スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ感想12月1週その1

とらドラ! 第10話「花火」



肝試しを企んだ虎と竜、返り討ちに遭うの巻。

なんだ、やっぱり堀江とメガネの仕業だったか。

しかし、幽霊騒ぎのために人の服をびしょ濡れにするのはやりすぎ。

あの服が虎のお気に入りの1着だったらどうするのか。

そして竜は、花火の最中に堀江とかなりいい雰囲気になったけど

何にも行動を起こさず…。あれは告白すべきシーンだろうに…。

ていうか竜、なんでお化け騒動なんてやらかしたのかって聞かれて、

真剣な顔で思いっきり嘘の理由を言ってましたね。

しかも、ちょっとカッコイイ感じの理由を。

告白する気はないけど、嘘をついてでも好感度を着実に稼いでおこうと

いう気はあるらしい。そこまでしてあの女を落としたいかねえ。

乳とならすぐにえっちシーン突入できるのに…。




とある魔術の禁書目録 第9話「吸血殺し」



自滅の錬金術師と、巫女さんパーティ入りの巻。

いや、当麻、あれは出血多量で死ぬっしょ…。

右腕が1回『本体』から離れちゃったわけだけど、力は残ったまま?

ステイルも皮膚剥がされたのによく無事だったなあ。

当麻と違って、手術で治したというわけでもなさそうだけど…。

人体模型状態で病院に運んどいて、治療を終えた当麻が右手で触れて元通り?

まあ、何にしてもえげつない敵でした。

ていうか“彼”、マジでロリコンだったとは…。

巫女さんは戦いの後でさよならしました、でもよかったのに、わざわざ仲間に

なったってことは、そのうちまた吸血鬼絡みの事件が起きる?




テニスの王子様(再) 第36話「兄、不二周助」



不二、怒りの舐めプレイで大勝利。そして氷帝、不動峰にまさかの敗北の巻。

「0-5はわざとだな!ふざけやがってー!」

っていう店長の屈辱に満ちた叫びが面白すぎてたまらん。

試合に負けて荒れてた店長、橘の言葉とかのおかげで気持ちに変化が

生じたようだけど、新生ルドルフとして活躍する姿を見せることは無く…。

氷帝は不動峰に負けた上に作画も崩壊。橘にフルボッコされる宍戸の顔が

特に酷かった。宍戸信者の鳳でもさすがにドン引きするでしょう。

キャラプリはその宍戸が登場。シングルスだと弱い上に作画崩壊するけど、

ダブルスだとべらぼうに強くてカッコイイ宍戸。

宍戸・鳳ペアには黄金ペアでもシンクロ無しでは勝てない。

まともにやって勝てるのは立海のジャッカル&丸井くらい?

ちなみに青学は立海、氷帝と2回対戦してるけど、2回の対戦で2回とも

負けた相手ってのはこの宍戸・鳳ペアだけ…のハズ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。