スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 第8話「魔術師殺し」

切嗣の切り札は、自身の肋骨から作られた霊装『起源弾』だった。
ケイネスは最大の防御魔法に起源弾を撃ち込まれたことで魔術回路が破壊され、瀕死のダメージを受け倒れる…。

キャスターはセイバーとランサーの連携攻撃によって宝具を破壊され退却。
ケイネスの危機を感じ取ったランサーは、セイバーの許しを得てケイネスのもとに向かい、ケイネスを助け出すのだった…。

城から逃げ出したアイリと舞弥だったが、綺礼が切嗣と接触せんと近くにきていることに気付き、2人で綺礼を襲撃。
しかし綺礼は圧倒的な力で2人を半殺しに。セイバーが駆けつけたことで綺礼は逃げ、2人とも命は助かったが、綺礼の恐ろしさを身をもって知ることになったのだった…。



キャスターもケイネスも決着はつかず…。
キャスターは宝具を失い、ケイネスはもう魔術が使えないっぽい。もはやこの2人に価値があるとは思えないんですが、なんで素直に退場させなかったのか。
そろそろ退場者を出してストーリーを動かしてほしかったんですけどね。ちょっとガッカリな結末でした。
そういえば起源弾は相手が優秀な魔術師であるほど必殺の威力になるみたいですが、相手がキャスターでも効果があるんでしょうか…?

それにしても、今回もセイバーは…。
ケイネスは切嗣のことを「アイリが雇った暗殺者」くらいに思っていたのに、わざわざランサーに「私のマスターの仕業だ」と言って、切嗣がマスターだということをバラしてしまうとは…。
切嗣が1勝目を上げようとしてるのに、自分がランサーと戦いたいというワガママのために邪魔立てするし…。どうせランサーに勝てないくせに…。ランサーどころか綺礼にも負けそうな気がする…。
なんかもう、セイバーがウザくなってきましたね。最弱で自分勝手で。
なるほど、英雄と呼ばれるような人物はこういう勝手な価値観で動きたがる人が多いから、令呪の存在が重要になってくるのか…。
切嗣はこのアホの王をどげんかするためにも、意地でもキャスターを倒して令呪を増やさないといけませんね…。

スポンサーサイト

テーマ : Fate/Zero
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/Zero 第8話「魔術師殺し」 感想

このような戦いをするために聖杯戦争に参加してるのではない! 魔術を駆使して攻撃を仕掛けてくるケイネスの前に劣勢の切嗣。 しかし切嗣には相手が優秀な魔術師であればあるほど効果を発揮する起源弾があって。 切断と結合という切嗣の起源が発現する銃弾を喰らったケ...

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第8話 「魔術師殺し」 感想

戦う女性は美しい―

『Fate/Zero』#8「魔術師殺し」

「言峰綺礼。 おそらくは切嗣にとって最悪の脅威になるであろう男… ここで私たち二人が食い止める!」 キャスター殲滅のため、共闘するセイバーとランサー。 そして、館ではケイネスと切嗣の戦いも始まっていた。 その間、舞弥はアイリの安全のため、この場から脱...

Fate/Zero #8

【魔術師殺し】 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ出演:小山力也アニプレックス(2012-03-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 人間の心って不思議よね? 

(アニメ感想) Fate/Zero 第8話 「魔術師殺し」

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る アインツベルン城の各所で繰り広げられる攻防。 魔力を込めた水銀を操るケイネスに対し、銃火器で応戦する切嗣。 セ...

Fate/Zero 第8話「魔術師殺し」

Fate/Zero 第8話「魔術師殺し」 銃弾の嵐を受け止めるケイネスの水銀の壁。だが切嗣はそこへより威力の高いスプリングフィールド弾を放つことで水銀の壁を貫通・ケイネスの肩に命中した。これでケイネスは切嗣の攻撃に対し、より強度の高い壁を作ろうとするはず。それこ...

Fate/Zero「第8話 魔術師殺し」/ブログのエントリ

Fate/Zero「第8話 魔術師殺し」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

Secret

No title

まあ、Zeroはセイバーにとっては挫折の物語ですから、悪い点ばかりが強調されています。彼女は本編で十分活躍していますし、シリーズ通しても断トツ1番人気です。切継と組んだのが良くなかったです。時臣やケイネスと組んでいれば十分活躍できたでしょう。

No title

セイバーは最優のサーヴァントでバランス良く、全ての数値が高いです。ステータスはAランクばかりで、スキルも対魔力A、魔力放出A、直感A、騎乗Aなど強力なものばかりで宝具はギルに次ぐ火力の聖剣と最強の守りである鞘があります。現状、この二つが使用不可(鞘はアイリが所持)、つまり、宝具なしなので苦戦しますが、聖剣だけでも使えればギル以外には圧勝できます(ライダーとは5分)し、宝具なしでもアサシンには圧勝できます。
SN、Zero、HA、EXTRAを通じてもトップ3には入る実力ですがZeroはSNにつながる話なのでセイバーは色々と打ちのめされなければならないという物語上の都合があるのです。カッコイイセイバーは本編SNの原作ゲームをプレイしてください。アニメのSNは色々と残念なつくりなので全くオススメしません。

No title

万全なら、ギル以外には負ける要素がないし、少なくともキャスター、ランサー、アサシンはかなり格下の英雄でセイバーの敵ではない。Zeroの目的の1つがセイバーいじめなので、初戦で負傷し、エクスカリバーが使えなくなったりと散々な目に遭い続けます。ZeroはBADエンドに直行するスピンアウトなので。

No title

お、おう…。



セイバーのステータスが高いというのは、たしか綺礼がちょろっと言ってましたね。
そのわりにセイバーが他のサーヴァントより優位に戦えている様子がまったく無いですが、
サーヴァントの強さというのは結局ほとんど宝具で決まるということでしょうか。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。