スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花咲くいろは 第16話「あの空、この空」(7月4週 火曜日)

崇子が珍しくいい仕事をして、喜翆荘で映画の撮影が行われることになった。
喜翆荘だけでなく湯乃鷺そのものを救うチャンスでもあるが、縁は他の旅館の協力を断り、あくまで喜翆荘だけで映画製作を成功させようとする。
反対するかと思われた女将さんも、今回の件は縁に一任するという。
従業員たちも映画に出演できることになり緒花たちは激しく浮かれ、次郎丸は1シーンの脚本を任されて大感激。
監督や出演女優らも集まり、いよいよ撮影が始まろうとしていたが…。



映画に出られると知って尻を振って浮かれまくる菜子ちゃんかわゆす~。
元五輪選手の女スパイをやりたいとか変なこと言ってる菜子ちゃんかわゆす~。
プール掃除で濡れ濡れスケスケの菜子ちゃんえろす~。

というわけで、相変わらず菜子ちゃんが可愛すぎる中、喜翆荘で映画のロケをするよという願っても無い企画が舞い込んできたというお話。
プロデューサー(?)が怪しすぎるオッサンだったのでどうなることかと思いましたが、監督や女優は有名な人っぽく、湯乃鷺が舞台だからって映画の話まで詐欺というわけではなさそう。
ラストの意味深な電話は、本編で男優の到着が遅れてるみたいな話があったので、そのことと関係してるのかな。男優が事故ったとか?まあそれくらいなら代役を立てればいいだけなので、映画の企画が消滅するようなことは無いと思いたいですが…。

子供の頃に見た、緒花ママがスク水着て泳ぐ姿が脳裏に焼きついているらしい若旦那。
その影響で、大学時代に中学生のスク水姿ばっかり映した自主映画を撮ってたらしいですが…。
その若旦那が、今回の映画でもプールのシーンを絶対入れるぞと強く主張してるってことは、菜子ちゃんたちのスク水シーンを映画の中に入れるつもり…?
やべえ、これは興行収入がジブリを超えちゃうんじゃないか…。

スポンサーサイト

テーマ : 花咲くいろは
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花咲くいろは  第16話 あの空、この空

 若旦那の縁が頑張っていますけどどうも不安になりますね。

花咲くいろは 第16話「あの空、この空」

喜翆荘を舞台に映画を撮るって話が持ち上がりますが。 意外にもスイさんは 縁にその話を任せます…。 縁を信じて託したのか? もし失敗しても経験をさせるためなのか? ▼ 花咲くいろは 第16話「あの空...

花咲くいろは #16

【あの空、この空】 花咲くいろは 1 [Blu-ray]出演:伊藤かな恵ポニーキャニオン(2011-07-20)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 本当に映画化しないかな?ォィォィw 

花咲くいろは 第16話「あの空、この空」 

突然振って湧いた映画制作話。 喜翆荘を舞台にすることで宣伝効果アップ。 若旦那起死回生の策と思いきや、やっぱり経コンおばちゃんにベッタリとは しかも経営面で頼ってるだけじゃなく惚れてるのか。 な...

花咲くいろは 16話『あの空、この空』

縁はとある男と同乗しある場所へとやってくる。 そこには湯乃鷺シーラスのバスが多数やってきて、そこの好調さが窺える。

花咲くいろは 第16話 感想「あの空、この空」

花咲くいろはですが、喜翠荘で映画を撮る話が持ち上がります。この温泉街は新しいハイカラな施設もできるので、老舗の旅館はジリ貧ですが、若旦那が川尻崇子にそそのかされて起死回生の大勝負に打って出ます。女将はこうしたことは嫌いそうな気もしますが、何故か二つ返事...

花咲くいろは 第16話 『あの空、この空』 感想

幸福感と不安感の織り交ぜ方が絶妙なだけに辛い。 花咲くいろは 第16話 『あの空、この空』 のレビューです。

花咲くいろは「第16話 あの空、この空」/ブログのエントリ

花咲くいろは「第16話 あの空、この空」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

Secret

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。