スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?11

ちゅーこってー。『ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人』さんのところで開催中の企画『今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?11』に参加させていただきますよ。

今回の対象作品は7本です。


伝説の勇者の伝説 【総合点:20

ストーリー:3
伏線も謎も残しまくりの中途半端な終わり方だったと受け取るべきか、大きな区切りまできっちり終わらせたと考えるべきか…。どう評価していいものか非常に難しいですね…。

キャラクター性:4
形だけの相棒⇒大事な相棒⇒愛 というフェリスのライナに対する思いの移り変わりがいいですね。最初はフェリスの印象はそんなに良くなかったけど、最終回の時点ではすっかり萌えキャラでした。

画:4
作画は最後までハイクオリティ。クライマックスのライナVSシオンのシーンは非常に見応えがありました。

演出:2
凝りすぎなのか、原作通りにと意識しすぎなのか、場面のつながり等が分かりにくいことがあったかな…。

音楽:4
1stOPと1stEDは王道的に。2ndOPと2ndEDはキャラクターの心情を歌った深みのある歌詞で。どの曲も作品のイメージに合っていて良かったです。

総合的な評価:3
中途半端な終わり方だし、特に後半は分かりにくい部分が多かったけど、そういう理屈抜きにして好きな作品でした。


そらのおとしもの f <<フォルテ>> 【総合点:27

ストーリー:4
ギャグは1期より若干パワーダウンしてる気がしましたが、シリアスシーンの出来は安定。アストレアが鎖を断ち切るシーンやニンフの羽が蘇るシーンは震えました。

キャラクター性:5
新キャラ勢では、エロ担当のお馬鹿なアストレアも良かったけど、それ以上にカオスちゃんが最高の可愛さ。最後は幼女姿に戻って妹キャラになって…と、自分の理想通りの展開でたまりませんでした。

画:4
バトルシーンの迫力はかなりのもの。

演出:5
大事な第1話のOPで『俺のベル』をやらかしちゃうのはさすがです。
そしてやはりエロ本祭りのインパクトが…。

音楽:4
爽やかさの中に少しの切なさが込められたOP曲がすごくイイですね。
ED曲は、やはりエロ本祭りの時の『COSMOS』が…。

総合的な評価:5
ギャグもシリアスも本気モードの超安定作品。
劇場版にも超期待!そしてカオスちゃんマジ超天使!


俺の妹がこんなに可愛いわけがない 【総合点:24

ストーリー:3
お兄ちゃんが妹のためにひたすら頑張る物語。ヲタクという特殊な趣味ゆえの悩み、衝突。それらに共感したり、さすがにそれはねーよwと思ったりしながら楽しんで見てましたが、最後にちょっと変な終わり方をしたせいで微妙な印象になってしまったかも…。

キャラクター性:5
お兄ちゃんがひたすら頼もしくてカッコいい。ヒロインより主人公の魅力が強く出ている珍しい作品でした。
女の子では、可愛いのは間違いなく黒猫ですが、妹キャラのゲームやらグッズやらを前にした時の発狂した桐乃は面白くて好きでした。

画:4
原作に忠実なキャラデザで、作画も最後まで安定してました。

演出:4
OPの映像が毎回少しずつ変化してるってのが面白かった。そのせいでOPを飛ばせないので、主題歌が自然と耳に残りました。

音楽:4
OP曲の歌詞がいいですね。桐乃は本当はこういう気持ちでいたんだなーと思うと、桐乃のことが愛おしくなる…かも。

総合的な評価:4
まあ、あんま堅いこと言うのもアレですけど、アキバの店員さんがエロゲを中学生や高校生に普通に売っちゃってるのはどうなのかと思うのでした。


ヨスガノソラ 【総合点:14

ストーリー:1
どのルートも内容が薄っぺらすぎる…。見終わった後に自分の中に何も残りませんでした。

キャラクター性:3
穹ルート以外の穹は可愛かった。穹ルートだとただのエロキャラなので…。

画:4
キャラクターの作画は並程度でしたが、背景や空の描写が綺麗でした。

演出:1
度の過ぎたエロは業界そのものを潰しかねないので自重してほしい。
あとCパートはいらなかった。ももいろクローバーをゴリ押ししたいがためにムリヤリ作らせたようにも思えます。まあ本編がアレな出来だったので、Cパートのせいで本編の感動が台無しに…みたいなことにはなりませんでしたが。
セーブ&ロード方式については、ギャルゲアニメの新しい試みの1つということで、特に否定はしません。

音楽:3
OPは良し。挿入歌はそれなり。ももいろクローバーはマジ勘弁。

総合的な評価:2
第1話を見た時点では、切ない恋愛物語を期待できるかと思ったんですが…。実際はエロだけの作品で非常に残念でした。


おとめ妖怪 ざくろ 【総合点:26

ストーリー:5
キュンキュンする恋愛ストーリー。ハラハラするシリアスストーリー。切ないエピソードも交えつつ、1クールで綺麗にきっちりケチをつけてくれました。敵キャラに救いがあったのも良かったです。

キャラクター性:5
主要キャラすべてが魅力的。特に総角や利劔ら男キャラが、ヘタレだったり口下手だったりしながらも真剣にヒロインたちを守ろうとする姿はとてもカッコよかったです。
ちなみに女の子では百緑が一番好きでした。沢鷹にキスされた時のリアクションにやられた…。

画:4
作画の安定感はもとより、やわらかい色使いが作品の雰囲気によく合っていました。

演出:3
わったっしゃ~花か~♪

音楽:4
少し和風テイストの入ったカッコいいOP曲。なぜかミュージカル調で強烈なインパクトのED曲たち。どれも良曲です。『初戀は柘榴色』の総角の語りは最初聞いた時は爆笑しました。

総合的な評価:5
笑えて泣けてキュンキュンして。すべてのアニメの模範になるような丁寧な作りの良作でした。


探偵オペラ ミルキィホームズ 【総合点:21

ストーリー:4
ストーリーというか、ギャグの評価ということで。
勢いだけで誤魔化してるような回もありましたが、基本的にカオスで、わけのわからん面白さでした。

キャラクター性:4
コーデリアさーん、俺ですよー!

画:2
キャラデザは原作にまったく似ていなくて、正直ひどいクオリティ。
作画もそんな大したものではないですが、最終回だけは凄まじく気合が入ってました。

演出:4
可愛いはずだったヒロインたちを崩壊させまくるカオスな演出に拍手。

音楽:3
おはよーおはよー。

総合的な評価:4
こんなカオスな作品になるとは誰が予想しただろうか…。
一部(大半?)キャラの発狂ぶりはあまりにもカオス。最終回だけやたら熱かったのもある意味カオス。とにかくカオスとしか言いようの無い作品でした。


FORTUNE ARTERIALーフォーチュン アテリアルー 赤い約束 【総合点:19

ストーリー:2
結局何も解決していない…。白ちゃんの出番を犠牲にしておいてこんな結末とは…。

キャラクター性:4
ヒロインたちのビジュアルは文句無しだけど、内面的な部分の掘り下げが不十分だった感も。特に白ちゃんは専用のエピソードが全然用意されなかったし…。

画:4
原作の絵柄をハイクオリティで再現したキャラデザ。作画は若干崩れ気味なシーンもあったかも?でも全体的に見れば十分な出来でしょう。作画がいい時の白ちゃんはマジ天使。

演出:3
印象に残った演出は特に無いかなあ。

音楽:3
OP曲は自分的には特にどうということもなく。ED曲は綺麗で結構好きです。

総合的な評価:3
どうせ中途半端に終わるのなら、白ちゃんにもっと出番をあげてほしかったです。


以上が作品の評価。
そして各賞は…。


【ベストキャラクター賞】
カオス (そらのおとしもの f <<フォルテ>>)

ただ純粋に愛に興味を持ち、ただ純粋に愛を求めた天使。
この無垢な天使に愛を教えてあげたい。愛を!愛を!愛を!愛を!

【ベストOP賞】
HELP!! -Hell side- (えむえむっ!)

アニソンにはあまり無いようなタイプの本格派の楽曲。
そこに美緒様らしい歌詞とカッコカワイイ歌声が乗っかって、最高の仕上がりになりました。
『irony』『MOON SIGNAL』と三強の争いでしたが、この曲がわずかに上か。

【ベストED賞】
コイノシルシ (神のみぞ知るセカイ)

可愛くて爽やかな正統派のラブソング。いろんなバージョンがありますが、歩美バージョンとかのんバージョンが好きです。

【ベスト声優賞・男性】
櫻井孝宏

あげまきー。ヘタレながらもいつも一生懸命で、決めるべき時にはしっかり決めてくれる。そんな総角のカッコよさや親しみやすさを見事に表現してくれました。

【ベスト声優賞・女性】
豊崎愛生

『もっと To LOVEる』でのガチすぎるエロ芝居と、『そらのおとしものf』でカオスちゃんの魅力を100%引き出してくれたことを高く評価。


というわけで、以上、『今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?11』でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。