スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WORKING!! 最終話「デートと言う名の“決戦”、小鳥遊と伊波のそれから…」(6月5週 火曜日)

ついにやってきたデートの日。待ち合わせ前にぽぷらたちに服装チェックをしてもらう宗太だったが、山田と相馬の『うっかり』のせいで服を台無しにされ、女装してデートに行くことに…。

しかし、女装のおかげで伊波に殴られることもなく、さらに、気兼ねなく可愛い物も堪能できた宗太。そしてデート終盤、果たして2人は、最終目標である『手を繋ぐ』を達成できるのか…?




相馬たちがデートの邪魔をしないように言葉巧みに誘導する佐藤。同じ片思いしてる者として、伊波を応援したいということか。こういうのはなんかイイですね。
それにしても、相馬や山田はともかく、ぽぷらは2人に気を使ってやってよと思いますが…。自分でデートの提案しといてからに…。


相馬は、佐藤の言うことなんて無視して逃げ帰ればいいものを、ちゃんと言われた通りに山田の服を買ってあげてるあたり、なんだかんだでいい人なのかも?

まあ、5万円で山田の好感度が買えるのなら安いものですよね。

自分ならボディペインティングで我慢させますけどね!



さて。そんな佐藤の助けがあって、伊波も伊波なりに頑張ったとは思うけど、でも結局、手を繋ぐという目標は達成できず…。

宗太は、伊波が自主的に繋がなきゃ意味がないって思ったんだろうけど、無理っぽいと判断した時点で不意打ちで宗太の方から繋いじゃっても良かったんじゃないかなあ。今回のところはこれで合格、次は自分から繋ぎましょうねってことで。伊波がビックリしすぎて失禁するかもしれないけど、それもまたデートの醍醐味さ。



というわけで、最後は「ワグナリアへようこそ!」とお約束っぽく締めて終了。

全体的に安定感のある作品でした。評価はAで。DVDも売れてるっぽいし、ヤングガンガン原作のアニメとして初の第2期もありえるかも?


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。