スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOSICK-ゴシック- 第21話「聖夜の鐘は刻を追いたてる」(6月3週 月曜日)

芝居を見ながらココ・ローズ殺害事件の謎を解説するヴィクトリカ。
謎は解いて見せたが、犯人は分からないと言う。
ブロワ警部は侯爵に連絡し、侯爵はその答えで納得したようだが…。
警部が席を外したスキに、ヴィクトリカに近づくジュピター・ロジェ。
ヴィクトリカは真実を知っていた。ココ王妃が産んだのは黒い肌を持つリヴァイアサンの子。そして国王は衝動的に王妃を殺してしまった。
そして、その事件を闇に葬る代わりに権力を手にしたのがロジェだった。
ロジェはヴィクトリカが形見箱を手に入れていることを確認するが、国王の手前ゆえか、何もせずにその場を去っていく…。

学園への帰り道。ヴィクトリカと久城は、とある母親と青年に出会う。
その母親は、身代わりとなったメイドのおかげで生き延びていた本物のココ王妃、そして青年はココとリヴァイアサンの子供なのだった…。



ブロワ侯爵は結局どうしたかったんでしょうね。
国王とロジェのスキャンダルを公表して革命を起こすつもりかと思いきや、真実を暴けなくても別にいいよと。
まあ侯爵は最初から国王が犯人だと知っていたんでしょうけども。
かといって、国王をどうにかするつもりはない。あくまでヴィクトリカの実力を測ることだけが目的だったのでしょうか…。

今回の事件はなかなか複雑でした。
ルルが王妃の替え玉にされたってのはまあ誰でも予想できたでしょうが、事件の裏側はそう単純ではなく。
お当番が終わってオワコンだと思われたリヴァイサンも、今回の事件にここまで深く絡んでこようとは…。
王妃がリヴァイアサンに心酔してたのは分かっていましたが、肉体関係を持ってたとは驚きでしたね。金だけでなく子供も作る。ちゃんと避妊しなさい。

最後のココ王妃とその息子のシーン。あれは王妃がどうこうというよりも、リヴァイアサンに対する救いになっていましたね。
王妃は本当にリヴァイアサンを愛していたし、息子は立派に成長して母を支えていた。
みんなを騙していたとか、孤独だったとか、そんな苦しみばかりを背負って死んでいったリヴァイアサンだけど、その人生はちゃんと意味のあるものだったのです。

そして衝撃のラスト、ブライアン・ロスコーはまさかの双子オチ…。
ブライアンが2人いるあのシーンは、なんか笑ってしまいました。
手品師っていうよりイカサマ師だったか…。そういえば、からくり人形の中にコルデリアが入ってたりもしてましたしね。ううむ、なんかブライアンが一気に小物っぽくなってしまったなあ…。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GOSICK -ゴシック- 第21話 「聖夜の鐘は刻を追い立てる」

 ココ=ローズ事件の真実。意外な結末に驚きました。

『GOSICK -ゴシック-』#21「聖夜の鐘は刻を追いたてる」

「私は悪魔の子を産みました」 1887年、フランスからソヴュール王国に輿入れし、大人気となったココ・ローズ。 そんな彼女が1914年、 謎の死を遂げるまでの半生を描いた『ソヴレムの青い薔薇』の上映が始る。 事件の謎を解くため、久城とともにニコルの墓を暴きにい...

GOSICK -ゴシック- 第21話 「聖夜の鐘は刻を追いたてる」

そろそろショータイムだ――。 暴かれたニコルの墓には 防腐された体と腐敗した首が…。 そこに隠された ふたつの事件、偽りと真実の物語の幕間が明かされる時が!  ▼ GOSICK -ゴシック- 第21話 「聖...

GOSICK -ゴシック- #21

【聖夜の鐘は刻を追いたてる】 GOSICK-ゴシック-DVD特装版 第3巻出演:悠木 碧角川書店(2011-06-24)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る そろそろショータイムだ! 

コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。