FC2ブログ

おとめ妖怪ざくろ 第4話「きょり、怖々と」(10月5週 水曜日)

骨董店『折屋』から妖刀の調査依頼が入り、ざくろ、総角以外の5人が派遣される。折屋の女主人・折形が妖人の子供・麦と一緒に暮らしていることに驚く薄蛍たち。5人は問題の妖刀を見せられるが、人の心や物に込められた強い念を感じ取れる薄蛍はひどく不安な様子で…。そして、トラブルから妖刀に取り憑かれてしまった薄蛍は麦や利劔に斬りかかり…。


ラストの麦が切なすぎる…。母親が人間に斬り殺された過去を思い出して、それでも、母親が帰ってくるまでいい子でいると気丈に振舞う。でもやっぱり涙は抑えきれない…。いつか麦が、折形のことを新しい母親として認められるようになってくれるといいですね。何なら自分が父親になって麦を引き取ってあげたいくらいです。もちろん変な感情は無しですよ。俺が常にロリコンモードだと思うなよ!

そんな第4話は、薄蛍と利劔がメインのお話でした。
相変わらず利劔の行動や台詞にはいちいちキュンキュンさせられますねえ。薄蛍はもう完全に利劔ラブですけど、利劔が薄蛍に対して恋心を抱いてるのかは気になりますね。薄蛍ラブだとしても、いつも言葉の足りない利劔さんは心の声でしか愛を語らないでしょうけど…。なんという閉鎖的なカップルか。心が読めるってのも考えものだな…。

そして、敵の狙いが妖人省ではなくざくろ個人だということが今回ではっきりしました。
次回では、黒幕と思われる花楯中尉が再登場してざくろと接触する模様。何か大きな動きがあるか…?

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR