スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァルキリーコンプレックス全国イベント VC大戦 in 名古屋

さて、日曜はVC大戦に参加してきましたよ。



参加人数は一般100人、FC枠20人くらい。

今回の会場のGOODWILL5階は、いつものゲーマーズのイベントフロアより広く、

開場直前でもまだ整理券が貰えるくらいスペースに余裕がありました。

予定通りの時間に入場。FC枠の自分たちは一般の人たちより後ろへ。

入り口で、ヴァルキリーコンプレックス(VC)のアンケート用紙や

とあるサプライズ企画について書かれた用紙、サーカスの新作や、ついでに

MOONSTONEの新作『マジスキ』の販促アイテムを貰って着席。

ミニスカでツインテールの柚原みなみことゆずたん(原画家)から諸注意があり、

『VC大戦』のムービーが流れていよいよイベント開始!




まずはおなじみ、今俊郎さんが登場。




「ヴァルキリーでなぜ三国志か。ぶっちゃけ三国志って売れるんですよ。

困ったら三国志。あとはBaseSonにあやかろうと」



そしてメイン出演者、東日本代表のいずみ(ゆ)さん&きのみ聖さん、

西日本代表のsnipeさん&ひなき藍さんが登場。

本日はVC大戦の決勝戦。ミニゲーム勝負で勝った方が優勝となります。

ついでに、通りすがりの埼玉県民tororo団長も登場し、いずみ軍に参戦しました。




第1回戦:【脳内お絵かき対決】



言われたモノを描き、客にどっちが上手いか審査してもらおうというコーナー。

まずは、ひなきさんVSきのみさん。ちなみに今日の2人の服のテーマは、

『入園式に向かうお母さん(ひなき)と子ども(きのみ)』だそうです。

そんな2人に出されたお題は『しゃちほこ』。



ひなき

「私、魚食べないから…」


と、微妙にズレた言い訳をしながらひなきさんが描いた絵は…ナマズ?

一方、きのみさんの絵は…オットセイ?

でも色紙を90度回したらしゃちほこっぽくなりましたが…



ゆずたん

「色紙の方向が合ってる方だよね」



というゆずたんの判定により、ひなきさんが勝利しました。



お次は、snipeさんVS団長。お題は『はりまお』。



snipe

「魔除けになるよ?」



と自分で言うくらいに、snipeさんの絵はあまりにも謎の生命体で、

尻尾のギザギザではりまおと判別可能な絵を描いた団長の勝利に。


そして勝者同士、ひなきさんVS団長の最終戦へ。お題は『今さん』。

ゆずたんも志願してお絵かきに参加。ひなきさんはかなり上手かったですが、

本職であるゆずたんの可愛いデフォルメイラストには勝てず。

そして、本来秋蕎麦軍だったゆずたんはsnipe軍に敗れて吸収されていると

いうことで、2-1で1回戦はsnipe軍の勝利となりました。




第2回戦:【勇者をさがせ】



客の中で、サーカスグッズを持ってる人を当てたら勝ちというルール。

コスプレのようにひと目で分かる人はダメです。



先攻はいずみ軍。作戦会議の後、いずみさんが選んだ人は…団長?

そして団長はインナーにサーカスTシャツを着ていたのだった…って、

こんなのほとんど反則だよ!汚ない大人だぜ!でもきのみさんに免じておk。



後攻snipe軍。ひなきさんは、さきほど『サーカス嫌いな人ー?』という質問に

手を挙げていた男性を指名。



ひなき

「ツンデレだと思うんですよ!」



という読み通り、彼のインナーはタイガーとーるさん(サーカススタッフ)の

公式Tシャツでしたが…


タイガー

「サーカスグッズじゃないです」



という本人の判定により撃沈。2回戦はいずみ軍の勝利となりました。




第3回戦:【黒ひげ】



客が1本ずつ『黒ひげ危機一髪』をやり、長く続けられた方が勝利というルール。



先攻はいずみ軍。故障じゃないのかと思われるくらい延々と続き、

残り1本まで行ってようやく黒ひげが飛ぶという驚異のリアルラック。

一方のsnipe軍は5本目であっさり終了。

こうして2勝1敗でいずみ軍の優勝となったのでした。



戦いを終えて、みなさんからひと言。



きのみ

「snipe軍が汚いーとか言ってましたけど、本当は汚くないですよ。

曲作ったりしてすごいなと思いました」



どうやら大阪とかの戦いではsnipe軍は卑劣な手で勝利してきたらしく、

いずみ軍から汚い汚い言われてたんですが、今更フォローが入ったのでした。



いずみ

「今日は勝った気がします。皆さんの素晴らしい協力で。

この気合でヴァルキリーも行けるんじゃないかと」



tororo

「台湾はすごい盛り上がりで。遠征無しで250人くらい。

それで半分くらい日本語通じるの。

沖縄は9人で、でも予約しろっつったら8人予約してくれました。

もう1人はホントにお金無かったみたい。

名古屋もまたやりたいですね。この後で、真のVC大戦が!

今回、VCのこと何にも説明してないしね」



ゆずたん

「(秋蕎麦軍は)1回戦で負けたので、今日は勝ちたかったです…」



ひなき

「深夜におよぶ綿密な打ち合わせをしてきて、なのに負けたのが悔しい!」



snipe

「負けた気がしない…。

こんだけやってきて、最後にうりゃっ、うりゃっ、て…(黒ひげ)

ぶっちゃけ今日、楽勝だと思ってました(苦笑)でも楽しかったです」




そしてプレゼント大会へ。商品は、



・お絵かき対決で描いた色紙セット(チームごと、2名)

・VCのサイン入りポスター(2名)

・きのみさんのVC大戦名刺とポストカードのセット(10名)

・タイガーさんのVC大戦ラミカ(7名)

・タイガーさんのサイン入り、虎のティッシュカバー(1名)

・snipeさん&ひなきさんのCD(2名)



自分はタイガーさんのラミカが貰えましたが…。色紙が欲しかった…。



こうして第1部が終了、第2部へ。

モニターを動かしたりとか、スタッフがせっせと準備を進める間、

今さんが軽快なトークで場を繋ぎます。

鹿児島のイベントでは、県内から3時間掛けて来た人がいたとか。

昔、今は亡き名古屋のメーカー(どこだろう?)に来た時、

社員がハマってる店があると言って、店員がメイド服着てる

籠目のオムライス屋を紹介されたとか。



そんなこんなで10分後、第2部『D.C. to VC大戦』がスタート。

司会のひなきさん&きのみさん…が、なんと音姉&由夢のコスプレで登場!

さくらさんの魔法で、朝倉姉妹がVC大戦会場に飛ばされた、という

設定だそうです。

そんなわけで、大戦を終えたばかりのプロデューサーのいずみさんと、

VCのヒロイン『ミコト』のレイヤー・高宮梓さんが登場。

いずみさんが、VCのあらすじやキャラクターの説明をしたり、

手描きアニメで100~200パターン描いた、戦闘パートの

ユニットの製作が大変だったという話をしたり。

いずみさんは話し足りなさそうでしたが、時間が押してることもあって

このコーナーはたったと終了。

初音島の世界で弟くんが呼んでるよ~、と、朝倉姉妹も退場です。




そしてお次はライブコーナーです。



1.遠くへ



まずはギター装備のsnipeさん、コスプレ姿のままのひなきさんが登場。

この巡業のために2人が作ったという曲。サビは客も一緒に歌います。



2.Flare of hell



続いて加瀬愛奈さんが登場。初公開となるVCの挿入歌を歌ってくれました。

なんとも重みのある曲でした。どんなシーンで流れるのか…。ボス戦?



3.I will go



さらにyozuca*さん登場。これもVCの挿入歌で、カッコいいロックな曲。

ラスボス戦の直前、決意のシーンって感じでしょうか。

ちなみにyozuca*さん自身の作詞だそうです。




歌手の皆さんが退場し、朝倉姉妹と団長が登場。

サーカス10周年の話…というか、昔を振り返る話に。

前の会社を4年勤めて、預金35万の状態で無謀にも会社を作ったとか。

前の会社の上司と親に金借りたのに、E-LOGIN(廃刊)に1P25万の広告を

4Pも出して金を使い果たしたとか。

生活費は1日100円までで、自販機で買うのも躊躇うくらいで、

ファンからの救援物資(カップ麺とか)が本当に嬉しかったとか。



tororo

「サーカスは、ゲーム性とストーリーの融合をコンセプトにしてたんだけど、

最初に『Aries』作ったら、ゲーム性いらねえよって言われて。

ゲーム性はまた後で考えようってことで、『Infantaria』や『水夏』作って。

『D.C.』が売れて社員も増えて、最初8人だったのが、今は

バイトも含めると70人くらい?

サーカスなら潰れないだろうって思って入ってくるんだけど、でも

なんか冒険が足りないなと。いろんな挑戦をしていきたいですね」



10周年イベントで何をして欲しいかってことで、入場の時に

みんなが書いたアンケートを読む団長。

ライブをやってほしいってのが多く(自分も書いた)、その他、

いろんな作品のキャラが総登場するゲームを作ってほしいとか、

過去の作品を振り返るイベントを希望する意見もあったようです。

ちなみにひなきさん&きのみさんは、10周年の日が11月11日で

ポッキーの日ってことで、ポッキーパーティーをしたいと言ってました。



そんなトークも終わったところで、団長からのプレゼントってことで、

ここで再びyozuca*さんが登場してライブ再開!



4.ダ・カーポⅡ~あさきゆめみし君と~



最近これを歌う機会が多いって言ってました。

そういえば自分はナマで聴くの初めてだなあ…。



そしてもう1曲。デビュー曲をってことで、加瀬さん、ひなきさん&きのみさん、

ゆずたん、高宮さんも呼んで…



5.ダ・カーポ~第2ボタンの誓い~



女性陣&客みんなで大合唱!

ていうか、いきなりだってのに客がちゃんと歌詞分かってるのが凄い。

自分は1番すらも曖昧だったのに…。まあ自分は『Ⅱ』専門ですからね。



以上でライブコーナーが終わり、yozuca*さんが団長たちも呼び込み。

そしてそれを合図にしてsnipeさんのギターが奏でる曲、

それは『ハッピーバースデートゥーユー』。

入場の時に知らされたサプライズ企画とは、21日が誕生日だったyozuca*さんを

みんなでお祝いしよう!というものだったのです。

客がみんなで合唱し、団長が花束を渡し、いずみさんがケーキを運び、

yozuca*さんがさすがの肺活量でロウソクの火を綺麗に吹き消しました。

yozuca*さんにかなり喜んでもらえたようで良かったです。




そして最後に、出演者からの挨拶。



snipe

「VCから10周年スタート。盛り上げていって欲しいなと思います」



ゆずたん

「VCに限らず、サーカス作品の応援に携わっていくので、

よろしくお願いします!」



高宮

「私のこと知らなくて、誰だよって思われたかと思いますが、広報やってます。

後でアイシアとフィリーヤ様のポストカード配ります」



加瀬

「デートコースというユニットもやってて、1万人シェイクハンドっていうのを

やってますので、優しい方、後で握手してください!」



ひなき

「サーカスと出会って、運命が変わった。

『信じれば絶対何とかなる』っていう団長の言葉を心に留めて、

頑張って歩いてます」



きのみ

「いろんな人に、失礼なこといっぱい言ってしまったんですけど、

ほんと感謝してます」



yozuca*

「サーカスさんと出会えたことで、いっぱい愛をもらって…。

それを音楽で伝えていけたらいいなと思います」



いずみ

「団長と出会って、8年?」

団長

「げっちゅ屋にいたんだもんね。なんか変なゲーム作ってたよね」

いずみ

「さっきいいこと言ってました。信じれば…なんとか。

今日、信じたおかげで勝てました!

また説明会やっていきますので。ありがとうございました!」



団長

「分かっていただきたいのは、VCに対して、サーカスは本気だと。

今までの金を全部つぎ込んで作ってますから、これがコケると大変。

まあコケても、35万からやってるからね。

僕には夢が3つあって、その達成のためにゲーム作ったり、アイスペ作ったり。

こうやってみんなにアンケート書いてもらって、みんなに力を貰って、

夢を見せ合ってる、夢を貰ってる感じが嬉しいです。

雑誌にも10周年のメーカーさんと対談が載るし、今月来月と

いろんなこと発表していきますので!」




こうして最後の挨拶が終わりましたが、その後、謎のムービーが流れ出す。

4月22日の秋葉原でのイベントでVCに関する新たな発表が…?

そして退場時、団長、いずみさん、加瀬さん、ゆずたんと握手をして、

こうして3時間に及ぶイベントは終了となったのでした。






090329



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。