スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀末オカルト学院 第6話「文明の道程」(8月2週 水曜日)

こずえが失った『オカルト好きの心』を取り戻すには、臨死体験によってこずえの心を連れ戻しに行くしかない。その危険な任務に名乗り出たのは、なんと文明だった!走馬灯現象で辛い過去を見せられ苦しみながらも、なんとかこずえを連れ戻すことに成功した文明。文明の、親に愛されなかった孤独な日々。そして想像を絶する宇宙人の脅威。それらを目の当たりにしたマヤは、再び文明に手を差し伸べるのだった…。


ここんところ評価を下げまくっていた文明が、珍しく男気のある行動を。
そして悲しい子供時代のことも判明。以前に出てきたカレーの思い出は文明がTVに出始めた初期の頃のことで、いつしか母親はカネのことばかりを考えるようになってしまったということか。文明が超能力を使えなくなったのは、愛情不足による極度のストレスが原因か。あるいは、自分の超能力が無くなれば母親が元に戻ってくれるのでは…という切ない思いがあったのかも。
何にしても、超能力が失われた原因は精神的なものでしょう。となれば、マヤたちとの触れ合いの中で文明の超能力が復活する可能性もあるかも…?
そして、「大事なものは目に見えない」「大事なものは近くにある」。
これらの言葉は『ノストラダムスの鍵』のヒントなのか…?

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。