FC2ブログ

とある科学の超電磁砲 最終話「Dear My Friends」(3月4週 水曜日)

固法や婚后、アンチスキルの助けを借りて、ついに最終決戦へ。

電撃を弾く特殊装甲にキャパシティダウンと、様々な手段で美琴たちを苦しめるテレスティーナ。果たして美琴は子供たちを救えるのか…。



婚后の能力は、触れた相手を吹っ飛ばす的なものか。食らったら抵抗不可能だろうけど、近距離専用だとするとちょっと使いにくい能力かも?当麻くらいの身体能力があれば最強クラスだろうけど。

というわけで最終話。初春にも佐天にもちゃんと見せ場があったのは良かったけど、メガネティーナが能力者じゃなかったってのはちょっと拍子抜け。マーブルチョコのアレはただのリアルラックだったというのか。紛らわしいにも程がある。

で、ラスボスが重機というのはなあ…。御坂対策をしただけで余裕ぶっこかれましても…。黒子が本気ならメガティは高速道路で死んでいたぞ。

まあバトルはともかくとして、ラストは感動的で良かったですね。脱ぎ女がちゃんとした睡眠を取れたのは何年ぶりだったのかと思うと…。

そして当麻は何にもしてないくせに主人公らしい笑顔で締めてんじゃねえ。

というわけで、評価は…Bかな。寮監の話とかいらなかったのと、これといった嫁がいなかったのがマイナスか。春上ではなく、ファミレスの金髪ロリがレギュラーで出てくれていれば…。


スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR