スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ感想10月3週 水曜日

とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」



美琴にしつこく迫っては冷たくあしらわれる黒子。黒子は自分が嫌われているのではないかと不安になるが、美琴がちゃんと自分のことをパートナーとして認めてくれていると分かってまた調子に乗り出す第2話。

当麻はいいからインデックス出そうよ

黒子はなぜ媚薬にこだわるのか。ノンケの御坂が媚薬飲んだところで、当麻の貞操が危うくなるだけで、黒子に欲情することはないと思うけど。

ていうか、媚薬を御坂の胃の中にテレポートさせれば手っ取り早いのでは…。

卑怯な手段は使いたくないというプライドでもあるんだろうか。変態のくせに。




うみねこのなく頃に 第16話「Episode?-? queening square」



暴走する魔女絵羽。留弗夫たちは七杭相手に善戦するも、魔女絵羽の新たな家具に殺される。そして戦人とベアトリーチェの関係にも変化が…?の第16話。

なんで戦人の両親はあんなに強いんだよ!人外相手にしてるのに冷静すぎるよ!

ベアトリーチェはなんかお師匠に諭されて、これからは真っ向勝負で戦人と戦う?

となると、勝手な行動ばかりして戦人の機嫌を損ねるきっかけにもなった魔女絵羽の問題はベアトリーチェが自らケリをつけることになるのか。

そんで、魔女絵羽に散々邪魔されたから勝負はやり直しだっつって次のエピソードへ?




そらのおとしもの 第2話「天翔ける虹色下着(ロマン)」



智樹がそはらのパンツを見た瞬間、イカロスに貰ったカードが光り、そはらのパンツが飛んでいく。さらにイカロスの勘違いもあって学校中の女生徒のパンツが空を舞うことになった第2話。

今回で切るつもりだったのに、あまりにもバカすぎて切りにくくなっちまったよ。

EDの曲と映像のギャップも良かったけど、爺さんの回想がツボでした。

そして、のーぱん+手錠はいい趣味ですね。目隠しもあれば完璧でしたね。

なんか原作ではシリアスな話もあるみたいだけど、アニメではとことんバカバカしい方向でやっていただきたいものです。




ささめきこと 第2話「かわいいひとたち」



汐は雑誌に載っていた読者モデルの少女に一目惚れ。そしてある夜、汐と純夏はその読者モデルを街で目撃するが、その正体は女装した正樹だった第2話。

純夏、可愛い男の子に告白されたってのにまったく喜ばないのね。

いくらガチ百合だからって、ちょっとくらいドキッとしても良さそうなもんなのになあ。ノーマルに戻るチャンスだったのに…って、正樹もあんまノーマルとは言えないか…。くそっ、ちっちゃくて可愛い子だと思ったのに悔しいビクビク。

とまあそんな感じで、そろそろ切らせていただくとしようかな。

そんなに悪い出来ではないけど、放送日が水曜だったのが災いしましたね。




11eyes 第2話「水晶の少女」



赤い夜の世界で、駆とゆかは陰陽師の力を持つ美鈴に助けられる。

3人は、水晶の中に囚われた少女リゼットと出会い、それを守ろうとする黒騎士たちと戦闘になるが…。

そして、元の世界に戻った駆は、死んだ姉とそっくりな少女と出会う第2話。

棚から本を抜いたらそこにはお姉ちゃんの顔が!マジ怖いんで勘弁してください。

もしかしたら、お姉ちゃん的にはお茶目な冗談のつもりだったのかもしれないけど…。

駆の顔をじっと見つめる栞かわいいお。あんな美少女に見つめられても何も感じない駆はどんだけ幼馴染萌えなのか。

ていうか栞は仲間じゃないのかな。OPを見る限り、駆、ゆか、美鈴、不良、お姉ちゃん、眼鏡で11eyesってことのようだけど…。かといって栞が黒騎士の仲間とも思えないし…。

ていうか、ゆかは元の世界に戻ってから、スカート破れてぱんつ丸見えのままで街をうろついてたの…?駆も少しは気を使ってやれよ…。

そして公式サイトの黒騎士マンガがアニメ本編より面白いから困る。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。