スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録II 第4話「魔滅の声(シェオールフィア)」(11月1週 水曜日)

オルソラを救うため、ステイルたちに黙って一人で敵地に乗り込む当麻。
しかし、ステイルやインデックス、建宮も同じ思いで、みんなでローマ正教のシスターたちとバトル!
インデックスは、狂信者相手に絶大な効果を発揮する技『魔滅の声』でシスターたちを苦しめるが、シスターたちは『魔滅の声』を無効化するために自らの鼓膜を破り…。


イヤッホー!ステイルさんかっけー!
自分の仕事をただこなすだけ、面倒ごとはマジ勘弁という印象のあったステイルですが、今回は最初から、ローマ正教を敵に回してでもオルソラを助けるつもりだったみたい。いいとこあるじゃん!でも、『法の書』をイギリス清教が利用しちゃおうというつもりなだけかも…?
そして、「場所はわかっているのかい?」って台詞は、当麻の考えを理解した上での発言だったんだなあ。やはりこの2人はいいコンビだと思う。女の趣味も似てますしね。

さて、外道すぎるシスター軍団は鼓膜を破って決死の特攻。でも魔滅の声を封じたところで所詮はシスターなので、ステイルや建宮たちなら余裕で倒せそうな気がしますが…。それとも、釘宮の護衛をしていたルチアたちの実力は他のシスターとは段違いなのか…?神裂さん、高見の見物してないで助けてよ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。