スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨスガノソラ 最終話「ハルカナソラへ」(12月4週 金曜日)

奈緒と梢から向けられた言葉と視線が悠を現実に引き戻す。さらに親戚から、悠と穹を一人ずつなら引き取っていいという連絡が入り、この機会に別れてしまった方が互いのためなのではないかと悠は考えるが…。
悠の考えに反発しながらも、自分の想いが悠を苦しめていることにも悩む穹。
そしてある日、穹は突然姿を消し…。


うーむ…これは、どうなんだろうか?
幸せになれる道を探しに行くヨ!みたいなこと言ってたけどさあ、知ってる人が誰もいない海外に行っちゃったってのは、ただの逃げですよね。亮平あたりは2人の仲を認めてくれてる雰囲気だったけど、あれは海外に逃げるという道を選ばざるを得なかった2人に対する同情から来てるものだろうし…。もっと本気で世間と戦うか、穹の言うように現実を切り捨てて2人だけの世界で生きていくか。なんとも中途半端な結末でした。ていうか悠って穹を叩いたことを謝ってないですよね。どこまでもダメな男だ…。

眼鏡は、自分と付き合ってるはずの男が実妹とセクロスしてる現場を目撃してしまったのに、それでも2人のために一生懸命になってくれるという…。素晴らしい。素晴らしく都合のいい女です。都合がいいというか、諦めが良すぎるというか。委員長が眼鏡にキレた気持ちもちょっと分かるかもなあ。

というわけで、ストーリー的には残念な部分しか無く、結局エロだけかよという作品でした。評価はCで。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。