スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ感想9月4週 火曜日

宙のまにまに 最終話「星空ループ」



いよいよ合宿も最終日。美星は、父の形見のアイピースを使い、父が好きだった土星を見て、大昔から変わらない『星を見る感動』を自分たちも次世代に伝えていこうと決意。そして春、新部長となった美星は元気に新入部員を勧誘するのだった…な最終話。

うおおーー美星ー!美星にハダカを覗かれてえー!

見せつけてやりたいぜ、俺の股間のうみへび座をーー!

さて、『まにまに』の最後を飾った星は土星でした。確かに、初めて土星を見た人はものすごい衝撃を受けたでしょうね。なんであんな綺麗に輪ができてるのか不思議ですもんね。宇宙の神秘、星のロマン。土星はその代表選手として相応しい存在なんだなあ。今まであんまり意識したことなかったけど。

この冬合宿は、あやひーがやたら目立ってましたね。でも自分は腐メガネより高見女子の花澤キャラの方が好みでしたが。

ていうか朔ー!花澤キャラのフラグまで立てようとしやがってからにー!

なんだお前は。蒼栄と高見女子と、両方の新部長をまとめて喰っちまおうってのか?そして裏から両方の部を支配しようってのか?どんだけ!どんだけ野心家なのかこのメガネ!第2期は鬼畜ルートですか!

というわけで、評価はB+くらい。すごく丁寧でいい出来なんだけど、地味だったなあ…。




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。