FC2ブログ

はじめて接吻(くちづけ)した人は、お姉様でした……


060403




















声をあわ~せて~祈り仕えん~ア~メン~♪

というわけで、アストラエア合同入学式に出席してきましたよ。


アストラエア合同入学式

リハーサルが長引いてるとかで、予定より15分ほど遅れて入場。

整理番号もそんなに良くなかったので、同伴の兄上(非血縁)と共に10列目に着席。

開演待ちの間、清水愛と中原麻衣によるアナウンスが流れます。

中原「これからここで入学式をすると思うと緊張するわね」

清水「お姉様、わたし昨日からシチューを煮込んできたんです!あったかいものを食べれば緊張がほぐれますよ!」

中原「あら、ありがとう。でもダ・メ・よ。会場内は飲食禁止よ」

みたいなヘンなノリでいろいろな注意事項を伝えてくれて面白かったです。


そんなこんなで開演時間に。司会はアストラエア総理事長代理の森永さんという女性。

客どもは新入生=「妹」という設定のようです。男ばっかりなのに妹…。

式は「起立、礼、着席」から始まる本格的なもので、思わず客席から笑いがこぼれます。
そしていよいよ出演者の、中島沙樹、ういうい、清水愛、松来未祐、桑谷夏子、さくにゃん、甲斐田裕子、斉藤千和、中原麻衣、生天目仁美が入場。福井裕佳梨さんだけは来れなかったようです。


イベントはテーマトークのコーナーからスタート。最初のお題は「乙女だらけ」。つまるところアフレコ話です。

で、いきなりういういがお題に答えることに。「現場は女性ばっかりで、女子高みたいなんですよ」と意外と無難な答え…かと思いきや、「ストパニみたいなことが起きそうです」と危険な発言が。さすがういうい。

中原麻衣は、「女の子ばっかりなので、お洋服が個性的で目の保養になります」「あと…プロポリス臭い」と謎発言。臭いの元は清水愛と生天目らしい…。

次のお題は「姉として」。お姉様を演じる上での心がけの話です。

中島さんは「健康的なエロスを出していけたら…」「大人のエロスはカリスマ(生天目)がいるので…」

桑谷さんは「カリスマとゆっちゃん(甲斐田)におまかせします」

カリスマは「カリスマのオーラを感じさせられるように」

甲斐田さんは「まだ妹たちを見守る段階なので、これから少しずつ見せていければ」

次のお題は「妹として」。

千和は「私は弟が2人いるので、これほど長女っぽい人もいないんですが…」(え~?by客)「今まで妹っぽい役は多かったので、まあ自然体で」

さくにゃんは「ツンデレなので、甘さと甘酸っぱさで演じてます」「皆さんとのコミュニケーションが大事だと思うので、中原麻衣ちゃんに抱きしめてもらってからアフレコに臨んでます」と爆弾発言が。中原麻衣いわく「さくにゃんはめちゃくちゃいい匂い!」お、俺だってそれくらい知ってるんだからね!伊達に握手するたびに手の匂い嗅いでないよ!



次は、好きなストパニの名台詞について語るコーナー。

松来未祐は、天音様が光莉の手を自分の胸に当てて「どうだい?」「あったかい…」「だろ?」というやり取りがお好きだそうです。

ちなみにこの時、松来さんは隣にいた桑谷さんの手を掴んで自分の胸に持っていってます。ガチ百合キタコレ。

続いて清水愛は、さきほどの天音様のシーンの後の、「君の胸はあたたかいかい?」がお好きだそうです。他には、静馬様と渚砂の「だめっ」「だめじゃないわ」もお好きだとか。
「否定を否定で返すあたりがカリスマだなあと」

カリスマは、静馬様の渚砂に対する「さあ、いらっしゃい」。いろいろな意味に取れるように演じられたそうです。また、「ストパニには名言が多いよ」とのことなので期待しる。



この後、ノベル、コミックス、CD等の宣伝を挟んで、Webラジオの公録コーナーに。

公録というか、「小さな姉のメロディ」という、リスナーの質問に対していかにお姉様らしい答えを出すか、というコーナーしかありませんでしたが…。

その中のひとつ、「パジャマパーティで一番グッとくるパジャマは?」という質問に対し、ル・リムチームが「こぶた柄」と答えた時、フリップにういういが子豚さんの絵を描いていました。

ういうい「こぶた柄って可愛くないですか?」

カリスマ「でも、そのぶたの絵は可愛くないよね」カリスマヒドス…。

最後は、コーナーの勝者であるミアトルチームを讃えてみんなで楽器のセッション。そのデタラメっぷりに会場中が爆笑の渦に。


そんなこんなで公録終了。出演者が引っ込んだ後、モニターに映し出される映像は…

ストパニ第1話の先行上映キター!

OP曲は結構カッコよかったです。ル・リムとスピカはOPからして影が薄そう…。

静馬様はまさにカリスマな感じでした。キャラのビジュアルでは玉青が好きかなあ。性格はCCさくらの金持ちの子みたいな感じでしたが…。

ちなみに先の「だめっ」「だめじゃないわ」のシーンは1話から見られます。

EDを歌うのは清水愛&中原麻衣。映像はこの2人のPVでした。最後は2人がキスしちゃう!?みたいな感じで、ファンにはたまらんことでしょう。


そして上映が終わり、スクリーンが上がるとそこには美郷あきさんの姿が!

というわけでOP曲をカッコよく歌い上げ、続いて登場するのは清水愛&中原麻衣。

PVと同じく、ギャルゲーの制服並みに超ミニスカートのゴスロリで登場。惜しげもなく絶対領域を披露です。あまりにの超ミニっぷりに、おいおいこりゃ見えちまうぜと思いましたが、アクションの大きい振りではなかったので何事も無く…。

最後は出演者全員で挨拶、そして「聖歌~気高き百合の~」を合唱して退場し、合同入学式は無事に閉式しました。アーメン。


というわけで、アストラエア合同入学式でした。

公録のはちゃめちゃっぷり、森永さんのツッコミなど楽しいイベントでしたが、ういういやさくにゃんの活躍があまり見れなくてそこは残念だったかな。まあ出演者の数が多く、キャラの濃い人も多かったので仕方のないところか。さくにゃんは「季節ごとにイベントができるといいね」と言ってましたが、本当にそうなって欲しいものですね。期待してるよ!
スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR