スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ感想7月3週 金曜日

07-GHOST 第15話「あの日、確かに彼といた」



教会に潜入したクロユリをついに発見したフラウ。

しかし罠にはめられ、罪人殺しの容疑者にされ拘束されてしまった第15話。

「どんな事があっても俺はずっとお前の味方だ(キリッ)」

今度はハクレンからプロポーズですか。ホントお前らはホモだな!

それはそうと、クロユリに襲われた罪人のうち1人は生き残ったはずだから、

彼に話を聞けばフラウの無実は証明されると思うんだけど…。

フラウをひっ捕らえた連中にも実はアヤナミの息が掛かってる?

アヤナミはフェアローレンの魂の生まれ変わりで、肉体の封印を解くために

テイトの持つミカエルの瞳が欲しい。クロユリたちはアヤナミを軍人として

慕っているのかと思ってたけど、いろいろ深い事情を知ってるようだし、

フェアローレンの部下が人間の姿に化けてるとかそんな感じなのか。

実はカツラギだけ事情を知らない普通の人間で、みんなの正体を知って

「ひっ!ば、化け物…!」とかあわあわしながら殺されたりしたら

それはそれで萌えるんですが。




戦場のヴァルキュリア 第15話「歌姫の過去」



ダルクス人に両親を殺された過去を話すロージー。みんなのために自分を

犠牲にしようとするイサラ。そんな2人の心が少しだけ近付いた宴の夜。

そしてファルディオがついにアリシアに想いを告げた第15話。

ロージーにそんな過去があったなんて…。ただの差別主義者がなかったのね。

これはダルクス人は嫌われて当然。恩人を勝手に疑って殺すとか最悪すぎる。

イサラにもそんな汚れた血が流れているというのか…。

これはラマールの清らかなミルクで体内から浄化してあげるしかないな。

そしてファルディオの告白。アリシアもかなりときめいてたし、

これはなんだかイケそうな気がする?

ていうか、あんだけ思わせぶりな態度を取りながらウェルキンを選ぶようなら

お前はアリシア・メルキビッチと呼ばれることを覚悟しなくてはならない。




NEEDLESS 第1話「アダム・ブレイド」



悪の企業シメオンの総帥を討たんと決起する解放軍。しかし敵の強さは圧倒的で、

少年クルスは姉と300人の仲間を失い、自身も殺されかけてしまう。

そこに助けに現れたのは子安声の神父アダム・ブレイド。

シメオンの刺客も難なく倒す彼は、コピー能力を持つニードレスだった!の第1話。

これでようやく夏の新作アニメも最後の1本。(多分)

非常にジャンプらしい異能力バトルアニメでした。

EDの無駄なエロさがウルトラジャンプらしさなんでしょうか。

男は基本的に暑苦しく、女の子は基本的に可愛い。

イヴはうざい…けど、なんとか頑張ってデレさせれば、あの変身能力で

いろんな楽しみ方ができそうではある。がんばれ、クルス!



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。