FC2ブログ

スフィアライブ2010「sphere ON LOVE, ON 日本武道館」

さて、勤労感謝の日にはスフィアの武道館ライブに行ってきましたよ。

101123

夜勤終えてから一眠りして、開演1時間前の16時半に会場に到着。
物販のため先に来ていたM氏と合流していざ入場!
今回の自分の座席は平凡な一階席ですが、通路席なのが救い。リウムを巾着袋ごと落としたら電池カバーが外れて電池を飛び散らせたりしてるうちに(拾ってくれた人ありがとうね!スフィアファンは優しいね!)、いよいよ開演時間です。


さあ1曲目は…と思ったら、「アーティストの到着が遅れております」という衝撃のアナウンス。…しかしこれは『スフィア30分劇場』内のお話。
というわけで、まさかのお芝居コーナーからスタートです。


スフィア30分劇場

武道館の物販コーナーでバイトしている戸松、豊崎、あやひ、寿の4人。
開演時間になってもスフィア(バイトたちは読み方が分からず『スフェレ』と呼ぶ)が楽屋から出てこない。公演中止になったらバイト代が貰えないかも…ということで、バイトたちがあの手この手でスフィアを楽屋から引きずり出そうとするが…という内容。
役者らしく4人とも様々な役になりきったり(戸松が幼女声で喋ったりとか)、スフィアファンなら分かるような小ネタがいろいろ仕込まれていたり(自分は後でM氏に言われて初めて気付いた…)、そして武道館ならではのオチも…。

ちなみに、前回のライブのお芝居コーナー『音雨高校旅行クラブ』は台本を持った状態で行われましたが、今回は台本無しでした。
寿は難しい内容の長台詞もいくつかあったのに、よく頑張りましたね。


そんなわけでスフィアの4人がようやく楽屋から出てきて、ライブスタート!


1.MOON SIGNAL

銀のキラキラした感じの衣装で登場。ブーツは白。
衣装はメンバーごとに少しずつ違いがあって、若者組の戸松はミニスカ、戸松と寿はノースリーブでした。
曲のイメージカラーは赤で、リウムの赤率は実に9割ほどに達していました。
また、今回はスフィアライブ初の生バンドでした。やはり生演奏は迫力が違いますね。


2.Now loading...SKY!!

曲のイメージカラーは黄。これも客席の9割くらいが黄色に染まりました。


戸松
「皆さん、思いっきり楽しんでいきましょう!」

高垣
「今日はすごいことが起きるんじゃないかと思ってます!」

寿
「思い残すことが無いように、最後の最後まで一緒に盛り上がっていきましょう!」

豊崎
「愛のあるステージ、楽しんでいきましょう!」


次はソロコーナー。着替えを終えて出てきたあやひーの衣装は、袖がだぶだぶな感じの白い服とピンクのミニスカートです。


3.光のフィルメント

数十分前まで「オニオン、オニオン、オーニオニ」などとオカルトな踊りをしていたダジャレ好きの芸人が、天使にクラスチェンジしました。


高垣
「一人では何もできない、あなたがいるからここにいられるという気持ちを込めて歌います」


4.You Raise Me Up

伝説の『You Raise Me Up』きたー!
これはナマで聴くとヤバすぎますね。鳥肌が立ちました。アリーナの前の方でこの歌声を浴びれた人が羨ましすぎます。あやひー退場後に会場内が激しくざわついていたのが印象的でした。


さて、2番手は寿が登場。


5.Shiny+

かなり歌いづらい雰囲気だったのではと思いますが、さすがの安定感で乗り越える寿でした。
衣装は薄紫色の服と、ふわふわのスカート。
「奈良県から来てる人ー?」とピンポイントな質問をする寿。寿が出演し、主題歌も歌っているOVA『コイセント』の舞台が奈良県だからのようです。
そんなわけで次の曲は、その『コイセント』の主題歌!


6.Startline

発売されたばかりの曲なので、自分はここで初めて聴きました。軽快なノリでライブ向きの曲ですね。


3番手は豊崎が登場!


7.love your life

衣装は白いロングドレスです。ほっこり。


8.Dill

独特なテンポで難しい曲だと思いますが、こういう雰囲気のある曲を歌うのが上手いというか、こういう曲がよく合ってますね。
曲中、ステージ下からしゃぼん玉が大量に飛んでくる演出がありました。


そして最後は戸松が登場!


9.Baby Baby Love

衣装は濃いピンクのドレス&ブーツ。全身ピンクのアイドル~な衣装が良く似合います。
そして2曲目は、いい曲いっぱいあるしなーということで、なんとメドレーです!


10.戸松遥メドレー
(Girls,Be Ambitious~渚のSHOOTING STAR~naissance~motto☆派手にね!)


こいのうたェ…。
『渚』は例のダンスをバッチリ真似できてる人が結構いましたね。さすがです。


ソロコーナーが終わり、スクリーンに『物販部外伝』の映像が。
最初のお芝居コーナーの番外編で、楽屋から出てこなかったスフィア4人が何をしていたのかを描いた映像です。
もうすぐ武道館ライブ。落ち着かない気持ちを静めるために、4人は、武道館にタマネギ(超大量)を持ち込むと幸せになれるというウワサを実行してみるが…。


そして再びスフィア4人のライブコーナーへ。


11.PRINCESS CODE

衣装は水色のアリス服っぽい感じ。可愛い。
前回のライブで歌った時のピンク色の衣装より、こっちの衣装の方が豊崎には似合ってるかも。


12.Brave my heart

衣装はメンバーそれぞれのイメージカラーを使った服にチェンジ。


13.夢奏レコード

パチスロ『Sister Quest2』のED曲で、CDには未収録。
『Sister Quest2』の公式サイトで試聴できますが、聴いたことなかったって人も結構いたんじゃないかな?そして自分もその一人。
でもその後のトークで、「実はこの曲は『Sister Quest2』のED曲で~」みたいな説明は一切無かったので、ファンなら知っていて当然の曲だったのかも…。


さて、ここで戸松から重大発表が。
なんと!戸松のソロライブが決定!
さらに、寿も!?
「それじゃあ、私もやっちゃっていいかな?」「じゃあ私もー」ということで、なんと全員がソロライブをやるという流れに。ギャグかと思ったらそういうわけでもなく、サンプラザ中野で1月29日に豊崎&あやひー、30日に寿&戸松という組み合わせでソロライブが開催されるそうです。


14.Dangerous girls

15.かってな成長期

ノリのいい曲が続いたところで、バンドメンバーを紹介して…。


16.Dream sign

17.REALOVE;REALIFE

さらにノリのいい曲を畳み掛けて、最高潮の盛り上がりへ。


ここで、『らくがきDictionary』のインストバージョンと共に、ライブの練習風景がスクリーンに映し出されます。しんみりした雰囲気ですが、時折映るタマネギがなんとも…。


18.風をあつめて

ライブ再開。スフィアの4人は真っ赤な衣装で登場です。
そういえばこの曲のイメージカラーは赤だったか…と後で思い出しました。普通に青リウム振っちゃってたよ…。他の人たちもリウムの色はバラバラな感じでした。


19.君の空が晴れるまで

歌の後、戸松が観客にウェーブさせたり、豊崎が「すふぃ…」「アッー!」って掛け合いを観客とやったり。


20.クライマックスホイッスル

21.A.T.M.O.S.P.H.E.R.E

ライブもまさにクライマックス。このあたりは観客のテンションもMAXで、バンドの音を掻き消すくらいの歓声になってました。
『A.T.M.O.S.P.H.E.R.E』の時にはステージの中央部分が上昇する演出がありました。


豊崎
「みんなの熱気で、リハーサルの時の倍、汗をかいてます。ありがたいです!」


そしていよいよラストの曲…。


22.Super Noisy Nova

1万人で「すぱのば!」。そしてアンコールへ。


EC1.Future Stream

衣装は、黄色のライブTシャツ、赤チェックのスカートに赤ブーツ。
そして、12月の『3D特別先行上映』では、この日の武道館ライブの映像も見られるという発表が!
さらに、3月16日にはセカンドアルバム『Spring is here』の発売が決定しました!アルバムタイトルは略して『Sphere』ってことのようです。


そして、最後の挨拶…。


高垣
「ここに1万人以上の人生が集まってるんだなあと、歌っていて感じました。
今日一緒に過ごした時間を心に刻んでいきたいです!」

寿
「これからも、いただいた愛を返していけるよう頑張っていきますので、よろしくお願いします!」

戸松
「本当に本当に、皆様に感謝の気持ちでいっぱいです!
つらい時はこのライブを、スフィアの曲を思い出してください!」

豊崎
「スフィアはここをまたスタート地点にして、みんなのためのスフィアになれるよう、応えていけるよう頑張りますので、よろしくお願いします。
たくさんの愛に包まれて幸せでした。ありがとうございました!」


EC2.サヨナラSEE YOU


最後は笑ってサヨナラSEE YOU!
ステージの左右の花道(サイド席から近すぎ!サイド席勝ち組すぎ!)、そして中央で4人でお辞儀して(多分いつものように「ありがとうございました!」って言ってたと思うけどさすがに聞こえなかった)、あやひーが深々とお辞儀して、戸松が投げキッスして、こうしてスフィア初の武道館ライブは幕を閉じました。

スフィア史上最大規模の会場、そして最高の盛り上がりを見せたライブでしたが、最後の挨拶でしんみりしなかったのが良かったですね。
前回のツアーをこなして自信がついたのか、4人とも本当に楽しんでライブができたんだなーと感じました。
声優史上最速のスピードで進化し続けるスフィア。これからも一瞬たりとも目が離せません!


というわけで、以上、『スフィアライブ2010「sphere ON LOVE, ON 日本武道館」』でした。


スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR