FC2ブログ

アニメ感想6月4週 火曜日

アスラクライン 第12話「世界が枯れるまで」



命日パーティで智春が貰ったトロフィーの中から出てきたのは、

アスラマキーナのプラグイン『イグナイター』だった。

イグナイターを狙い現れる加賀篝。その場は第三生徒会会長・冬琉が追い返すが、

加賀篝は修学旅行中の朱浬や玲士郎たちを飛行機ごと人質に取り…の第12話。

内容がすっきりまとまっていて面白い時は赤尾でこの脚本。

もはやスタッフロールで確認するまでもないですね。

さて、玲士郎と哀音が死亡フラグっぽい会話をしたので心配してたら、

ラストで案の定ヤバそうな展開になってしまいました。

予告の哀音の笑顔も気になる…。まさか哀音が消滅する…?

勘弁してよ、せっかく萌えキャラになりつつあったのに。

奏のパイズリで勃起して、すっかり油断していたぜ…。

頼むぞ玲士郎、哀音を守ってやってくれ。ヤムチャにも五分の魂だ!

ところで人間?の冬琉がアスラクラインより強いってどういうことなの。



スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR