スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊崎愛生ファーストコンサートツアー“love your live” in 名古屋

さて、12日は豊崎の記念すべきはじめての名古屋コンサートに行ってきましたよ。

朝9時過ぎに会場である中京大学文化市民会館に到着し、11時から販売開始されるガチャのために販売列に並ぶ。
なにせ今回のガチャは豊崎のアイテムしか出ませんからね。
つまり、どれが出ても当たり。超気楽~。
…と思いきや、『春風』柄の缶バッジが執拗にダブりまくったり、ピックが無駄に出まくったりして苦しめられましたが、まあそれでも5回分×4周並んで、さらに友人とトレードして、なんとか豊崎柄の缶バッジはコンプできました。
しかし大当たりは出ませんねえ…。まあ確率的には100人に1人くらいの当選率でしょうから、不運っぷりに定評のある自分が当たるわけがないんですけどね。

12時頃からは物販の方にも並んでいくつかグッズを購入。
自分の順番が来た時には、ペンライト、ブックカバー、名古屋限定Tシャツは完売してました。
ついでにその頃にはガチャも完売していたようです。




物販の後は昼ご飯を食べたりゲーセンに行ったりして時間を潰し、開演の30分前、16時半頃に入場。
自分の席は1階4列目。こんなに近くで豊崎を見るのは『Future Stream』の発売イベント以来か…。この席を引き当ててくれた友人の豊崎愛に感謝です。

さて、17時になりいよいよ開演。
小鳥のさえずりが響く中、豊崎が普通にすたすた歩いて登場。
今回のステージは森をイメージした、マイナスイオン全開なセットになっていました。
豊崎はそんな森の中にあるベンチに座り、本を読み始めます。

豊崎
「あなたと私の物語、『love your life,love my life』。
ここからゆっくり始まりです」

1.Hello Allo

間奏でスキップする豊崎がかわいい。
豊崎の衣装は、腕の部分がシースルーになっている半袖ミニスカのゆったりほっこりドレスでした。かわいい。

今回のコンサートの曲順はアルバム『love your life,love my life』と同じ構成で、また、各曲を歌う前に、アルバム初回版に付いている詩集を読み上げるという形になっていました。
このコンサートは「癒し」がテーマで、終始まったりムード。
ゆえに、立ったりコールしたりということは一切無い…はずでしたが…。

2.春風 SHUN PU

『春風』は、豊崎ソングの中で自分が一番好きな曲。
幕張ライブの時と同様に、間奏では軽やかにステップ。
その姿は何度見てもやっぱり妖精のようでした。

3.Alright

ここでMC。

豊崎
「日ごろの疲れとか恨みつらみとかある人は、ゆっくりここでのんびりリフレッシュしていけるような、そんな空間を作りたいと思います」

4.何かが空を飛んでくる

切り株に座って、のんびり森林浴してるようなイメージで歌ってました。

5.march

6.Magical Circle

ここで水をひと口飲む豊崎。「愛生ちゃん水おいしいー?」といちいち声をかける客がウザい…。
豊崎は無視するわけにもいかず、うなずくだけのリアクションでした。

7.パティシエール

豊崎
「スフィアの時とか、アニメのライブイベントの時とはまたひと味違って、
のんびりまったりやっていこうと思います」

豊崎
「名古屋って聞いて一番最初に思い浮かぶのは、はるちゃん(戸松)です。
はるちゃんに、おみやげ何がいいのって聞いたりしましたけど、
天むすはこのライブの後で食べさせてもらえるみたいです。
あ、お昼はきしめんでした!
名古屋はすごくいいところで、元気な街ってイメージ。
人があったかいなっていうのはずっと感じていて、今日ここで歌うことができて幸せです」

8.ぼくを探して

9.カレイドスコープ

「♪舞い踊るプリンセス~」のところで、スカートを軽くつまむ仕草がかわいい。

10.片想いのテーマ

自分が『春風』に劣らず好きな豊崎ソング。豊崎に片想いされたいなあ!
豊崎ソングは生演奏の迫力があってこそ真の魅力が発揮されるというものが多く、ゆえにバンドの皆さんはどの曲も楽しそうに演奏されてましたが、中でもこの曲は特に皆さんノリノリで演奏されていました。
豊崎もノリノリで、間奏で「いえい!」とか言ってました。かわいい。

11.Dill

豊崎が水をひと口。そしてまた客席からうざい声が飛ぶ…。

12.君にありがとう

歌の最中、客席のあちこちから鼻をすする音が聞こえました。
豊崎が言っているように、この歌は決して悲しい歌では無いのですが、それでも、豊崎の気持ちのこもった歌声にどうしても涙が溢れてしまうのでしょう。
歌の後の拍手も、他の曲の時よりかなり長かったです。

豊崎
「ステージに立って、みんなと一緒に歌うことができて、楽しくてしょうがないです。
みんなとかけがえの無い時間を過ごせて幸せです。
最後は元気に、明日も頑張ろうっていう気持ちになってほしくて、この曲にしました」

13.love your life

歌い終わり、たくさん手を振って豊崎は退場。そしてアンコールへ。

アンコールに応えて登場した豊崎。衣装は緑のツアーTシャツです。
そしてさっそく1曲目を歌い始めますが…。

EC1.ソラソラ☆あおぞら

曲が始まるや、なぜか1部の客が待ってましたとばかりに立ち上がって騒ぎ出す。
アンコールだから(コンサートの本編が終わったから)もう空気を読む必要は無いという身勝手な判断なのでしょうか。
そもそも、『ソラソラ☆あおぞら』はコールを入れて騒ぐような曲ではないと思うんですが…。
コンサートの最中に豊崎に気持ち悪く声をかけていた連中もそうですが、目立ちたい、自分が騒ぎたいという気持ちばかりで、豊崎がどう思うかなんて考えちゃいない。
豊崎がなぜ今回のコンサートをこういう形式にしたのか。豊崎のことが好きだと言うのなら、少しは豊崎の気持ちを考える努力をしてほしいです。

さて、気を取り直して。
ここで豊崎のMC。仕事に行く前に近所の子供が『ソラソラ☆あおぞら』(『しまじろうヘソカ』のOP曲)を歌っていたのを見かけたというお話や、アルバムに入っていない、シングルにしか入っていない曲は特別感があって好きだというお話など。
というわけで、『ソラソラ☆あおぞら』と同じく、アルバムに収録されなかったこの曲の出番です。

EC2.KARA-KURI DOLL

後味の悪い終わり方をする歌だからか、歌い終わったあと照れ隠しで(?)ダブルピースする豊崎。かわいい。アヘ顔ではないです。

バンドメンバーの紹介をした後、ホワイトボードが登場。
なぜだか豊崎のお絵かきコーナーが始まりました。
よだれむしを描く…と思わせて、よだれむしに似たクマ。
でも愛知だからなあ~…と言って、クマの頭にシャチホコが乗りました。
続いて、客のリクエストに応えて戸松の似顔絵。かわいい。
愛知なので、戸松の横にシャチホコが置かれました。
この会場には戸松のご両親が見に来られていたそうですが、愛娘のかわいい似顔絵を描いてもらえて、ご両親も喜んでおられたことでしょう。

ここでお知らせ。8月25日に、豊崎のフォトブックが発売決定!
ホワイトボードに描いたような落書きも満載らしいです。

ここで、豊崎が所有するエレキギターのエレ子が登場。
エレ子との一番の思い出は「値切った」(by豊崎)。
そのエレ子を使って弾き語り。演奏する曲は…。

EC3.Hey Jude

足を組んで弾き語りする豊崎。
「音楽のギターの授業で弾いた、みんな知ってる曲」とのことでしたが、自分は知りませんでした…。ビートルズの曲らしいです。

豊崎
「調子が乗ってきたので、ハーモニカを吹きます」

EC4.ふるさと(ハーモニカ)

豊崎は名古屋を第2の故郷みたいに思ってくれてるらしいです。
戸松の溢れる郷土愛が、一緒にいた豊崎にも移ったということでしょうか。

豊崎
「愛すべき名古屋に捧げる『ふるさと』でした」

続いて。
「曲を作っていただいた大好きなアーティストさんへのお返し」ということで…。

EC5.シカゴ

『Dill』を作ったミュージシャン・クラムボンの曲です。
自分の左隣の席の人がクラムボンのファンだったようで、『シカゴ』の曲名が発表された瞬間に発狂してました。
当時、豊崎愛生名義の音楽について悩んでいた豊崎は、クラムボンとの出会いによって1つの答えを出すことができたのだそうです。

豊崎
「感謝の気持ちと、らぶを込めて、『シカゴ』でした」

そして最後の曲へ…。

豊崎
「最後は、みんなで『春風』を歌いたいと思います。
サビのところを…全部歌えるよっていう人は最初から歌ってくれていいですし、
自由に、あなたなりに、『春風』を楽しんでいただけたら嬉しいです」

EC6.春風 SHUN PU

自分はもちろん最初からずっと歌ってましたよ!
大好きな歌を大好きな人と一緒に歌う。なんと幸せなことでしょう。
君との出会いを待ちわびたこの日に咲いた笑顔の花。
ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつと、幸せ数えて愛生が舞う。

豊崎
「どうもありがとうございました!
本当にありがとう!またね!」

こうして、結構あっけらかんとした感じで妖精は退場していき、『豊崎愛生ファーストコンサートツアー“love your live” in 名古屋』は終了しました。
ちょくちょく歌詞を間違えたり音程を外したりしてましたが、それもゆる~くまったりな豊崎のコンサートらしさ。
豊崎もバンドメンバーも終始笑顔で本当に楽しそうで、そして豊崎はどうしようもなくかわいくて、本当に最高の1日だったのでした。




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。