で喜翆荘を再建することを誓って…。

喜翆荘が無くなるため、緒花は東京に帰ることになった。
別れの日。女将は緒花に喜翆荘の業務日誌を渡す。それは再会の約束…。

そして緒花たちは、花咲く未来に向かって歩き出すのだった…。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 花咲くいろは
ジャンル : アニメ・コミック

花咲くいろは 第25話「私の好きな喜翆荘」

意地になって予約客を取りまくった縁だが、案の定、人手が足りずにてんやわんや。喜翆荘本来のサービスを捨ててでもなんとか対処しようとするが、喜翆荘ならではのゆっくりした時間が失われたことを残念がるお客さんもいて…。

あまりの忙しさと、「女将に勝つ」ということを意識しすぎるあまり、周りが見えなくなっていく従業員たち。
そして巴の負傷をきっかけに、従業員たちの気持ちは完全にバラバラになってしまうが…。
崩壊しかけた喜翆荘を救ったのは、菜子の必死の言葉と、助っ人にやってきた女将&緒花ママだった!



まさか、菜子ちゃんが喜翆荘の救世主になるとは…。菜子ちゃん天使すぎる。
それにしても、菜子ちゃんは扱いが良すぎて、明らかに製作側に贔屓されてるなあと感じられてしまいます。
いくら菜子ちゃんが一番人気だからって、露骨に贔屓するのはいかがなものかとも思いますが…。

緒花と民子のケンカを盗み聞きしていた徹さん。
緒花を助けてカッコいいところを見せてくれるのかと思ったら、「変わったのは喜翆荘じゃなくお前だZE」と、本当にビックリするほど的ハズレな発言…。
は?って感じでした。巴にしても徹さんにしても、いい歳して、厳しい職場で働いてるくせに、あまりにも精神的に未熟すぎる。
お前らが好きなのは喜翆荘という場所なのか。喜翆荘が持つ空気ではないのか。お前らが好きなものを作ってくれたのは誰なのか。それに気付いたのが若い菜子ちゃんだけとは情けない…。
そんなわけで、最後にみんなでぼんぼり祭りの灯りを見つめるシーンでも、なんだかなーと軽くしらけた気持ちになってしまったのでした。

まあ、いいわ。菜子ちゃんが天使ならそれでいいわ。
てなもんで次回はついに最終回。緒花と孝ちゃんの物語、決着の時!
孝ちゃんが女将さんの部屋に泊まるってのがちょっと気になりますね。女将さんがわざわざ他の部屋で寝るということもあるまいし、孝ちゃんと女将さんがサシで緒花トークをすることになる…?

テーマ : 花咲くいろは
ジャンル : アニメ・コミック

花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」

孝一と再会した緒花。鈍感で空気の読めない緒花でも、孝一の真剣な思いを感じ取ることができた。
緒花は孝一をぼんぼり祭りに誘い、そして夜行バスで湯乃鷺に帰っていったのだった…。

緒花ママが雑誌で喜翆荘をベタ褒めし、その影響で喜翆荘に予約が殺到。
縁たちは、この調子なら喜翆荘を立て直せるのではと希望を抱くが、それでも女将さんの態度は頑ななまま。
そんな折、緒花は女将さんと一緒に墓参りに行く。
女将さんの本当の気持ちを知った緒花は…。

緒花たちが墓参りから帰ってくると、縁たちが湯乃鷺の他の旅館の人たちと揉めていた。
喜翆荘がぼんぼり祭りの準備に人を出さなかったのが原因らしい。
緒花は巴の反対を押し切って、女将さんと準備の手伝いに行くことにするが…。



綺麗な肌してるだろ。
嘘みたいだろ。
BBAなんだぜ、それ…。

菜子ちゃんの体のラインえろす~ウヒョホーイと思ってたところに女将さん襲来、謎の片付けテクニックまで見せつけられて、なんかもう色々と吹っ飛んじゃいましたね…。
それにしても、通いの菜子ちゃんがなんで喜翆荘のお風呂に入っていたのか。
緒花「なこち、たまにはお風呂入ってこうよー」
菜子「え、でも替えの下着も無いし…」
緒花「ぱんつなら私の貸してあげるからー」
みたいなやり取りでもあれば何ら問題無かったんですが、なんか無理やりサービスシーンを入れたみたいで、素直にウヒョホーイと喜びきれない感じでした。

そして後半のシーンはよく分からないことだらけ。
結局、緒花は女将さんの考えに納得したのかどうなのか。
「ぼんぼり祭りまでぼんぼる!」って、その後は?
なるようになる!っていう適当な考えに落ち着いてしまったんでしょうか。
そして、縁がぼんぼり祭りに協力したがらないのは何故?
忙しさを言い訳にしてましたが、特にやることのない崇子さんに行かせれば済む話だし、他の旅館に怒られた後でも頑なに誰も手伝いに出そうとしないのは意味不明。
忙しいと言っておきながら、従業員全員が仕事ほっぽり出して玄関口まで出てきてるのも意味不明。
ううむ、この土壇場にきてちょっとビミョーな展開になってしまった…?
きっちりスッキリした結末に向けて、次回でなんとか軌道修正してほしいものです。

テーマ : 花咲くいろは
ジャンル : アニメ・コミック

花咲くいろは 第23話「夢のおとしまえ」

女将の喜翆荘閉鎖宣言に皆が動揺する中、崇子は縁が受けた損害を取り返すべく、伊佐美監督を探しに東京へ行くことに。
女将の命令で、緒花も今後のことを母親と相談するため、崇子と一緒に東京へ向かうのだった…。

崇子は伊佐美監督のことで緒花ママと連絡を取り合っており、緒花ママからの情報を使って監督を東京タワーにおびき出し、見事に捕まえる!
その頃、緒花ママは偶然に孝一と会っていた。緒花ママは伊佐美から映画のテスト撮影の映像を貰っていて、2人でそれを鑑賞。
緒花が働いている姿を初めて見た孝一。その目には、緒花がとても輝いて見えていた。
そして帰り道、孝一は緒花と再会する…。



孝ちゃん「緒花は、薄い本なんかじゃない!」

次郎丸先生、借金をチャラにしてもらえて良かったですね!
その話をしにわざわざ緒花の部屋に来たから、身軽になった勢いで緒花にプロポーズでもするのかと思ったけど、残念ながらそんなことはありませんでした。
次郎丸先生と緒花は、意外とうまくやっていけそうな気がするんですけどねえ。
次郎丸先生が変態行為をしても、緒花は「もう~次郎丸先生ったら~」くらいで許してくれそうですし。
「輝きたいんです!」の件からも分かるように、次郎丸先生は緒花をその気にさせるのが上手いですし。
孝ちゃんが悪いわけではない。悪いわけではないけど…孝ちゃんでは、きっといつか緒花に疲れてしまう気がする…。

さて、緒花は自分の想いのために戦い、崇子さんは喜翆荘のために戦う。
それぞれの戦いが最終局面に差し掛かる中、緒花ママは相変わらず子供相手に妊娠だのAVだのと…。
あの人はいちいち下品すぎてまったく好きになれません。第1話の時点で好感度マイナスからのスタートでしたが、最終回を終えた時もきっとマイナスのままでしょう…。

テーマ : 花咲くいろは
ジャンル : アニメ・コミック

花咲くいろは 第22話「決意の片思い」(8月5週 火曜日)

緒花、菜子、結名が協力して作ったウェディングレスが完成。
菜子では胸のサイズが合わないため、民子に試着してもらおうとするが、緒花のことで不機嫌な民子はドレスを振り払って地面に落としてしまう。
怒った緒花は民子と口論しながら取っ組み合いのケンカになるが、その口論を徹に聞かれたことで、民子の想いが徹に知られてしまう…。
逃げ出した民子を徹が追う。徹は確かに緒花のことが気になっているが、民子のこともちゃんと見ていてくれていた。今の民子にはそれで十分。民子は、徹への片思いを続けることを決めるのだった…。

みんなの頑張りの甲斐あって、縁と崇子の結婚式は無事に終了。
しかし最後の挨拶で、女将は意味深な発言をする。
そして女将は従業員たちを集め、電六の引退と、ぼんぼり祭りを最後に喜翆荘の経営を終えるつもりだと伝えるのだった…。



菜子ちゃんの「妊娠する~」発言の原因は、式中の劇で次郎丸先生が見せていた濃厚なキスシーンだった?
次郎丸先生め、どさくさで菜子ちゃんとキスするつもりだったのか!いくら次郎丸先生でも、さすがに軽蔑するぜ!
しかし、菜子ちゃんにフラれたからって、電六を代わりのキス相手にせんでもいいのに…。次郎丸先生の考えはよく分からない…。

緒花と民子は無事に仲直り。事故みたいな形ではありましたが、民子の想いが徹に伝わって良かったですね!
徹も民子の気持ちに対して真剣に答えてくれましたが、まだ徹にとって民子は妹みたいな存在?でも、自分のことを好きでいれくれる女の子がいるんだって意識させるだけでも全然違いますからね。民子の猛攻が始まるのはこれから。民子のバトルフェイズはまだ終わっていないぜ!

さて、結婚式は無事に終了。女将さんの優しい表情が印象的でしたが、しかしその女将さん、やはり喜翆荘を自分の代で終えるつもりだったのでした。
女将さんのことだから、従業員たちの再就職先の手配はしてくれるでしょうけど、でもやっぱり緒花は反対するでしょうね。
喜翆荘で輝かなければ意味が無い!緒花の熱意に、女将さんは果たしてどう応えるのか!
そして緒花は孝ちゃんへの片思いも継続する決心をしましたが、果たして2人の恋の行方は?
まあ、視聴者の多くは、孝ちゃんのことなんてどうでもいいと思ってるかもしれませんが…。

テーマ : 花咲くいろは
ジャンル : アニメ・コミック

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。