FC2ブログ

アニぱら音楽館 EXTREME LIVE 2006


終わってから瞬歩で新幹線に乗り込んで終電で帰ってきました。

慌しい1日でしたが、ういういの元気そうな姿が見られて良かったです。



というわけで、「アニぱら音楽館 EXTREME LIVE」に行ってきましたよ。



アニぱら音楽館 EXTREME LIVE 2006

午後3時過ぎに東京に到着。

物販で出演者の寄せ書きサイン色紙が貰えるかも、という情報を得ていたので、すぐさま会場へ。その時点で並んでる人は15人程度でした。

開場後、真っ先に物販コーナーへ。3000円買うとサイン色紙が貰えるらしい。でも「ココロドキドキ」を3枚買うのもアレなんでサイキックラバーのアルバムでも買おうと思ったら2940円…。

というわけで、奥井雅美のアルバムを買ってサイン色紙ゲット!

ロビーで商品をカバンに入れてたら、バスツアーで同室だったK氏と遭遇。開演時間まで、Baby POP Schoolは正直どうかと思うよねーとかの話で盛り上がる。

そして、予定より10分遅れでいよいよ開演時間に。



1.Go Go Paradice (アニぱら音楽館レギュラー陣)

アニぱら音楽館の新テーマソングらしい。ノリのいい曲で盛り上がってました。



2.サイキックラバー戦隊メドレー (サイキックラバー)

特捜戦隊デカレンジャー~呪文降臨マジカルフォース~冒険者 ON THE ROAD。

それなりに知ってる歌なので、自分もノってみました。



3.完全無欠のGoファイター ! !  (遠藤正明)

すいません知らない歌でした…。



4.Float~空の彼方で~ (近江知永)

久しぶりに聴いたなあ。ちょっと緊張してた感じがしたかも?

しかし、近江ちゃんの時だけ明らかに雰囲気が違っててちょっと面白いですね。



5.Cold Rain (影山ヒロノブ)

これはCMでちょっと聴いたことがあったなあ。

2番のあとで情感たっぷりにハーモニカを吹く長老でした。



ここからゲストコーナー。

番組で使ってるのと同じセット(テーブル&ソファー)を用意し、ゲストを招いてトーク&ライブです。

最初のゲストはクローバー!マジスキMAGICの衣装で登場。

影山や遠藤に人間扱いされてなくて怒るモモちゃんが面白かった。

ういういは大人しかったなあ。やはりまだ体調が万全ではないのか…。



6.マジスキMAGIC (クローバー)



続いて、さくにゃん&奥井雅美が登場。

さくにゃんは赤いドレスで、雛苺みたいな大きなリボンを付けてました。

ここでは、奥井雅美&近江ちゃん、さくにゃん&奥井雅美、さくにゃん&影山ヒロノブという3組の特別セッションが行われました。



7.空にかける橋 (奥井雅美&近江知永)



8.KAKERA (野川さくら&奥井雅美)

これは「RAY」のキャラソンです。かなりカッコイイ系。

さくにゃんが「憧れの奥井サウンドですよ!」みたいな話をした時に影山がちょっと落ち込んでて笑った。



9.CHA-LA HEAD-CHA-LA (影山ヒロノブ&野川さくら)

さくにゃんのチャラは新鮮すぎる。まあこれはこれで。



ここで、さくにゃん&近江ちゃん&奥井雅美が着替えのため退場。

その間の繋ぎ(by影山)で、影山、遠藤、サイラバによるアコギコーナーに。



10.ふたりはプリキュア Max Heart (影山ヒロノブ、遠藤正明、サイキックラバー)

何を歌うのかと思ったらいきなりコレで笑った。



11.タッチ (影山ヒロノブ、遠藤正明、サイキックラバー)

12.薔薇は美しく散る (影山ヒロノブ、遠藤正明、サイキックラバー)

13.銀河鉄道999 (影山ヒロノブ、遠藤正明、サイキックラバー)



ここで、サイラバが次の曲の準備に。



14.アコギな二人旅だぜ!! (影山ヒロノブ&遠藤正明)



ここで、きただにひろしが参戦。きただにがまだギターも用意してないうちから歌いだそうとする影山&遠藤。だにー遊ばれてるよだにー。



15.Brave Heart (影山ヒロノブ&遠藤正明&きただにひろし)



ここで、さくにゃんたち3人が帰ってきました。4段フリルで全身を覆ってる感じの凄い衣装。キャンディーズのモノマネの人が使ってるものを借りてきたとか。奥井雅美がかなり恥ずかしそうでした。



16.微笑がえし (野川さくら&近江知永&奥井雅美)

恥ずかしくてもしっかり踊る奥井雅美でした。



そして、ここからノンストップ。曲順間違ってるかも…。



17.Poppin' Heartはひとつだけ? (クローバー)

衣装はもちろん「Poppin'」のもの。振りは1回見ただけじゃ全然覚えられんわー。



18.魔弾戦記リュウケンドー (きただにひろし)

かなり盛り上がりました。自分も知ってるフリしてノってみた。



19.夕凪 (近江知永)

さすがにもう落ち着いたようで、いつもの綺麗な歌声の近江ちゃんでした。



20.JUMP! (サイキックラバー)

これは自分的にかなり良かったです。みんなでJUMP!



21.Dual love on the planet~葉ノ香~ (野川さくら)

本来は和楽器系?の音を使う曲ですが、今回はそういう楽器が用意されていなかったので、結構違った雰囲気になってました。



22.WILD SPICE (奥井雅美)

奥井アツいよ奥井。前奏聴いて「zero-G」だと思ったことはヒミツ。



23.勇者王誕生!-集大成神話- (遠藤正明)

バージョンの違いなんて自分には分からんけど、ガガガ言っときゃいいんだよ!



24.聖闘士神話~ソルジャードリーム~ (アニぱら音楽館レギュラー陣)

空~高く~!(Fu!)

というわけで、みんなで小宇宙を燃やして本編は終了。アンコールへ。



EC1.学園天国 (アニぱら音楽館スペシャルバンド)

遠藤、近江ちゃん、YOFFYの3人がギター、IMAJOがキーボード、影山がドラムという異色のバンドが登場。

近江ちゃんはほとんど弾けてなかったけど、「演奏はアマチュアだけど心はプロフェッショナル」らしいので大目に見ましょう。

衣装は全員真っ白。背中に漢字一文字が書かれていましたが、「遠」「近」「影」「城」の4人に対してYOFFYが「よっ」になってて笑った。



EC2.Go Go Paradice (アニぱら音楽館スペシャルバンド)

1曲目に歌ったのをもう1回。最初の時より客のノリが良かったです。



EC3.宇宙は僕らを待っている (出演者全員)

レギュラー陣が歌い、ゲストは振り担当。

「I love you」「I need you」のところは客も一緒に歌うのですが、自分はもちろんういういに向けて歌いましたよ!

そのういういは、手の動きを何度か間違えてました。まあ体調崩しててなかなか練習もできなかっただろうしね…。



そして、最後はみんなの挨拶やら告知やら。

ここでなっさんから、12月にクローバーがアルバム発売!そしてライブ開催!という重大発表が。実はバスツアーの時にも少し話が出ていて、あの時はインストアライブということだったけど、実際はどの程度の規模のものになるのかな。



というわけで、予想以上にアツかった「アニぱら音楽館 EXTREME LIVE 2006」でした。




060918







ういういは月2回しか休みが無いらしい


ういうい過酷な日々だよういうい。せめて家に帰った時くらいは俺が安らぎを与えてあげたい…。そう思うことは…ワガママなの?
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR