FC2ブログ

デュラララ!! 第6話「東奔西走」

不法滞在者たちを狙って廃ホテルに乗り込む人さらいたち。だが、彼らが拉致した外国人が、門田たちの仲間だったのが運のツキ。あえなく門田たちに捕まった人さらいたちは、人身売買の取引相手が矢霧製薬だと白状し…。



まさか門田たちがダラーズだったとは…。

ダラーズを作ったのは折原臨也?物語のラスボスは矢霧製薬?

ここにきて、ようやく各キャラクターの繋がりがハッキリしてきて、作品の全体像がなんとなく見えてきました。

矢霧誠二の彼女は人体実験の産物でしょうかね。頭と体は別人のものか。頭は誠二の想い人のもので、体は杏里の友達のもの?

折原臨也が帝人について調べていたのは、帝人をダラーズに入れるため?

しかし、なぜ普通の田舎者である帝人を仲間にしたがるのか。ていうかそもそも、ダラーズを作った目的が謎なわけですが。まあ折原臨也は面白ければ何でもいい的な享楽主義者っぽいから、特に深い目的は無いのかもしれませんけど。


というわけで、今回で切るつもりだったけど、面白くなりそうな気がしてきたのでもう1週様子を見てみます。


スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR