スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録II 最終話「武装集団(スキルアウト)」(4月2週 火曜日)

結標を倒した駒場。続くアクセラレータとの戦いでも、チャフシールドを使って能力を使用できなくして優勢に戦うが、しかしアクセラレータは機転を利かせて逆転。駒場はアクセラレータに自分に近いものを感じ、忠告の代わりに自分の死に様を見せつける…。
戦争が始まる前に、美琴を連れ戻すため学園都市にやってきた美鈴。
それを良く思わない上層部は、スキルアウトを利用して美鈴を殺そうとする。
その陰謀を知ったアクセラレータは、上層部への嫌がらせも兼ねて美鈴を助けに向かう。そして同じ頃、美鈴の危機を知った当麻も同じ場所に向かっていて…。



フランケン駒場が意外と強くてびっくり!超高速で動くからテレポート攻撃が当たらず、障害物を設置してもパンチ一発で破壊!
まあ、アクセラのもっと超高速移動+もっと強いパンチには勝てませんでしたが、無能力者にしてはよく頑張りましたね。アクセラも結標が銃をテレポートしてくれなければ、初陣でいきなりゲームオーバーでしたしね…。
そして、駒場の妹?が可愛くてもっとびっくり!
おそらく学園都市で一番似てない兄妹ですね!似てなさレベル5ですね!
駒場は弱者を守るために戦っていたらしいけど、一番守りたかったものは妹の幸せだったというわけか。泣かせるぜ…。

御坂ママは久々に登場したと思ったら、まさかの命を狙われる展開。
御坂ママを助けるために、今度こそ当麻とアクセラが協力するのかと思ったら、アクセラは当麻を敵の仲間だと見間違えてるし…。
その後の当麻と浜面の会話を盗み聞いて、今度こそ当麻と和解するのかと思ったら、2人の会話なんざ聞いちゃいなくて何事もなく現場を去ってるし…。
ううむ、恐るべき焦らしプレイですね…。2人のちゃんとした再会は第3期までお預けですか。一体いつになることやら…。

そして最後のラストオーダーの台詞でちょっとジーンときてしまいました。
日高里菜は、心のこもったいい芝居するようになりましたね…。
『ペンギン娘』のころの愛称は「棒」だったのに…。

まあそんなわけで最終回、第2期終了。
評価としてはBくらいか。スーパー駆け足展開になるのはしょうがないことですけどねえ…。
好きなシーンは後期OPの当麻VSヴェント、好きなキャラはアンジェレネちゃんでした。
アンジェレネちゃん、3期になったら今度こそ当麻のことを「お兄ちゃん」って呼んでくれ!

スポンサーサイト

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある魔術の禁書目録II #24『武装集団(スキルアウト)』

結標と駒場の戦闘が開始される。 結標は座標移動-ムーブポイント-で先制攻撃。駒場の眉間を狙ってコルク抜きを移すが、そこにはもう駒場の姿はなかった。

とある魔術の禁書目録II 第24話(最終回) 『武装集団(スキルアウト)』 感想

今後、ジェフリー・アーチャー的な展開になるのかな。とある魔術の禁書目録II 第24話 『武装集団(スキルアウト)』 のレビューです。

コメントの投稿

Secret

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。