スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[C] 第6話「conflict(葛藤)」(5月4週 木曜日)

ディールをコントロールすることにも慣れ、順調に勝利を重ねる公麿。
そんな公麿の次の相手は、精力的なNPO活動で知られる宣野座。
宣野座は、現実への影響をゼロにするためにディールをパスすることを持ちかけてくる。
さらに現実世界では、ジェニファー・サトウまで公麿に接触してくるが…。

宣野座の『未来』を優先する考え方と、壮一郎の『現在』を優先する考え方。
悩んだ末に公麿は、身近にいる今宣野座と戦うことを決意。しかし、金融街屈指の強さを誇る宣野座のアセットの猛攻に、真朱はズタボロにされてしまう。
それでも公麿と真朱は、一か八かの最後の攻勢を仕掛け…。



…あれ、前回のラストのババアアントレはどこいった?
そんなあっさり倒せる相手なら、前回あんな引きをしなくてもよかったやん。
1話分見逃したのかと思いましたよ…。

さて、今回は全編通してコマが飛んでるかのような変な演出が多くて、自分としてはあまり好きな感じではなかったです。
まあコマどころか、シーンそのものが飛んでることもありましたが。
肝心の宣野座との決着シーンも省略されてるし…。そこはさすがにカットしちゃダメでしょう。宣野座のラスボスみたいなビジュアルのアセットをどうやって倒したのか、言葉では説明があったとはいえ、やはりみんな映像として見たいわけですから。
その宣野座は、重要キャラかと思ったら今回限りで退場とは…。
公麿が言うこと聞いてくれないとなった途端にあの態度。いい人だけど、自己中というか、自分こそが絶対的に正しいんだ!って思い込んでるタイプの人だったんでしょうね。
そんな宣野座と壮一郎に挟まれて、ちょっと三角関係みたいな感じもありましたが、それでも公麿は壮一郎を選ぶ。やはりこの2人が公式カプか…。

スポンサーサイト

テーマ : 『C』(アニメ)
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。