FC2ブログ

アニメ感想6月1週 水曜日

戦国BASARA 第10話「幸村再起不能!?伊達軍涙の解散!!」



政宗、立ち直った幸村を連れて、信長を撃つべく本能寺へ!の第10話。

なんだ、信玄も謙信も死んでないのかよ。長政様は死なせたくせに…!

さて、久しぶりに蒼紅カプの絡みが見られた第10話でしたが、

次回はいよいよ戦国最大のミステリー本能寺の変。

何をしたいのか、というお市の問いに答えを出さず信長は散ってしまうのか、

それとも史実とは異なる結末を迎えることになるのか。

そういえばゲーム版には登場する秀吉がここまで姿を見せてませんが、

最後に唐突に登場してラスボス化することはないのかな?

まあ超スケベ元チカンな長宗我部元親や毛利元就も登場しないっぽいしなあ。




鋼殻のレギオス 第21話「奪われたフェリ」



ハイアに勝利するレイフォン。マイアスは謎の進路変更で去っていき、

今度はグレンダンがツェルニに接近してきた第21話。

レイフォンとハイアの戦いがなかなか熱かった。いけ好かない印象のあった

ハイアだけど、父親のために自分の強さを証明しようとしたり、

仲間との空間を大事に思ってたりと、意外といいところもあったのでした。

さて、戦うと見せかけて熱くスルーしたハタ迷惑なマイアスに変わって

ここでまさかのグレンダン登場。

アニメ版のラストイベントは天剣軍団とのバトルになる?

まともにやったらツェルニ側が勝てるわけなさそうですが、

ニーナやリーリンに取り憑いてる廃貴族が何かとんでもないことをやらかすか?




黒神 The Animation 第20話「覚醒」



黎真の目的とは、真神の生まれ変わりであるクロを救うことだった。

黎真は霊石を破壊、蘇った真神に最後の戦いを挑む第20話。

黎真、シスコンだったのか…。だよねー、本気で妹を殺そうとするわけないよね。

ここにきて黎真の好感度が大幅アップです。でも次回にも死にそうな予感が…。

水華魅を殺さなかったのも黎真の優しさか。でもベルンハルトは死んだから、

女限定の優しさなのね。だよねー、男なんてどうでもいいよね。

そして存在価値が怪しくなりかけてた揶雲はザコ退治の役目が貰えてよかったね。




Phantom-Requiem for the Phantom- 第9話「名前」



アインに『エレン』と名前を付け、2人で逃避行を続けるツヴァイこと玲二。

しかしエレンはサイスに保護され、玲二もクロウディアに捕まってしまう。

玲二はエレンを取り戻すため、サイスを殺す決断をする第9話。

なぜ急にエレンという名前を思いついたのか。

それはきっと、玲二の記憶の中にあるエロゲのヒロインの名前でしょうね。

SLGの汎用ユニットに好きなキャラの名前をつけるような感覚か。ゲーム脳め!

そんな本人には言えない名前の由来はさておき。

組織に追われてる割には妙に余裕があって、護衛まで連れてたマスター。

クロウディアの玲二に対する態度も、こうなることがすべて計算づくだったかの

ような雰囲気を感じさせる。うーむ、こいつらは何を企んでるのか。

クロウディアの言葉はもうすべてが信用できんなあ…。

しかしエレンは、玲二があれだけ言ってもまだマスターに未練があるのか。

玲二のためには自分が一緒にいない方がいい、っていう思いもあるんだろうけど。



スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR