FC2ブログ

瀬戸の花嫁 第24話「さらば友よ」

ある日の学校帰り、永澄たちは海が病院から出てくるところを目撃。

海はお尻にオデキができていたのだが、みんなに知られるのを恥ずかしがり、風邪だとウソをつく。

そして翌日、病院の前で医者が意味深な話をしているのを聞いてしまったサルは、海の病気が不治の病だと勘違いしてしまい…。



さらに翌日。サルは海が余生を幸せに過ごせるよう協力させるため、永澄たちに海が不治の病だと教える。それは瞬く間に学校中に広がり、永澄は燦のプライベート写真を海にあげ、豪三郎は授業を中止して「海を囲む会」を開催。

海のウワサは町中、さらに全国に広まり、町中の人が海をもてはやし、テレビ各局は海の緊急特番を放送する。(でもテレ東だけはアニメを放送)

久しぶりに人々からちやほやされて上機嫌の海だったが、留奈の出演する24時間テレビで海の不治の病を治療するため募金活動をしているのを見て愕然。

サルたちの真剣な眼差しに、自分が不治の病だと完全に思い込んでしまった海は、最後の心残りとして永澄と決闘!

その中で、サルをはじめ、みんなが自分を好きでいてくれたことを知った海は、みんなに見守られる中、満ち足りた表情で逝くのだった…。



…が、海の本当の病状はただのオデキなので死ぬはずもなく、翌日元気に登校。

事実を知った永澄には「シリ」と呼ばれ、みんなには呆れられ、こうして磯野第八中はいつもの日々に戻ったのだった。




燦のプライベート写真が巫女だのナースだのチャイナだのとコスプレ姿ばっかりだったのはどういうわけだ。

プライベート写真と言いつつアイコラか?ルナのもきぼんぬ。

さて、今回は世にも珍しい三河のお当番。

病気を不治の病だと勘違いして…というのはよくある展開ですが、勘違い後の、他作品では真似のできない途方も無い突っ走りっぷりが「瀬戸の花嫁」。

どんな事件が起きようと我が道を行くテレ東、サルの「俺、これ(募金箱)がいっぱいになったら殿の銅像建てるんだ」(死亡フラグ)をはじめ、24時間テレビでの小ネタの数々も面白い。

2年1組のみんなで初代ED曲を合唱してたり。

寄せ書きでは、永澄の「三河、お前のことはあえて忘れる!」とか、サルの「せ海平和」とか、豪三郎の「まあ、しゃあ無いわ」とか、お前らホントに三河のこと好きなのかと…。

寄せ書きには、さくにゃんやモモーイのコメントまで入ってるし。

さくにゃんの「ぐっにゃーん」は、海よ安らかに眠れという意味なのか?

アイケルジョクソンという謎の人物が「カイラブユー」と寄せ書きしてたり。

ルナのマネージャーやSPがマラソンしてるのも地味に笑える。

ネタにされてるキャラが三河ということもあって遠慮なく笑いまくれ、みんな勘違いしてるだけなのに妙にイイ話っぽくもあり、ギャグ回としては5指に入る良話でした。

というわけで、何度目かの「良い最終回だった」と思わせる回でしたが、本当の最終回も目前まで迫ってるんだなあ。半年で終わらせてしまうには惜しすぎるぜ…。
スポンサーサイト



カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR