FC2ブログ

アニメ感想7月2週 火曜日

宙のまにまに 第1話「天文部へようこそ!」



幼少時代を過ごした町に帰ってきた高校1年生の少年・朔は、新しい学校で

幼なじみの美星と再会。トラウマにもなっていた長年の誤解も無事に解け、

朔が美星の所属する天文部に入部することになった第1話。

『アッー女神さま』ってまだやってんのかよ…。月刊で250話て…。

まあ、それはさておき。

自分はこう見えても高1の時は天体観測部でして、学校に泊まって屋上で

星を見たこともあります。なぜか部員にはヲタが結構いて、ラジオを持ち込んで

アニラジ聴きながら星を眺めたり、早朝の学校の廊下でミニ四駆走らせたりしたなあ。

部室の床は蒼栄高と同じように畳で、コタツがあって、先代の部員が遺した

エロマンガが転がってました。自分は今も昔もえっちなのは苦手なので

読みませんでしたが、非ヲタの友人ぷー(あだ名)が熱心に読んでたなあ。

ああ…あの頃は良かった…。

というわけで俺が主人公の『そらまに』、第1話の印象としてはかなりイイ感じ。

作品の雰囲気もいいし、ヒロインの美星も可愛いですね。

スフィアのOP曲もいいよ!CD発売イベントを名古屋でやらないのが残念すぎる。

やっぱ、ソフマップ・ナディアパーク店が潰されたせいなのかなあ…。

そんなわけで、『そらまに』は今期ナンバー1の予感がするのでした。




化物語 第1話「ひたぎクラブ 其ノ壹」



戦場ヶ原ひたぎの『異常に体重が軽い』という秘密を知ってしまった少年・暦は、

ひたぎを助けるため、自身の恩人である忍野の元を訪ねるが…の第1話。

西尾維新は相変わらずツンデレの意味を間違ってるな…。

まあ、それはさておき。

ああ、これって新房だったのか…。

自分が持ってる新房の印象は『美術のセンスはあるけど…』。

策士、策に溺れるというか。今回もそんな感じで、自分の溢れる才能を披露するのに

一生懸命すぎて、肝心の作品の面白さを伝えられていない気がします。

もしかしたら原作は面白いのかもしれないけど、アニメ版は自分に合わないと

思うので切ることにしましょう。

それよか『めだかボックス』のアニメ化まだー?

ついでなので誰にも聞かれてないけど発表するよ俺のキャストイメージ!

めだかちゃん・・・川澄綾子

善吉・・・誰でもいいよ

阿久根・・・福山潤

性悪ろり・・・金田朋子



スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR