FC2ブログ

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第10話「旅立チ・初雪ノ頃」(3月2週 水曜日)

山の中で暮らす老婆を心配し、様子を見に伺ったカナタとリオ。

妻子ある男と愛し合って子を産み、必ず迎えに来るという男の言葉を信じて待ち続ける老婆。その姿はリオの亡き母親と重なる。そんな生き方は不幸だとリオは反発するが…。

そしてこの日の出来事が、リオに皇族として生きる決断をさせることになる。

砦を旅立ったリオが選んだ生き方とは…。



老婆をわざわざ死なせる必要はあったんでしょうかね…。他にもやりようがあったような気がしますが。老婆は愛した男の幻影を追いかけて雪山で凍死したわけですが、カナタたちには、痴呆老人が勝手に徘徊して死んだようにしか見えないんだろうな…。

まあともかく、老婆の命を懸けたメッセージのおかげで、リオが現実と戦う決意をしたのでした。なんか展開が唐突な感じがしたのは、台詞による丁寧な説明が無かったためか。

敵は未知の生物とかではなく帝国。どうやらリオは政略結婚することで和平に持ち込もうということのようですが、果たしてすんなり行くのかどうか。しかし、和平交渉に失敗して全面戦争になったとして、タケミカヅチ一機の力で不利な戦況を変えられるとはとても思えないけど…。



スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR