スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第1話「超平和バスターズ」(4月4週 木曜日)

夏休みの終わりが近いある日。不登校でヒキコモリな生活を送る『じんたん』の前に、死んだはずの幼馴染『めんま』が現れる。
じんたんに『願い』を叶えてほしいというめんま。
その願いを叶えるには、かつての仲間たちの協力が必要だと言うが、みんな昔とは変わってしまっていて、今ではじんたんと接点の無い人がほとんど。
しかも、めんまの姿はじんたんにしか見えていなくて…。

かつての仲間…『あなる』『ゆきあつ』『つるこ』と偶然出会うも、昔とは違うということを改めて思い知らされたじんたんは、そのショックからめんまを突き放してしまうが…。
『あの日』のことをめんまに謝りたい。ずっと抱えてきたその思いを胸に、じんたんはかつての秘密基地に走る。
するとそこには、かつての仲間『ぽっぽ』がいて…。



ようやく愛知でもあなる解禁。
『あなる』ってあだ名がアレだということは、今のじんたんはちゃんと理解してるみたいですね。つまり『あなる』というあだ名には、じんたんたちは昔と同じではないんだということを視聴者に伝える意味があったわけだ。

さて、幽霊女とヒッキー男の不思議な生活の始まり。
自分もめんまのあなるでシゴかれて熱中症になりたい…と言いたいところですが、しかし正直めんまはウザい。
自分が死んだのだと分かっていて、自分がじんたん以外には見えないのだと分かっていて、それでも人前でじんたんにギャーギャー喋りかけて返事を求めまくるというのはどんな嫌がらせなのか。
まあ、精神年齢は子供のままということなのでしょうが…。
だったら外見も子供のままで良かったのに…。成長後でも十分ロリですけどね。

ともあれ。めんまの出現をきっかけに、じんたんは再びかつての仲間たちと繋がり始める。
最後に登場したぽっぽは変わり者のようで、ヒッキーのじんたんとも昔通りに接してくれそうな感じ。
優等生のゆきあつやつるこが、人生の落伍者のじんたんやぽっぽを素直に受け入れられるかは怪しいところですが…。
まあ、「大人になるって悲しいことなの」とでも言いたげな雰囲気を漂わせてはいますが、成長したといっても所詮は高校生のガキンチョ。
ちょっとしたきっかけで、すぐに昔のような関係に戻れるんじゃないでしょうかね。じんたんが昔のようなリーダーシップを発揮できるかがポイントか?
それ以上に、「めんまの幽霊がいるんだ」なんてことをどうやって信じてもらうかが問題かもしれませんが…。

スポンサーサイト

テーマ : あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。