FC2ブログ

それは、永遠に繰り返す愛のドラマ…


ボ~クの~大事なも~のを~あ~げる~♪

というわけで、D.C.S.S.ライブに行ってきましたよ。



高速バスで予定通り午後1時半に東京に到着。車内ではもちろんD.C.ソングをエンドレスで聴いてました。これで予習はほぼ完璧…のハズでしたが…。

開場まではまだ時間があるので、秋葉原Heyにてヴァンパイアセイヴァーをプレイ。

デミトリを使って、QBに2勝、バレッタに2勝1敗、ジェダに1勝3敗くらい。ジェダとの戦い方は分からんなあ。一応デミトリ有利らしいけど…。

そのうちに同じくライブに参加するT氏から連絡が来たので合流し、いざ会場へ。



D.C.S.S.F.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン サマーフェスティバル2006~

T氏はプレミアム席なので、まずチケットの引換えをしないといけません。

しかし、それについての案内は特に無し。スタッフに聞いてみると、2階から伸びてるのがチケット引き換え用の列だとやる気なさそうに答えてくれました。とりあえず並ぶものの、列の進みは非常に遅い。結局引換えまでに1時間かかり、開場予定の時間をオーバー。グダグダです。

この間に参加者の派閥チェック。確認できた服装は、


・さくら組ユニフォーム

・ういういTシャツ

・クローバーTシャツ

・ほっちゃんTシャツ

・ゆかりんTシャツ

・ゆかり道の法被(最多)

・CooRieTシャツ

・芳乃さくらTシャツ

・D.C.S.S.の女生徒用制服(スカートは無し、中身は男)


変態はともかくとして、これだけの派閥が一同に会するというのは滅多にあるもんじゃなく、なかなか面白い光景でした。



そんなこんなでようやく入場。T氏と別れて2階席へ。中央ブロックの最前列に、らまマンをはじめとするサーカスの漢たちを発見。事情に詳しくないお客さんは、謎の覆面男に訝しげな視線を向けてました。

2階席はえらくガラガラ。開演予定の6時頃になって左右のブロックはほぼ埋まったものの、結局中央ブロックの3列目、4列目あたりはほとんど空いたままでした。らまマンたちを保護するため?


そしていよいよ開演時間に。

まずはスクリーンにD.C.S.S.のキャラクターたちが次々と映されていきます。アイシア、ことり…と人気キャラには歓声が上がりますが、アリス、環らの時は超静か。もうちょっと空気読もう。そして、さくらが登場するとひときわ大きな奇声を上げる集団。無意識に「うぜえ…」と口に出す自分。さくらに対してじゃないよ。

そしてライブスタート!



1.サクライロノキセツ (yozuca*)

まあこれは予想通り。いろんな所で歌われてるので、客のコールも手馴れたもんです。

しかし2階席のお客さんはノリがよろしくなく、立つ人はまばらでした。


2.Magical Signal!! (アイシア=宮崎羽衣)

早々にういういキター!ていうかこの曲かよ!まあ無難に振りコピしときました。

服装は黒とピンクの上下。普通に可愛い感じでした。

う「アイシアは修行に出てたんですけど、この日のために帰ってきました!

 この後もたくさんステキなキャストの皆さんが出てきますよー。

 次は、眞子役の松来…あれ?…松岡由貴さん!

 と、美春役の天枷…あ、あれ?」

ういうい焦りすぎ焦りすぎ!見てるこっちがココロドキドキですよ。


3.得意科目はLOVE! (水越眞子=松岡由貴&天枷美春=神田朱未)

いぇいいぇい!わお!と基本通りの掛け声で盛り上がりました。


4.パレード (月城アリス=萩原えみ子)

ふわり片足をあげて~♪でホントに片足をあげてるのが可愛らしかったです。

ちなみに自分はアリスの声がかなり好きなんですが、ナマでもあのまんまの歌声でイイ感じでした。


5.優しさ一滴 (胡ノ宮環=黒河奈美)

6.リストランテMOE (水越萌=伊月ゆい)

かきまぜ~て~かきまぜ~て~♪でホントに鍋をかき混ぜてる仕草をしてて、ゆいんと結婚したくなりました。

ゆ「バラードが続いたので、歌い終わったら『みなさん起きてますかー?』って言おうと思ってたんですけど、みんなすごい元気でビックリしました!」

ゆ「次は、D.C.だけのスペシャルユニット…」

と言うので、ロリータマジシャンガールズがクルー!?と期待したんですが…。


7.Hello Future (よずりの)

8.BELIEVE

よずりの2連発でした。D.C.S.S.の曲じゃないけど、まあツッコむまい。


9.オレンジワルツ (鷺澤美咲=松来未祐)

出演予定ではなかったけど普通に登場のみゆみゆ。

歓声に感動して、2コーラス目の後くらいでちょっと泣いてたように見えました。


10.アンダンテ (白河ことり=堀江由衣)

ほっちゃん登場!さすがの大歓声。振りはちょっとだけ覚えました。


11.胸に散る時の葉 (芳乃さくら=田村ゆかり)

待望の曲その1。ようやくこの歌が聴ける…ということでリウムも振らずにじっと聴き入ってたんですが、1コーラス終わるごとにゆかりんにアピールしようと大声で叫ぶ信者さんたちに邪魔されてあまり感動できず…。バラードの楽しみ方というものをもうちょっと知って欲しい。


12.Like a rabbit

前奏聴いても「これ何だっけ…」って感じだった1曲。聴いてるうちに思い出しましたが、それにしてもえらいマイナーソングを…。


この後、アニメ本編の音夢とアイシアのカットがいくつかスクリーンに映されます。自分はそれを見て、アイシアのいろんなことを思い出して泣けてくるのでした。


13.Dear your mind (朝倉音夢=野川さくら)

さくにゃん登場!そして待望の曲その2。これもじっと聴き入ってました。そして泣きました。素晴らしい歌だなあ…。本当の学園の歌姫はキミだよ。この歌は音夢が純一に宛てて書いた手紙をイメージしてるのかもと思ってたりします。

さ「次は、すごく古い歌なんですけど、アニメの第1話でPVと一緒に流れたこの曲を…」


14.心配かけてゴメンね?

懐かしー!コールを入れられる曲なんですが、ここまでバラードが続いたもんでなんとなく乗り損ねてしましました。


15.ラブベリー (朝倉音夢=野川さくら&アイシア=宮崎羽衣)

ういういが合流。さくにゃんとの初デュエットということで、ういういがすごく嬉しそうでした。2人でお尻フリフリくっ付け合う感じのダンスが可愛い!振りはちょっとだけ覚えました。


16.愛を知る季節 (朝倉音夢=野川さくら&白河ことり=堀江由衣)

ういういが退場し、今度はほっちゃんが合流。これもまたレアで豪華なデュエットです。


歌の後は「ちょこっとトーク」。

ほ「音夢ちゃんってさあ、ことりのことどう思ってるのかな?」

さ「いきなりすごい質問がきましたね。うん、好き好き。ことりはどうなんだろう?」

ほ「うん、多分好き。純一くんのことが無かったら、普通に友だちになってそうじゃない?」
さ「純一さんねえ…。純一さんのなにがいいんでしょうねえ?」

ほ「確かに、現場でも賛否両論…賛の人いたっけ?」

ほ「好きな人が、誰にでも優しいっていうのはイヤだよね」

さ「ねー、自分だけに優しくしてほしい。あれ、これってワガママなのかな?」

ほ「ううん、可愛いっ。(なでなで)」

さ「ほっちはどうなの?」

ほ「うん、私もそうかな…」

さ「やーん、可愛いっ。(なでなで)」

ほ「男の人いっぱい(会場に)いますけど」

さ「今日はいいこと勉強して帰れますね」


17.未来へのMelody (CooRie)

18.暁に咲く詩

CooRie2連発。先日のアメリカ遠征の話などもありました。


19.第2ボタンの誓い (yozuca*)

20.サクラサクミライコイユメ

yozuca*2連発。最近はrinoさんと「第2ボタン」を歌うことが多く、久しぶりに1人で歌うことに違和感があったらしいです。


そしてアンコールへ。


21.サクライロノキセツ (全員)

全員登場してはいたけど、歌ってたのはほとんどyozuca*でした。



最後に、出演者の皆さんからのコメント。

トップバッターの萩原さんがすごく丁寧で長いコメントをしたため、みんな長いコメントを残さないといけないような空気に。

続くゆいんは「私はいつも眠くなるような歌ばかりなんですが、それでもみんなが盛り上がってくれて嬉しかったです」とコメント。

続いて神田朱未さん。

あ「1階のみなさん、バナーナー!」

客「ばなーなー!」

あ「2階のみなさん、バナーナー!」

客「………」

あ「あ、あれ?2階はお客さんじゃなかったのかな?」

この2階席のノリの悪さにより、以降2階席は無視されることに…。

普通にバナーナー!って叫んじゃった自分は超はずかしい。

次はゆかりん。

ゆ「キャラの声でなにか言うようにって言われてるんですが…。さくらだとやっぱり『お兄ちゃん』なのかな?1階のみんな、『お兄ちゃん♪』」

客「萌えー!」

ゆ「ちがうちがう、みんなも『お兄ちゃん』ってゆーんだよ。『お兄ちゃん♪』」

客「おにーちーゃん!」

ゆ「わはは、自分だけ楽しい」

以降、ほっちゃんは「ちわっす!」、yozuca*さんは「自分の作った『Dear your mind』を歌ってもらえて嬉しかった」とコメント、黒河さんは「朝倉さま♪」、松岡さんは「Zepp Tokyoの朝倉ぁー!」とキャラ台詞を披露。

ういういは、「みなさんホントに家族みたいな感じで…。今日は久しぶりにみんなで集まれて、同窓会みたいでした!」。キャラ台詞は「私の魔法で皆さんを幸せにしてさしあげたいです!」でした。

松来さんは何言ったっけ…。美咲は仙人みたいなので、といった話はしてましたが。

rinoさんは「今日は作家としてもね、いろんな人に歌ってもらえて…」とコメント。

そして最後はさくにゃん。ほっちゃんとゆかりんがお揃いのワンピースでイイねーとか、実は私とういちゃんも地味にサンダルとネックレスがお揃いなんですよーとか、ちょっとした裏話を披露。2階からじゃ気付かなかったなあ…。

キャラ台詞は、聴いてるこっちがこそばゆくなるような甘くて長いメッセージを音夢の気持ちで言ってくれました。



こうしてD.C.S.S.ライブは終了。

そう、これで終了なのです。「夢・やさしくなあれ」も、「まじかるバイバイ」も歌わなかったんですよ!特に「まじかるバイバイ」は100%歌うもんだと思ってたのに…。どっちの歌も、前奏を聴くだけで泣けるくらい気持ちの準備が出来ていたのに…。

ゆいん等も1曲しか歌ってないしね…。よずりのもいいんだけどさ、これだけキャストが集まって歌を披露できる機会なんてなかなか無いんだから、もっと声優さんたちに歌わせてあげて欲しかったです。

というわけで、なんだか不完全燃焼なライブとなってしまいました。

See you next time!ということなので、次に期待して…いいのかな?



スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR