スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録II 第10話「速記原典(ショートハンド)」(12月3週 水曜日)

ショートハンドを破壊したことで、ステイルの魔術を使ってオリアナの居場所を特定し、オリアナを追い詰めた当麻と土御門。
オリアナの魔術の波状攻撃をしのぎ、スタブソードを奪取した当麻だったが、それは実は偽物。オリアナたちの本当の目的は、『ペテロの十字架』を使い、『科学』の象徴である学園都市をローマ正教の支配下に置くことだった…!


十字架が立ってたペテロの墓のある場所をローマ正教の本拠地にしたから、
十字架を立てればその場所はローマ正教のものになるよ?
…かなり理屈がおかしい気がしますが、まあカルト宗教の言い分なんてそんなもんですね。

まあともかく、敵さんの本当の狙いが判明。だったらオリアナは学園都市に潜入してすぐ十字架おっ立てちゃえばいいのに…と思いますが、都市の中心部に立てないとダメとかの決まりがあるんでしょうか。それとも、十字架はまだ都市内に持ち込めてない?それと、作戦が成功したら世界征服達成なんだからローマ側にとっては最終決戦と言ってもいいくらいの作戦なのに、参加してるのがたった2人だけというのも気になるところですが…。そういえば以前のゴーレム騒動の時も単独犯だったか…。「ここは私めにお任せを…」みたいな感じで、自信のあるヤツが名乗り出て戦いに行くようなシステムになってるんだろうか。

そういえば、スタブソードがフェイクだったんだから、神裂も戦いに参加できるのでは?

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。