スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはゾンビですか? 第6話「そう、私は死を呼ぶもの」(2月3週 ネット配信)

ハルナのチェーンソーを使って魔装少女に変身したユーは、『言葉の力』で京子を殺して殺して殺しまくる。しかし京子は鼓膜を破ることでユーの攻撃を阻止、至近距離から全魔力を爆発させ、ユーは倒されてしまう…!
再び歩、ハルナ、セラの3人で京子とバトル。ハルナとセラはあっさり倒され、歩も何度も大ダメージを負うが、京子が油断したスキを狙いチェーンソーで真っ二つに!完全に情けを捨てた歩は、その後もひたすら京子を斬って斬って斬りまくる。そしてついに京子の命はラスト1つとなるが、さすがに歩もそこまで非情には成り切れず…。そして様子を見ていた大先生が現れ、再教育のために京子を連れて帰ろうとするが、京子の体を『夜の王』が乗っ取り…。


今回はほぼ全編シリアス…かと思いきや、アイキャッチでワロタ。
まあともかく、本編はひたすらシリアス。そして京子はひたすらグロ担当。
顔は顔芸、体は全裸にマント、両腕は皮が破れ肉が引き裂け、鼓膜の破れた耳からは血が流れ、そして仕上げはチェーンソーで真っ二つ。何度も何度も真っ二つ。もうわけがわからんくらいスプラッタだよ…。でも半裸姿で怯えた表情を見せる京子にはちょっとムラッときたよ…。俺ってやつは!俺ってやつは!

さて、そんなこんなでバトルは決着。大先生が「もし歩が京子を殺すつもりだったら、自分が歩を殺してた」なんて言い出すから、てっきり大先生が黒幕なのかと思いきや、それは大先生の価値観が、生徒>>>(壁)>>>人間 だったってだけの話。その後に、本物の黒幕である『夜の王』も登場となりました。
その『夜の王』の正体は、かつてユーが消滅させたはずのゾンビだった?
うーむ、一体どういうことなのか…?
っていうか、もうラストバトルに挑もうかという雰囲気になってますが、実はまだ6話なんですよね。展開早いなー。まあ夜の王のことはひとまず置いといて、次回からはしばらくギャグ回に戻るのかな。シリアスは、たまーにしか無いからこそ映えるのです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。