スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rio Super Carnival 2 【昼の部】-Stage Rouge-

さて、22日は『Rio Super Carnival 2 【昼の部】-Stage Rouge-』に参加してきましたよ。

開場30分前の11時半ごろにZEPP TOKYOに到着。
すでに物販が行われていて、ライブ限定アイテムはパンフレット、Tシャツ、うちわ、サイリウムセット。
面白グッズでは、リオのおっぱいマウスパッドやボクサーパンツ、明らかにろくなものが入ってなさそうな3000円の福袋など。
また、缶バッジのガチャガチャ(300円)もあって、当たりが出るとキャスト全員のサイン入りTシャツが貰えたようです。
7500円分買って当てた的な会話が聞こえてきましたが、ローザの缶バッジばっかり出ても困るのでやめといて、パンフレットだけ買いました。

12時になり、1階席⇒2階席の順に入場開始。自分の座席は2階席です。
場内では『Lucky-Go-Round』⇒『リオとミントの会話』⇒『キャラソン4種』が繰り返し流れてファンのボルテージを高めていきます。

13時になり、リオとミントの「楽しい1日にしようね」的な会話や、撮影禁止等の注意事項のアナウンスが流れます。
13時7分ごろ、スクリーンに『Rio』の映像が流れていよいよ開幕!
あやにゃん、井上麻里奈さん、たかはし智秋さん、日笠陽子さんがステージに登場して…。

1.世界と一緒にまわろうよ!-short ver.-(Vo.井上、竹達、たかはし、日笠)

ばーにんはー!と1番を歌い終えたところで司会の鷲崎健さんが合流し、4人がそれぞれのキャラクターとして挨拶。

竹達
「ミント、ドキドキワクワクな遊びがしたい!」

この日のあやにゃんの衣装は白色メインの白黒のロリィタ服で、頭には白のヘッドドレス。
まさにミントもびっくりな可愛さです。

ここで内田彩さんと小林由美子さんも合流。
あやにゃん以外の声優さんはみんな短めのスカートや短パン姿で、『Rio』らしいセクシー&キュートな装いです。
出演者が全員揃ったところで、『Rio』のドラマを演じるコーナーへ。

オリジナルドラマ「ジャック、どこの子」前編

「ハワードリゾートは住所不定が認められない」というところから、ジャックはどこに住んでるんだろう?と話す面々。
リオとリナが「ミントと同棲してたりして…」などとほざきますが…。
お前の勝手なイメージを押し付けるな!
やがてミントとジャックが登場。ミントはジャックをクラークの養子にしてあげようと考えてるけど、ジャックが嫌がって揉めているようです。
ジャックが養子になるのを嫌がってる理由について、「ミントと結婚できなくなるからなのかなー」などとたわけた発想をするリンダたち。
実際は、ジャックはマイティパワーに頼らずにダーナのようなマジックをやりたいから、クラーク家の養子=跡取りになる気にはなれなかったのでした。

…というところでドラマの前編が終了。後編に続く。

キャストが一旦退場して鷲崎さんが姿を見せ、そして、スペシャルゲストのULTRA-PRISMが登場です!

2.みらくる☆ちゃんす(Vo.ULTRA-PRISM)

『レッツ☆ハッピー!』の部分がいい感じに盛り上がりました。

さて、ULTRA-PRISMの2人が退場し、オリジナルドラマの後編へ。

【オリジナルドラマ「ジャック、どこの子」後編】

みんなで、ジャックが誰のところに住みたいかを当てようということに。
リオやリナは時々マッパで寝てるから刺激が強すぎる。
リンダのベッドは常に100万ボルトの電流が流れてるから死ぬ。
イル&エルの部屋は狭い。でもリンダに「双子でショタを挟みましたー」と言われて、まんざらでもなさそうなジャック。
そんなジャックの態度に、ミントが軽くキレ気味…?
必死なジャックは、今はダーナのところに住んでて、ジャックがベッドで、ダーナがソファで寝ていると釈明。
しかし、アーニャもダーナのところに住んでるはずだという情報が…。
ソファで2人も寝られないので、ジャックとアーニャが同じベッドで…?
ここでミントが完全にブチ切れ。

ミント
「死ね。死ね死ね死ね死ね2回死ね!100万回死ねー!」

「死ね」はやめようよ!
とりあえず、DVD/BDのブックレットに収録されている『アーニャにおかませ』を読めばジャックの誤解が解けるそうなので、気になる人はDVD/BDを買いましょう。

そんなわけでオリジナルドラマのコーナーは終了。
リンダのキャラと日笠さんの芸風がシンクロしすぎで、何度も笑わされました。

キャストが一旦退場した後、あやにゃんが一人で登場!

竹達
「みんな、盛り上がっていくよー!」

3.スキスキダイスキ(Vo.竹達)

最強の萌えソングキター!
歌の途中で台詞を言うところが激しく盛り上がりました。
年齢や中の人でキミを好きになったんじゃない。キミはキミのままがいいよ!

お次はみんなで対決するゲームコーナーです。

【ゲートバトル インディアンポーカー対決!】

相手チームだけが『お題』を知っていて、自分たちがそのお題について質問し、質問に対する回答をヒントにしてお題が何かを当てるというゲームです。
キャスト6人+ULTRA-PRISM(月宮さん&小池さん)を4人ずつチーム分け。
リオチームは井上さん、日笠さん、内田さん、小林さん。
リナチームはたかはしさん、あやにゃん、月宮さん、小池さん。

竹達
「なんでミント、リオと一緒のチームじゃないの~?」

あやにゃんが可愛く駄々こねたところで、第1ラウンド開始。
しかし後攻・リオチームの日笠さんがいきなり当ててしまい、あっさり終了。
鷲崎さんに「ボケんかい!」と叱られた日笠さんが「てへぺろ(・ω<)」を決めました。

続いて第2ラウンド。
リナチームのお題は『ZEPP TOKYO』でしたが…。

竹達
「…なんて読むの?右側だけ読めます」

このあやにゃんのボケをヒントに、日笠さんは答えを『たかはし智秋』と予想しますが当然ハズレ。
後攻のリナチームが、さっきのお返しとばかりに1ターンKILLで正解を出したのでした。

そして最終ラウンド。
リナチームのお題が『ピアス』、リオチームのお題が『リング』。
『Rio』とまったく関係ないお題なので難しいと思われましたが、「自分のチームのお題と相手チームのお題は対になっている」と気付いたリオチームが2ターン目で見事に正解し、2勝1敗で勝利したのでした。

負けたリナチームの4人は罰ゲームで、花道の中央でファンの視線に囲まれながらキュートな台詞を言わされます。

たかはし
「私がお弁当作ってくるのが、そんなに意外?早く、食べなさいよっ」

竹達
「えへへ。あしたも、あさっても、しあさっても、キミだけのミントだよっ」

月宮さんはたかはしさんと同じ台詞を、小池さんはあやにゃんと同じ台詞を言わされました。特に小池さんは災難でしたね!

というわけでゲームコーナーは終了。
スクリーンに、『Rio、ついにぱちんこデビュー!』という新作パチンコの映像が流れました。
鷲崎さんは「もちろんキャストの皆さんも出る」的なことを言ってましたが…。
リオ役が変更されるようなウワサを聞きましたが、あれは別の作品なのか…?

さて、お次のコーナーは…。

【アニメの1シーン再現コーナー】

要するに、スクリーンに映像を流しての生アフレコです。
あやにゃん&小林さんは、第6話のジャックがミントに身の上話をするシーン。
井上さん&たかはしさんは、第7話のリオとリナがベッドの上で話すシーン。
日笠さん&内田さんは、何話だったか忘れましたが、リンダがハワードさんに変装してるシーン。
トップバッターのあやにゃんが「なん…だと…」「ショタ萌え…」といきなりアドリブで遊んだため、みんなも好き放題にアドリブを入れて面白い生アフレコになりました。

その流れで、アニメのアフレコ時の裏話がいろいろ語られました。

・リンダはアドリブが多く、台本にも「アドリブで」と書かれていることが多かった。
・カルロスもアドリブが多い。というか、台本に書いてあることを一切言ってない。
他のキャラの台詞に被せまくるので、一緒にスタジオに来てるのにいつも抜き録りだった。
・イル&エルは一人二役なので、収録では別々に録っていた。
(この日のイベントではもちろん二役同時に演じられてました)
・たかはしさんは、リオを見ながら、自分のセクシー衣装の参考にしていた。
・あやにゃんは、ミントだけおっぱいぷるんぷるんがまったく無くて寂しかった。
・あやにゃんは、ハワードさんが『おぼっちゃまくん』にしか見えなくて、成長したらあんな感じなのかなと思ってた。

その後、ステージにあやにゃん、内田さん、小林さんが残って、DVD/BDの宣伝をしたり、ライブグッズの紹介をしたり。
DVD/BD第2巻は、アニメの映像が描かれた『ゲートトランプ』付き!
第3巻は『チョコのストラップ』付き!
チョコのストラップは、ちゃんと『Made in China』と書かれているそうです。
中国製ということは、つまり、ヤンヤンの術で美少女に変身するかもしれないということ。
その日を信じてDVD/BDを買っておきましょう!

さて、お次はライブコーナー!

4.ハリケーン・ガール(Vo.日笠)

リンダらしい元気いっぱいな曲を、完全にリンダの声で歌う日笠さん。
どうでもいいですが、間奏の英語のところが「あやち、ごー!」に聞こえました。

5.Perfect Pride(Vo.たかはし)

全盛期の小室ソングみたいな雰囲気のカッコイイ曲でした。

6.ふたりのルーレット(Vo.井上)

井上
「最後はみんなで、この曲を歌いたいと思います!」

7.Lucky-Go-Round(Vo.井上、竹達、たかはし、日笠、内田、小林)

これは名曲ですね!らっきー!らっきー!らっきー!らっきーごー!

大盛り上がりの中、ひとまず終了。そしてアンコールへ…。

出演者が全員登場し、最後の挨拶です。

小池
「こんな大観衆の前で、あんな萌え萌えな台詞を言えるとは…。
美味しいと思っております!」

月宮
「今日はハワードリゾートの一角に来たようで楽しかったです!
『Rio』のアニメでは、温泉卓球のシーンが好きです!」

小林
「ものすごーく楽しかったです!これからも『Rio』をお願いします」

内田
「ペンライトがすごく綺麗で、いい光景を見させていただきました。
ありがとうございました!」

日笠
「今日は楽しかったですかな?
前回もそうでしたが、今回も大変なことになっていてびっくりしました。
フリーダムなトークが、こんなことになるなんて…!
でも今日はあっという間で、楽しかったです!」

たかはし
「最後に『ジューシーポーリーコール』をやって。
ジューシーポーリーコールまでが『Rio』のイベントです!
ジューシーですかー!ポーリーですかー!『Rio』は、サイコー!!」

竹達
「盛り上がってくれましたかー?めっちゃ楽しかったでーす!
『Rio』は、ドラマCDから始まって、アニメになって…。
こんなにたくさんの人に来ていただけて嬉しかったです。
素敵な時間を過ごすことができて幸せでした。
新しいパチンコも出るし、おこづかいでちょっちょっとやってね。
やりすぎはよくないですけどね!ありがとうございました!」

井上
「井上麻里奈、17歳です!(リサ役・井上喜久子さんの代わりに)
今日は本当に楽しかったです。今日のイベントは不安もありましたが、
このメンツで来たら怖いもの無しだなと改めて思いました。
ありがとうございました!」

そして最後はやっぱりこの曲!

EC.世界と一緒にまわろうよ!(Vo.井上、竹達、たかはし、日笠、内田、小林)

最後のばーにんはー!

歌が終わって、出演者たちが手を振りながら退場していきます。
最後はリオとミントの会話が流れ、リオが「きっとまたこんなイベントがあることを信じてるわ」とみんなの思いを代弁。
アルティメット・ロールルーラーのごとくみんなを楽しく幸せな気持ちにして、こうして『Rio Super Carnival 2 【昼の部】-Stage Rouge-』は終了したのでした。


110522.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。