スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 第2話「偽りの戦端」

連続殺人犯の雨生龍之介は、悪魔召喚の本に書かれていた儀式を面白半分で実行した結果キャスターを召喚、マスターになってしまう。
キャスターの殺人美学に心酔した龍之介は、これから始まる狂気の日々に胸を躍らせるのだった…。

キャスターが召喚されたことで、7体のサーヴァントが出揃い、ついに聖杯戦争が幕を開ける。
綺礼は突然アサシンに、遠坂邸に潜入し、時臣を殺すよう命令を下す。
しかし、あと一歩で屋敷の結界を解除できるというところでアーチャーの攻撃を受け、アサシンは瞬殺されてしまい…。



ウェイバーは、あんだけ強そうなサーヴァントを召喚できたってことは、なんだかんだで魔術師としての力は一流ってことなんでしょうね。

それにしてもアサシン、よほど強いのかと思ったら…。アーチャーが殺し損ねるとも思えないので、これでアサシン終了か。
綺礼は、わざとアサシンを殺させて、聖杯戦争から脱落したフリをするのが目的?
しかし、アサシンをけしかけたことがバレたら、綺礼も殺されそうな気がしますが…。何を企んでやがるのか。

連続殺人犯の龍之介くんがキャスターのサーヴァントに。キャスターが最後のサーヴァントだそうですが、雁夜おじさんもケイネス先生もまだサーヴァントの姿が登場してないので、ついに最後の一人か!みたいな感じは無いですね。
確かキャスターってのはサーヴァントの中で最弱のクラスだった気がしますが、龍之介くんも強力な魔術師ってわけじゃなさそうだし、強さ的にはアサシンと大して変わらないか、もっと弱いくらいのレベル?
残忍極まりない殺人鬼のようではありますが、人殺しが得意だからってサーヴァントとの戦いではそんなもん通用しないでしょうし…。さて、龍之介チームはこの戦争でどういう立ち位置になるのか…。

スポンサーサイト

テーマ : Fate/Zero
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『Fate/Zero』#2「偽りの戦端」

「貴様は俺を見るに値わぬ。 虫けらは虫けららしく地だけを眺めながら死ね」 まさかの分割2クールが判明した『Fate/Zero』。 だがまぁ、このクオリティを継続させるためには、多少時間があったほうが… ...

Fate/Zero 第2話 「偽りの戦端」

英霊も最後の一人を残し召還され、いよいよ聖杯戦争開戦!? ライダーとウェイバーのコンビは どっちが主かわかりませんねw 時代は違っても王は 王の威厳があるというか豪快なライダー(笑) 今は小物の...

Fate/Zero 第2話

Fate/Zero 第2話 『偽りの戦端』 ≪あらすじ≫ 聖杯戦争に合わせて呼び出される過去の英雄・英霊たち。サーヴァントと呼ばれる形によって現代に一時的に蘇る彼らは、規格外の存在であった。 ウェイバー...

Fate/Zero #2

【偽りの戦端】 Fate/Zero (2) (角川コミックス・エース 345-4)著者:真じろう角川書店(角川グループパブリッシング)(2011-10-01)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る やっぱ ...

Fate/Zero「第2話 偽りの戦端」/ブログのエントリ

Fate/Zero「第2話 偽りの戦端」に関するブログのエントリページです。

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第2話 「偽りの戦端」 感想

開戦間近―

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。