FC2ブログ

GOSICK-ゴシック- 第5話「廃倉庫には謎の幽霊がいる」(2月2週 月曜日)

アブリルが隠した本をあっさり見つけるヴィクトリカ。その中にはアブリル宛の絵葉書が…?
その頃、町に伝説の怪盗クィアランの2代目が潜入したらしく、ブロワ警部も忙しそう。その2代目クィアランの正体は、アブリルの名を騙って学園にやってきた偽アブリルだった!廃倉庫に本物のアブリルを閉じ込め、初代が学園に隠したお宝を探しにやってきた2代目クィアラン。その正体を知った久城は、2代目クィアランが温室を怪しんでいることに気付き、ヴィクトリカの元へ急ぐ…!


というわけで、アブリルのキャスト情報が隠されていたのは、最初に登場するアブリルは偽者だからなのでした。
まあ、OPのアブリルと偽アブリルの雰囲気が明らかに違うから、なんとなく気付いていた人も多いでしょうけども。
偽アブリルの件とミイラ騎士の事件はクィアラン繋がり。では首切りライダーの事件は何だったんでしょうか…。犯人が動機について話さないとか、何か秘密が隠されてそうな事件でしたが、実際のところはヴィクトリカの知恵の泉のウォーミングアップ程度の意味しか無かった…?

また今回は、ヴィクトリカの前だと動揺して変な人になってるブロワ警部が、本当は仕事熱心で真面目な人なんだよという一面が見られました。
警部はバーローで言うところの毛利のおっちゃん的な役回りだと思われますが、たまーにいいとこ見せるおっちゃんのように、いずれ警部が自分自身の力で活躍するようなエピソードを見てみたいものです

スポンサーサイト



カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR