スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ感想6月1週 火曜日

アスラクライン 第9話「存在するはずのない禁忌の存在」



悪魔狩りの犯人で『アスラクライン』の加賀篝が智春に接触してきた第9話。

アスラマキーナを持ってて、さらに悪魔と契約してドウターまで持つと

『アスラクライン』という超強い存在になれちゃうらしい。

玲士郎は、その予防で奏を殺そうとしていたみたいだけど…。

奏を殺すんじゃなくてレイープして自分がアスラクラインになればいいんでない?

そんなことすると人権団体さんに規制されますか?

そんな玲士郎は相変わらずツンデレ。今回の件に関わるなとキツい口調で

命令してたけど、本当は智春を危険な目に合わせたくないだけなんですよね。

そんなわけで一人でアスラクラインに挑んだけど、所詮ヤムチャなので

あっさり半殺しにされてしまいました。そんな弱さも愛おしい。

そして幼女を誘拐する加賀篝。DNA鑑定するまでもなく奴が犯人なので

さっさと捕まえて17年間臭い飯を食わせてやりましょう。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。