FC2ブログ

アニメ感想6月3週 水曜日

戦国BASARA 最終話「安土城天守 明日を懸けた死闘!!」



政宗たちは信長との死闘を制し、改めて天下取りの戦いへ…の最終話。

信長強すぎわろた。あのマントだけで武将数人分くらいの強さか。

光秀がうまいこと奇襲できてても、マント攻撃すら破れず終了だっただろうなあ。

その光秀は変態すぎわろた。速水奨史上最高の変態演技か。

小十郎が身動きの取れなくなった光秀にあえてトドメを刺さずに去ったのは、

放置プレイされることが光秀にとって最大の苦しみだと思ったからか。

政宗の要望に応えて様々なプレイをこなしてきた小十郎ならではの

最良の決着方法でありました。

てことで最終回でしたが、来年に第2期をやるみたい。

でも、長政様どころか謎の覚醒をしかけたお市まで死んでしまった今、

如何様にして第2期なぞやろうというのか…。

もしや美人と名高い浅井三姉妹を主役に据えるつもりか?

ちなみに2年後の大河ドラマの主役が浅井三姉妹の三女らしいです

いや、そこは素直に長政様が主役でいいがな…。

というわけで、評価はAで。




鋼殻のレギオス 第23話「イグナシスの欠片」



真っ二つにされても分裂し蘇る汚染獣。暗躍する狼面衆。

そしてサヴァリスにニーナを攫わされたレイフォンは…の第23話。

『イグナシスの欠片』なんでサブタイトルのわりには、それがどういう意味か

説明があるわけでもなく、相変わらず狼面衆は日本語でおkな台詞を

吐くばかりなのでした。

ともあれ天剣軍団、サヴァリス、ディクセリオなどオールスター勢揃いで

いよいよ最終回って雰囲気にはなってきました。

てことで、次回で最終回です。




Phantom-Requiem for the Phantom- 第11話「襲名」



あれから3ヶ月。ツヴァイが『ファントム』の称号を襲名した第11話。

最後の襲名式以外は第1部の総集編でした。

生き残ったツヴァイが組織に戻るまでの葛藤とか、そういうのは無しか…。

とりあえず、クロウディアの目的とかは少し見えてきたかな。

かつて自分たちが作った組織をインフェルノに潰されたクロウディアは、

インフェルノを支配し、作り変えることで自分の組織を蘇らせようという考えか。

そして、クロウディアとサイスと両方と繋がってるっぽい梧桐組。

第1部ではほとんど出番も無く、真田☆総一郎☆幸村の無駄使いな印象でしたが、

どうやら第2部では梧桐組が重要な役割を担うことになりそうです。




黒神 The Animation 第22話「運命」



テラを融合させて蘇った真神をクロが今度こそ完全に消滅させるが、

真神の一人であるクロが生きている限りドッペルライナーシステムは消えない。

クロはドッペルライナーシステムが人間界に影響を及ぼさないよう、

清き処に帰ることにした第22話。

うはwwテラエグゼwww

やっぱりきたかテラエグゼ。メガ⇒ギガときたら最終形態はそれだろうとは

思ったけど、この名前の響きはどうしようもない。

それにしても……。え、清き処にいるだけで問題解決しちゃうの?

なら慶太も清き処でクロと一緒に生きていってやれよ。

クロがいなくなったのをいいことに茜とやりまくろうとか考えてんじゃねえよ。

第2部からはかなり面白く感じてたけど、最後のこのオチはイマイチだなあ…。

ともかく次で最終回。エピローグということになりそうだけど、クロが帰ってきて

「お帰り、クロ!」ってわけにもいかんだろうし、さてどう締めるのか…。



スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR