スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおかみかくし 最終話「嫦娥町奇譚」(4月3週 土曜日)

八朔祭りから1ヶ月。平和が訪れたこの町で博士たちは、ウサエル談義をしたり、ケーブルテレビの人気番組がやってくると大騒ぎしたりと、穏やかな時を過ごしていた…。



たかが番外編と侮っていた。ピークは9話などではなく、この最終話でした。

眠の私服がロリータファッション!というのも素晴らしかったですが、その後の眠のキャラ崩壊っぷりが可愛くて面白すぎました。ウサエルの着ぐるみ姿ではしゃいだり、発想が妙にブラックな方向に行ってたり、アイキャッチまでウサエルバージョンになってたり…。11話までのミステリアスな雰囲気はどこへやら。いや、あれが本来の彼女のベストテンションなのかもしれない…。

ついでに眠パパまでキャラ崩壊してましたが…。これも、眠たちが狩人の任務から解放され、嫦娥が平和になったことの証か。めでたしめでたし。


というわけで、評価は少し上げてB-で。冬期ヒロインランキングの第5位を誰にするか決めかけてたけど、この最終話によって眠に決定となりました。

ちなみに1位から順に、玉藻、静水久、さつき、マナ、眠です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。