FC2ブログ

アニメ感想6月3週 火曜日

アスラクライン 第11話「隣にいてくれる日常と非日常」



哀音の命日パーティーで智春たちが一発芸を披露、奏は朱浬にハメられて

マンゴーとかちんすこうとか言わされた第11話。

玲士郎「??? なぜマンゴーやちんすこうで変な気持ちになるのだ?」

哀音「まんこやちんこを連想させるからです」

今回はまさかの玲士郎一家のお当番。

玲士郎はヤムチャだけど、優しさでは誰にも負けないんだぜ!ということを

強く感じさせてくれる、ファンにはたまらない回でした。

赤尾でこは玲士郎の良さをよく理解しておられるなあ。

哀音は若い頃よりも今の方がイイという、非常に珍しいタイプ。

玲子はやたらツンデレをアピールしてたけど、まあ奴はどうでもいい。

にしても、生徒会やGDって基本的には仲良しなんですね。

バトルなんていらないから、毎回みんなで楽しくパーティーやってればいいのに。



スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR