スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ感想1月3週 金曜日

おまもりひまり 第2話「海ねこスクランブル」



緋鞠の親睦会を兼ねて海に遊びに来た優人たち。

しかしそこに、鬼斬り役に恨みを抱く幼女の妖・静水久が出現。

水が苦手な緋鞠は、静水久の強力な水攻撃に大苦戦。しかし、優人と緋鞠の互いを思いやる姿を見て迷いが生じた静水久は、2人にトドメを刺さずに去っていったのだった…の第2話。

静水久は期待通りの萌えっ子っぷりでした。スク水ロリの騎乗位ハァハァ…。

水を自在に操る静水久だけど、不純物が混じった水は操れないってことで、緋鞠は自分を傷つけて血を混ぜることで攻略しました。

なので、優人は今度静水久に襲われたら、水の中で白いものを出せばいいと思うよ。幸い、オカズなら目の前にあるしな!静水久が萌えっ子であるがゆえに、静水久に勝ち目は無いのだ。そして静水久を叩きのめしたら、妹として永遠に付き従うよう契約させちゃうといいでしょう。




NEEDLESS 最終話「クルス・シルト」



ニードレスたちのDNAの集合体を取り込み、完全な神となったアークライト。

しかし離瑠の体内で変質していたエデンズシードが、アークライトの体に拒絶反応を示し、暴走したPFゼロがビッグバン発動のカウントダウンを始める。

最後の戦い、日本の運命はクルスの頭脳に委ねられた!の最終話。

アークライトとはガチバトルで決着つけてほしかったなーとか、ラストバトル後はもうちょっと余韻が欲しかったなーとか、実はセトの重力遮断だけでも空飛べたんじゃね?とか、いくつか思うところもありますが、ラストシーンはなかなか良かったですね。

自分に自信を持ち、精神的にたくましく成長したクルス。ブレイドがクルスのことを名前で呼んでくれたのも、イヴがクルスの名前を覚えようと努力してくれてるのも、クルスのことを一人前の男だと認めてくれたからこそ。NEEDLESSとは、クルスの成長の物語だったというわけだ。そして第2期では俺とディスクの愛の物語が始まるというわけだ。

というわけで、評価はB+~A-くらい。2期ありきではなく、アニメオリジナルの展開できっちりケリをつけた点は評価できる。番外編の『ホラーハウス』をアニメでやってくれたら、それだけでS評価だったんですけど、まあ、あれはさすがにエロすぎるからな…。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。