FC2ブログ

アニメ感想9月2週 金曜日

07-GHOST 第23話「心の闇のその先に」



テイトを捕えるべく教会に乗り込んでくる帝国軍。

自身の心の闇と戦う二次試験を、ウィーダ、ハクレン、そしてテイトは苦しみながらもクリア。しかし、部屋を出たテイトの前に、今度は本物のアヤナミが現れた第23話。

やや強引にアヤナミ軍VS教会軍の全面戦争が勃発。これで無理矢理アヤナミとの決着をつけちゃうつもり?そうなると、司祭試験って何の意味があったのか…。

あと、ウィーダが試験に合格した時、ランセ司教が妙に冷たい表情をしてたのが気になる。悪者と見せかけていい人…と見せかけて、やっぱり悪者なのか?ウィーダを何かに利用しようというのか?




戦場のヴァルキュリア 第23話「愛のかたち」



アリシアに会いたいがあまり、正規軍とケンカになる第7小隊の面々。

しかしそんな頑張りも空しく、アリシアは正規軍の一員として帝国との最後の戦いへ…の第23話。

ED後の提供画面が酷すぎてわらた。名も知らぬメガネ坊主が初めて男気のあるところを見せたってのに…。

能登王女は、いつぞやに比べて随分と立派になられましたなあ。

英雄のギュンター少尉への無礼は許しま千円!

そういえば、宰相殿と愚将殿が悪巧みをしてるってネタをマスゴミのメガネ女が掴んでた気がしますが、あれはどうなったんでしょうか。

熱くスルー?それとも宰相と愚将がラスボスなのか?





NEEDLESS 第9話「第3シェルター」



クルスたちはシメオンビルに潜入するも、テスタメントの群れに囲まれてしまい…。

一方のブレイドは、未央たち美少女軍団の猛攻に大苦戦!

そんな彼らを助けてくれたのは、重力使いの剣士セトと、謎のメイドさんソルヴァだった。ブレイドと知り合いらしい彼女たちの正体は…?の第9話。

…ふぅ。ディスクよ、あまり人前でつるぺたボディを披露するのは感心しないな。

ていうか、内田ァー!確かにディスクを守ることは許可したけど、ディスクの尻に顔を埋めることまで許した覚えはないぞ!

ところで、ブレイドが未央のヒップアタック食らった後、ブレイドは明らかに「あなる」って言ったよね。

そういや重力の能力を見て気付いたけど、ニードレスの能力って何かに似てると思ったら、『東京アンダーグラウンド』か。でもニードレスの能力の方が上位互換って感じか?

しかしセトの声はなんかイメージと違ってたなあ。もっとクーデレっぽい声かと思ったけど、普通に女の子な声でした。

まあ、自分はOPの映像で判断してただけなので、実際、セトはまったくクールでも何でもないキャラなのかもしれないけど。



スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR