スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 第12話「聖杯の招き」

アイリとセイバーは、古い日本家屋に移り住むことに。
アイリは最近ずっと体の調子が良くないらしいが…。

ライダーの宝具の情報と引き換えにアサシンを失った綺礼はマスターとしての役割を終え、令呪を失った。
だが、アーチャーと他のマスターたちのことについて話している時、突然、令呪が再び綺礼に宿る。
自分でも気付かない、心の奥底にある願い。聖杯を手に入れることでその願いが明らかになる。
だが、そのためにはまず、いずれかのサーヴァントを奪い取る必要があり…。



アーチャーの「いっそのこと、私を抱いてもいいのよ?」みたいな態度が…。
明らかに綺礼を誘ってましたね。内心ではもう時臣と別れたいけど、サーヴァントの方からマスターを裏切ることはできないので、綺礼が告白してくれるのを待っているのでしょう。綺礼としても見ず知らずのサーヴァントを仲間にするのは難しいでしょうから、アーチャーを選ぶのは時間の問題か。
しかし時臣は散々ですなあ。弟子に裏切られ、サーヴァントに裏切られ。
魔術師としては最強の実力者っぽいのに、どうしてこうなった…。

切嗣はケイネスを殺しに行ったのかと思ったら、隠れ家で隠し撮り写真を眺めてました。
単に、セイバーと一緒にいたくなかっただけだったんでしょうか…。
そして次回で1期が終了?予告の台詞からすると、セイバーが誰かと決着をつけようとするみたいですが…。
相手はランサー?それともキャスター?
しかし、相手が誰かという以前に、そもそもセイバーが勝てるのか…?

スポンサーサイト

テーマ : Fate/Zero
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『Fate/Zero』#12「聖杯の招き」

「道は示されているぞ、綺礼。 もはや惑うことのないほど明確にな」 ライダーの宝具・アイオニオン・ヘタイロイの披露により、 遠坂は各サーヴァントの情報収集は完了したため、今後は打って出るつもりか? 一方、綺礼はアサシンを使いきってしまったらしく、 もう...

Fate/Zero 第12話「聖杯の招き」

Fate/Zero 第12話「聖杯の招き」 切嗣はアサシンの敗北による、残りの陣営の確認を行っていた。最初のアサシンの襲撃以来、姿を現さない時臣。討つのは簡単だが、対アーチャー用として使えるであろうバーサーカーのマスター・雁夜。飛行宝具で移動するため、なかなか把...

Fate/Zero #12

【聖杯の招き】 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ出演:小山力也アニプレックス(2012-03-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 2サークル?って事は13話で一旦終了? 

Fate/Zero 第12話

Fate/Zero 第12話 『聖杯の招き』 ≪あらすじ≫ イスカンダルの固有結界によって駆逐されたアサシンと、それによる言峰綺礼の脱落によって、遠坂時臣は戦局が第二面へ移行したと宣言。綺礼とアサシンによ...

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第12話 「聖杯の招き」 感想

心の闇―

Fate/Zero 第12話 「聖杯の招き」

罪への誘い。 アーチャーさん愉しんでるなぁ(笑) アサシンを失った綺礼の右手に再び令呪が宿る! 他のマスターからサーヴァントを奪えと嬉しそうですねギルさまw ▼ Fate/Zero 第12話 「聖杯の招き...

(アニメ感想) Fate/Zero 第12話 「聖杯の招き」

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 一人冬木市のホテルに潜みながら、各陣営の動向を追い続けていた切嗣。 中でも、自分を追っていると思しき綺礼の動機...

Fate/Zero「第12話 聖杯の招き」/ブログのエントリ

Fate/Zero「第12話 聖杯の招き」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

Secret

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。