スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸松遥 七色お楽しみ会 in JCBホール

さて、21日は戸松のアルバム発売イベントに行ってきましたよ。




100321



11時に東京入り。11時半頃に会場に到着して、まずはチケットの引き換え。

物販は12時からでしたが、既に凄まじい行列ができあがってました。

自分が欲しいのは公式オレンジリウム(戸松の好きな色はオレンジ)くらいなので、まあ後でも買えるだろうとスルーしたんですが…。




開場は14時なので、それまで近くのカラオケ屋でチャレンジJOYして時間を潰し、14時半頃に再び会場へ。しかし、公式リウムとついでに等身大ポスターは既に完売していたのでした…。




仕方ないので、物販では何も買わずにさっさと客席へ。

自分の席は第2バルコニー(通常の2階席の高さ)の最前列で、ちょいと右寄りの位置でした。

ステージ上には14人の戸松遥のポスター(普通のポスターの2.5倍くらいの大きさらしい)が虹の形に(?)飾られています。




そして15時、開演時間になり、いよいよイベントスタート!




1.Circle



いきなりアルバムで一番好きな歌キター!

戸松の衣装は半袖ミニスカのピンクの上下、頭には白か薄桃の帽子がちょこんと乗ってました。

自分はオレンジリウムが買えなかったので持参したピンクリウムを代用してましたが、衣装がピンクだったおかげで違和感は軽減された…かも?



戸松

「今日は天気でしたね!元気でーすかっ!皆さんハルカTシャツ着てくださったり、スーパーオレンジワールドですね!楽しいひと時を、大好きなJCBホールで、たくさんの方々と過ごせたらいいなと思ってます!」



戸松

「東京以外から来たって人はどれくらいいますかー?

名古屋から来た人ー!大阪から来た人ー!じゃあ…徳島から来た人ー!」


名古屋を最初に持ってきてくれるところが嬉しいですね。

こういう細かいところで少しずつ自分の好感度が上がっていきます。




さてここで、今までの歌を振り返るコーナー。

これまでに発売された6枚のCDのポスターが貼られたボードが出てきて、各CDについて思い出を語ります。


naissance

戸松

「ポスターがめちゃめちゃレアらしいです!

カップリングの『REWIND』は『Rainbow Road』にも入ってますけど、忘れちゃいけない『パズル』は朝に聞いて欲しいです!

『naissance』は『ここはグリーンウッド』というドラマの主題歌で、私も、アイドル役でちょこっと出演してました!」



motto☆派手にね!

戸松

「80年代アイドルを意識した歌い方でした!レコーディングの時はいつもヤマカンが一緒で。ヤマカン唯一の誤算は『ハッテンマイケル』(『Hard day's night game』の空耳)の存在(笑)

あれは『は・で・な・げ』(?)って聞こえるようにってことだったんですけど…」



産巣日の時

戸松

「自分でもどう歌ったのか思い出せないくらい集中してました!これ、カラオケで歌うって人いますかー?ドラムとか、リズムが無いので難しいですよね。神様になった気分で!って言われました。カップリングもすごいいい曲なので聞いてみてください!」



こいのうた

戸松

「ジャケ写といい、ミュージッククリップといい、ラブリーな感じで。お姫様になった気分で楽しかったです!あのミュージッククリップのセット、みんな段ボールで出来てるんですよ!自分めちゃめちゃ不器用なんで、ああいうことできる人って羨ましいなーと思います!」



Girls,Be Ambitious.

戸松

「初回版のジャケットが『太陽拳』と評判の(笑)

すごい元気な曲で、ミュージッククリップもドラマ仕立てで、また新しい戸松遥に出会えた歌だなーと思います!」



Rainbow Road

戸松

「どれが好きだった?『自己中男』?」

客が本当に『自己中男』をプッシュしてたのかはよく分かりませんが、ともかく、次に歌う曲は『自己中男』だそうです。



戸松

「普通に歌うだけではもったいないと思って、今日は、みんなと一緒に振り付けしたいなと思って考えてきたんです!」


というわけで、サビ部分の振り付け講座が行われましたが、途中で説明をミスって恥らう戸松の姿がみんなを和ませたのでした。




2.自己中男



戸松が準備する前にいきなり音楽が流れ出し、1回ストップさせるというハプニングが発生。

お尻をフリフリしたり、ピョンピョン飛び跳ねたりとダンスが可愛かったです。




さてここで、公式サイトで投票を受け付けていた『14人の戸松遥』の人気投票の結果発表のコーナー。アルバムの各曲のページに、それぞれ異なる衣装の戸松が映っていて、その中でどの戸松が人気なのかを決めようってことです。



戸松

「2週間前にマネージャーに聞いたら、1位が300票で、14位が6票だって言われて。個人的には1位は『naissance』じゃないかなーって。2位に、『記憶の景色』のお団子ちゃんが来てるんじゃないかなーと思うんですけど!」



というわけで結果発表!



14位:『Rainbow』 9票



「黄色は元気なとまっちゃんにピッタリです」との投票コメントが寄せられました。



13位:『自己中男』 23票



「ファイティングポーズの戸松さん。後に繰り出されるであろう左フックを全力で受け止めたい」との投票コメントが寄せられました。



12位:『Star☆Tripper』 29票



「カツラと服が未来人みたいで可愛い」との投票コメント。

戸松

「赤ウィッグに一目惚れして、ぜひこれで撮影したい!って思ったんですけど…12位かあ…」



11位:『REWIND』 31票



「ボーイッシュな戸松さん最高!特に左足のふくらはぎがとても素敵」との投票コメント。

戸松

「これからは『チャームポイント:左足のふくらはぎ』で(笑)

このウィッグはフランスのおばあちゃん用のもので、一番テンションが上がった衣装だったんですけど…」



10位:『産巣日の時』 36票



「大人になったとまっちゃんにピッタリ。道歩いてて出会ったら必ず振り向きます」との投票コメント。



9位:『Circle』 88票



「大人な感じで見下してるのがいい」との投票コメント。



8位:『記憶の景色』 126票



「お団子かわいい。『言っちゃダメだからね』と言ってるような指の仕草も可愛い」との投票コメント。



7位:『未来時計』 162票



「高貴で落ち着いた感じがいいです。あと鎖骨とか鎖骨とか鎖骨とか」との投票コメント。

戸松

「ちょっと鎖骨出して行こうかな~(笑)

今まで鎖骨とか言われたことなかったんで。『チャームポイント:左足のふくらはぎと鎖骨』で(笑)」



6位:『こいのうた』 167票



「女の子らしいホワイトカラーで可愛い」との投票コメント。



5位:『naissance』 173票



「いい感じのサイズにして机の上に置いておきたい」との投票コメント。

戸松

「次、これのフィギュア作りましょう!」



4位:『Girls,Be Ambitions.』 173票



「黒ニーソ最高!」との投票コメント。

戸松

「ニーハイが一番人気なの知ってるー!前に靴下の人気投票したら、ダントツでニーハイだったんですよ!ちなみに、これが一番私服に近いです。たまに『記憶の景色』で」



3位:『Counter Attack』 258票



「スタイリッシュ+キュート=ノックアウト」との投票コメント。

戸松

「メモメモですよ皆さん!」



2位:『motto☆派手にね!』 444票



「ツインテール萌えと、天真爛漫な感じがしていい」との投票コメント。

戸松

「3位と約200票の差!みんな、どんだけツインテール好きなんだ!」



1位:『七色みちしるべ』 448票



「全てが良すぎて困る」「自然体なとまっちゃんが可愛い」との投票コメント。

戸松

「シンプルでナチュラルだけど、なんかいい。草原の中を歩きたいイメージ。この歌は私が作曲させていただいたんですが、歌も草原をイメージしたんですよ!」




というわけで次に歌う曲は、『motto☆派手にね!』との激戦に勝利した『七色みちしるべ』だと発表されました。



戸松

「初めて作曲にチャンレジさせてもらった曲で、鼻歌から作ったんですけど。

ちょうどスフィアの寿美菜子と替え歌を作るのにハマってた時期で、そのうちに自分で作曲するようになって、その中に『七色みちしるべ』もあって。

アルバム作る時に7曲提出して選んでもらったんですけど…。

『ひとりごと』録ってるICレコーダーで、『だっいすっきっ♪』とか適当に歌詞つけてふふふ~んって歌ってぴゅって送ったら、1メロ、2メロって進むごとに半音ずつ上がってて酷かったらしいです!

でも自分で作曲したから愛着があって、このアルバムの中でも特別な曲になったと思います!」




3.七色みちしるべ



そしてさらに…



4.Girls,Be Anbitious.



戸松

「『Girls,Be Anbitious.』は盛り上がりますねー!

やっぱりオレンジ見ると、すっごい楽しい気分になるんですよねー」




ここで物販のお知らせ。

限定生写真付きの写真集『High Touch!』が完売したそうです。みんな既に1冊持ってるだろうに頑張るなあ。


戸松

「ガチャの特賞が7つあるんですが、その中に私物の帽子が入ってるらしいので、当たった方は使ってください(笑)

そしてハルカTシャツ!最初見せてもらった時、『なんて素敵なレインボーな横断歩道!』って言ったら違うって言われて。今度は『バーコードですか?』、で、横から見たら『読めた!』って。『ハルカ』って書かれてるんですよ!みなさん気付きましたか?」




さて、次で最後の曲ってことで、その前に挨拶。



戸松

「今日は『Rainbow Road』発売記念イベントに来てくださってありがとうございました。昨日は早く寝ようと思って12時くらいに寝たら、明け方にグォーッ!って音で目が覚めて。怖くて外を見れなかったんですが、風が舞ってるようだと。今日のライブできなかったらどうしよー!って泣いちゃって、泣きつかれて寝たんですけど…(笑)

こんなにたくさんの人が『Rainbow Road』を好きになってくださって、戸松遥の歌を聞きに来てくださって、本当に幸せでした!スフィアのライブツアーも始まるので聞きに来てください!本日は本当にどうもありがとうございました!」




5.motto☆派手にね!



張り切りすぎて白スパッツをちらちらさせる戸松なのでした。

みんなで『地・味・だ・NE!』と踊って本編終了。アンコールへ。

アンコールでは、戸松は白のハルカTシャツに着替えて登場です。



戸松

「アンコールありがとうございます!打ち合わせで、一応アンコールの準備はしておくけど、無かったら終わりねって言われてたので、ドキドキしてたけど嬉しいです!

アンコールは、せっかく振り付けを覚えたので、その復習で『自己中男』で最後、おしまいにしたいと思います。俺、『自己中男』踊れるぜーって友達にも教えてあげてください!これからも戸松遥をよろしくお願いします!」



EC.自己中男



歌い終わった後、客席のみんなに長いこと手を振ってから戸松が退場、これにてイベント終了となったのでした。




というわけで、1時間20分と短い時間ながらも充実したイベントでした。

『Counter Attack』は歌ってほしかったけど、まあ全6曲だししょうがないか。

自分の席からだと戸松の顔がはっきり見えなかったのが残念でしたが、まあそれは次の機会、すなわち5月のスフィアライブまで取っておくことにしましょう!


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。