スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとめ妖怪ざくろ 第1話「いざ、妖々と」(10月2週 水曜日)

妖人が絡んだ事件が増えていることを受け、軍は妖人省の設立を決定。
そこで、軍人の総角景、芳野葛利劔、花桐丸竜の3人は、半妖の少女であるざくろ、薄蛍、雪洞&鬼灯をパートナーとして共に暮らすことに。しかし、景は妖人が苦手で、妖人だらけの屋敷での生活に四苦八苦するのだった…。
そんなある日、みんなで花見に行くことに。そこに雷と共に現れたのは雷獣だった。本来は大人しいはずの雷獣だが、突然ざくろたちに襲い掛かってきて…。


景のパートナーは人間嫌いでツンデレ。
利劔のパートナーは男が苦手っぽい大人しい子。
この2人はフラグ立てにある程度の努力が必要ですが、それに比べて丸竜は、労せず2人の美少女をゲットですか…。なんという勝ち組。たまたまあの並び順だったというだけで…。この…ラッキースケベ!

そんな男勢では、利劔がかっこいいですね!「これなら怖くないか?」が良すぎですね!でも見た目通り恋に不器用そうなので、薄蛍とは見ていてもどかしい感じのカップルになるんでしょうかね。
景はイケメンスキルやアホ台詞が面白かったですけど、妖人が苦手だってばれちゃったから、もうああいう変なのは見られないのかな…。

女の子は、原作の絵はちょっと濃ゆい感じですが、アニメ版の絵だと普通に可愛いですね。

あとはバトルシーン。今回は一撃入れたら終わってしまいましたが、毎回こんなもんなのか、今後はもっと激しいバトルになるのか。まあ恋愛方面で十分に楽しませてくれるのなら、バトルはオマケ程度でもいいんですけどね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。