スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死」(9月3週 水曜日)

世界を滅ぼす魔女であるマヤを殺す…。美風の言葉に動揺する文明は、マヤとケンカになってしまう。そして翌日、マヤは自室で死体となって発見されるが、実はそれは、前学長からマヤを守る使命を受けていた千尋が魔術で作ったフェイクだった。そしてついに黒魔女としての正体を現す美風。千尋はマヤを逃がすため、白魔術師としての力を解放して美風に立ち向かう!


文明「俺たちは何と戦っているんだ」

感動の前話から打って変わっての超展開でした。ここにきて魔術バトルとは。
美風はあんなケバくなっちまって…。手出さなくて良かったなあ文明。童卒の相手がアレだったら一生後悔するレベルだよ。
千尋のこれまでの行動の意味、第2話で悪霊を倒した手帳の秘密も明らかになりましたが、どうやらマヤパパが実は生きてるくさい?第1話の死体も千尋が作ったフェイクだったか。そんな嘘をついてでもマヤを松代に呼ぶ必要があったということでしょうが、マヤパパは一体マヤに何をさせたいのか…?

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。