FC2ブログ

夢は時間を裏切らないってどういう意味なのか


「Gift~prism~」まったり進行中。

主人公がモノローグで「~だぜ」って言うことが多くて、ちょっと遊戯王っぽい。

会話シーンは基本的に面白いんだけど、時々、ボケをスルーしたまま次のシーンに移っちゃったりして、妙なぎこちなさを感じます。お前らホントに幼馴染なのかと。

そして霧乃。まだ全ヒロインが出揃ってもいないような序盤なのに、この時点でもう霧乃が抱えているトラウマの数々が垣間見えてくる…。どんだけ不遇な子だよ。時間超人の「伝説破壊鐘」を食らったら大変なことになりそうだ。やっぱりこの子は俺が守ってやらねば…。主人公の妹の座を莉子に取られたのなら、霧乃は俺の妹になればいいじゃない。



イノセント・ヴィーナス」最終話

半径100キロの範囲内にあるメカをすべて操れるというトンデモな機能を搭載したドレイクのグラディエーターによって司馬・薩摩軍は壊滅状態。仁を倒した丈も、操られたグラディエーター部隊にリンチされ戦闘不能。でもドレイクはグラディエーターの暴走により死亡。そのグラディエーターも沙那のよく分からん力によって停止。

最後はフリーダムステイツとの戦いを匂わせつつ、丈が旅に出て終了。

沙那に「私も一緒に行く!」って言ってもらえなくて丈カワイソス…。

というわけで、なんだかなあ…という終わり方でした。前半はかなり面白かったのに、中盤以降は打ち切りマンガのような展開。もったいないアニメでした。



ザ・サード~蒼い瞳の少女~」最終話

開始早々、刀の一振りでザ・サードの何百・何千という自動歩兵&戦車を吹っ飛ばす火乃香。さすがにやりすぎ…。仕方なく登場した浄眼機に連れられて、イクスと一緒に鋼の谷の地下へ。そこにいた観察者とイクスとで、ひたすらよく分からん問答。観察者は、発達した知恵を戦争とかにばかり使う人間に絶望してたっぽいけど、イクスになんか言われて、なんか分からんけど納得したっぽい。うん、よく分からん。

そのどさくさでイクスは火乃香に告白。最後はまたみんなで旅に出て終了。

なんか、惰性で最後まで見てしまったような感じか…。面白い話もあったけど、全体的にちょっと分かりにくい部分の多いアニメでした。どのへんを面白さとして受け止めていいのかも分かりにくかった。かといって露骨につまらないわけでもなかった。中途半端ということなのか…。とりあえず、歴史に名を残しにくいタイプの作品でした。



ひぐらしのなく頃に」最終話

最後はバトルアニメでした。

結局、「鬼」の終盤の出来事とかは全部圭一の被害妄想だったってこと?でも、圭一の疑心を決定的にした、針入りおはぎの件は?圭一が喉を掻きむしった理由は?遺書の破損は?「解答編」というわりにはモヤットばかりな内容だったなあ…。ていうか、全部が妄想だったのなら、推理もクソも無いよなあ…。

そして惨劇は終わったかと思いきや、梨花ちゃまが新たな謎に気付き…

続きは劇場版で!というわけでもなく、中途半端に終了。続きが気になるならPS2版を買えってか。まあ商売上手ね!



さて、これでようやく前期のアニメがすべて終了したのでランク付け。



A:うたわれるもの

B:いぬかみっ!、ラブゲッCHU~ミラクル声優白書~、ストロベリー・パニック、ゼロの使い魔、ひぐらしのなく頃に

C:イノセント・ヴィーナス、.hack//Roots、となグラ!、ザ・サード~蒼い瞳の少女~、つよきす~Cool×Sweet~

D:まもって!ロリポップ



バランスのよい分かれ方になりました。

あまりパッとしない作品が多かった印象だけど、Bが多いってことは、決して出来が悪いわけではなかったということか。

ちなみに今期のここまでの評価としては、



S:DEATH NOTE、すもも、地獄少女

A:コードギアス、Gift



で、残りはがんばりま賞って感じです。



Gift~eternal rainbow~」1話

やっとBS朝日でも放送開始。この日が来るまで長かった…。

出てくる女の子がみんなぱんつを見せてくれる町・楢崎町を舞台にした、こそばゆい学園恋愛アドベンチャー。この町ではいつも空に虹が掛かっていて、この町で生まれた人は一生に一度だけ「ギフト」という魔法が使える…という話。

第1話はゲーム版とは異なり、「ギフト」について具体例を見せながら説明するような内容でした。つまるところ、「ギフト」はお互いが本当に想い合っていないと贈れないということですね。

今回「ギフト」を使ったテニス部員は、心のどこかで相手の想いを疑っていたために「ギフト」が暴走してしまったのですが、この「ギフト」の暴走、そのうち主人公かヒロインの誰かがやらかしてしまいそうだなあ…。一番やらかしそうなのが霧乃ですが…。

第1話は、最後に莉子が楢崎に帰ってきて終了。次回からドロドロの三角関係がスタートか…。





11月4日に開催される「姫様放送局 公開録音」に、今回もアニスタ.TVリスナーを特別招待


締切が2日、開催が4日。慌しいなあ…。




12月3日、ヤマギワ・ナディアパーク店にて「後藤沙緒里2ndDVD『オリヒメ~セカンドデート~』発売記念『さおりんのミニライブショー!!Vol 3』」開催


イベント内容は、トーク、ミニライブ、PV上映&抽選会。DVDは3800円と安めなので参加しやすいかな。




「Gift~eternal rainbow~」4コママンガを更新


健気な霧乃の巻。もしかして、ぱんつがちらっとするように意識して練習してたのか?すべて計算のうち?霧乃黒いよ霧乃。でも霧乃そんなところもかわいいよ霧乃。



スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR