FC2ブログ

雑誌の懸賞に当たるよりも簡単だ この私の真意を理解するのはね


買い物ついでに久しぶりに大須へ行きました。

とは言っても、ゲマやペーパームーンに行ったわけでもなく、ヴァンパイアセイヴァーばっかりやってたのですが。結構強いリリスがいたのでみっちり対戦、通算では勝ち越したハズ。普通に戦ったり、逃げ回ってみたり、ダッシュからの2択を徹底してみたり、いろいろ試せて勉強になりました。でもやっぱりデミトリは安定しないな…。

あと、最近はジェダの練習もしてるんですが、上級者のプレイを真似てるつもりなんだけど全然上手くいかない。難しいキャラだな。ていうか、自分は基本的に昇龍拳の無いキャラは苦手っぽい。ぶっぱ大好き!



ちなみに今日買ったのはRADIアニのミニアルバム「ミキサー×マジック」です。

ういういの「Blightness」いいねー。バスツアーのミニライブで歌ってくれるのかな。せっかくのバスツアーなんだから、他のイベントではなかなか聞けない曲を歌ってほしいですよね。「夢・やさしくなあれ」とか「Happy Endにしましょ?」とか。アイシアのコスプレをするって宣言してたし、きっとコスプレ付きでアイシアのキャラソンをたくさん歌ってくれるよね。やっべーなー、そんなことされたら参加者みんな前屈み必至だよ…。



ゼロの使い魔」9話

惚れ薬っていうか、幼児化してるようにしか見えん…。

そして前回に引き続き、サイトは美味しいチャンスをみすみすと逃す。アホか!やってしまえ!授業中に女の子のスカートの中を覗こうとするようなヤツが、なんで肝心な時だけ騎士道精神見せてんのよ。ていうか、単にヘタレなだけ?

というわけで、惚れ薬を飲んでしまったルイズを元に戻すために材料となるレアアイテムを取りに行った結果、うまいこと悪の組織の陰謀に巻き込まれてしまった感じです。

キザ男は予想通り、ホントはイイ奴ってタイプだったなあ。もっとサイトとやおってくれるといいんだけど。



.hack//Roots」21話

オーヴァンとトライエッジの戦いを目撃していて、さらにトライエッジに襲われてもなんとか逃げ延びたという新キャラ・碧が登場。そのことを藤太から聞いたハセヲは、力ずくで情報を聞き出そうと碧と戦うも返り討ちに。強くなったとはいえ、まだまだトライエッジと戦うには力不足なハセヲでした。

碧はどうもうさんくささの漂うキャラで、ラストに向けて重要な役割を果たしそう。
一方、タビーは藤太の勧めでギルドを立ち上げ。わざわざハセヲのエピソードと平行してやってるってことは、このギルドも何か重要な役割になるんだろうか。



ひぐらしのなく頃に」18話

詩音の中に鬼が生まれた…ということは、「綿」の終盤で暴れまくっていた魅音は実は詩音だったんだろうか。でも、アニメ版はどうだったか覚えてないけど、マンガ版では牢の中にいた詩音が「お姉」ってハッキリ言ってるからなあ。

さて、時間軸は「綿」の本編と同じところまで進みましたが、園崎ママはまだ生きてましたね。じゃあ、なんで園崎の跡取りはママではなく魅音なんだろう。これもなにか重要なポイント?

ていうか、この世界の男は女の頭を撫ですぎです。



おとぎ銃士赤ずきん」10話

いばら姫のお当番。白雪の仕事の邪魔をした時は「いばら空気嫁!」と思ったけど、あれは別に寝ぼけてたわけではなく、ちゃんと考えあってのことだったのでした。

草太のパートナーはいばら姫が適任なのかもね。植物フェチ同士で。赤ずきんは犬とやってろ。






「すもももももも」のWebラジオのパーソナリティをういうい(+2人)が担当


アニメはテレ朝オンリーなのかな。「Gift」はBS朝日で見れそうだけど…。ういういのレギュラーアニメを見逃すとなると「まじかるカナン」以来のことになるなあ…。




「RAY」のDVDの映像特典はオーディオコメンタリー


さくにゃんは2、3、5、6巻、ういういは2、3、6巻に参加。

映像特典のためにレンタルしようかな…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR