スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストエグザイル―銀翼のファム― 第16話「Automaton」

ボレアース要塞をめぐる戦いが始まった。
ヴァサント率いる連合軍を迎え撃つのはソルーシュとオーラン。
ルスキニアの行いを『平和のための最短距離』と割り切り突き進むソルーシュに、連合軍は徐々に押されていく。
ファムたちの『鯨捕り』も通用せず、いよいよ窮地に立たされる連合軍だったが、その時、アウグスタのために戦う覚悟を決めたオーランが背後からソルーシュを撃つ…!



武器を捨てたファムが自分らしいやり方でソルーシュを止めてくれるのかと思ったら、そんなことは無かったぜ。

そんなわけで、ファムたちが鯨捕りに失敗した結果、オー×ソルは切ない結末に…。
オーランに裏切れても、ソルーシュはオーランを恨むような様子は無かった。
ソルーシュも本当はオーランと同じ気持ちで、オーランと同じ道を歩みたかったのかもしれない。
信念に従って行動を起こせるオーランの熱さを羨ましく思いながらも、それでも妥協して生きるのがソルーシュの道。行動を起こせない自分の分まで、オーランにはサーラちゃんを守り抜いてほしい。そんな思いを感じさせる、若き将軍の最期なのでした。

そんなソルーシュの死を目の当たりにしてサーラちゃんは号泣。
ルスキニア、ソルーシュ、オーランはサーラちゃんにとって兄のような存在だったでしょうから、サーラちゃんが悲しむのは当然。
しかし、泣いてばかりいてはいけない。オーランは味方になってくれそうですが、まだ敵にはサドリ先生とカイヴァーンがいる。
この2人を死なせたくないのならば、サーラちゃんが行動を起こすしか。
サドリ先生はサーラちゃんが「おじいちゃん」って呼んであげれば味方になってくれるんじゃないでしょうかね!年寄りってそういうものでしょう。
そしてカイヴァーンはサーラちゃんが肩に乗ってあげればコロッといくんじゃないでしょうかね!金曜のヨル的に考えて。

スポンサーサイト

テーマ : ラストエグザイル―銀翼のファム―
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラストエグザイル―銀翼のファム― 第16話「Automaton」

「Automaton」ってソルーシュのこと? だとしたらひどいw それともアウグスタや、あるいは他の誰かのことなのかね。

ラストエグザイル-銀翼のファム-「第16話 Automaton」/ブログのエントリ

ラストエグザイル-銀翼のファム-「第16話 Automaton」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。