スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦姫絶唱シンフォギア 第8話「陽だまりに翳りなく」

フィーネの下から逃げ延びたクリスは、傷だらけで倒れているところを未来に保護される。
目を覚ましたクリスと話をした未来は、クリスの優しさを感じ、友達になりたいと願うが…。

そんな時、ノイズの大群が町を襲撃!
クリスは、自分のせいで無関係な人々が傷つくことに怒りを爆発させ、ノイズを蹴散らしていく…。
一方、響はノイズに襲われている未来とふらわーのおばちゃんを発見。
未来はおばちゃんを逃がすためにオトリになり、その未来の頑張りのおかげで響はノイズを撃破。
この勝利は、響と未来が互いを信頼したからこそ。この戦いを機に2人は無事に仲直りできたのだった…。



未来がなんであんなに怒ってたのかってことについては、一応の説明がありましたが…それにしたって激怒しすぎだったような…。普段大人しい分、感情が爆発すると手がつけられなくなるタイプか…。
まあ何にしても、了子に洗脳されてたとかじゃなくて良かったですね。もっと揉め続けるかと思いましたが、案外あっさり仲直りできました。上っ面だけの友情ではなかったということでしょう。
そしてラストでは、布団の中でスーパーいちゃいちゃタイムに突入…。
破局の危機を乗り越えた2人は、もう誰にも止められないのです。

そして、生まれて初めて友達ができたクリス。
未来は命の恩人な上、こないだうっかり戦いに巻き込んでしまった負い目もあるからか、響に対する時と比べてちょっぴり素直?
気絶してる間に未来の謀略にハマり、体操服の上だけ着て下は何も履いてないという、マニアック姿も見せてくれました。
クリスは今回、未来だけでなく師匠とも接触。『畳返し』みたいな感じでコンクリートのシールドを作る師匠の技は超強いですね!師匠が防御壁を作り、その後ろからクリスが一方的に射撃。これは最強コンビ誕生か…?

スポンサーサイト

テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦姫絶唱シンフォギア 第8話「陽だまりに翳りなく」 

友情が力になる。 戦姫絶唱シンフォギア 第8話の感想です。

戦姫絶唱シンフォギア #8

【陽だまりに翳りなく】 戦姫絶唱シンフォギア 1(初回限定版) [Blu-ray]出演:水樹奈々キングレコード(2012-03-28)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私が励まされてるみたいだな・・・ 

アニメ「戦姫絶唱シンフォギア」 第8話 陽だまりに翳りなく

Synchrogazer(2012/01/11)水樹奈々商品詳細を見る どう思われようと関係ない。響一人に背負わせたくないんだ。 「戦姫絶唱シンフォギア」第8話のあらすじと感想です。 ともに戦うこと。 (あらすじ) ...

戦姫絶唱シンフォギア 第8話 「陽だまりに翳りなく」 

未来はまだ響を許せないまま。 そんな時 行き倒れていたクリスを助けます…。 クリスを介することで 未来と響の仲が戻る展開ですね。 ▼ 戦姫絶唱シンフォギア 第8話 「陽だまりに翳りなく」   未来たちとの出会いで クリスも 本当の戦う理由に気付く。 ...

2012年01クール 新作アニメ 戦姫絶唱シンフォギア 第08話 雑感

[戦姫絶唱シンフォギア] ブログ村キーワード 戦姫絶唱シンフォギア 第08話 「陽だまりに翳りなく」 #symphogear2012 #ep08 人類を脅かす認定特異災害ノイズと、シンフォギアシステムを身に纏った少...

戦姫絶唱シンフォギア「第8話 陽だまりに翳りなく」/ブログのエントリ

戦姫絶唱シンフォギア「第8話 陽だまりに翳りなく」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

Secret

No title

未来が怒った経緯はよくよく考えると2話からずっと続いていて、秘密がバレたのは溜め込んだ怒りを爆発させるきっかに過ぎないのですよね
「隠し事があったり誰かのために何かするのは構わないけど、一人で抱え込んで心配もさせて貰えない」から、というのが未来の心理なわけですが……
響は何も言えなかったんだから仕方ないと思いがちですが、拾われたクリスは事情をほとんど語ってないけど苦しい様子を見せて未来と交流出来てました

響が真相を隠すどころか何もない事にしていたのは心配かけたくないからですが、一方で辛い時は癒して貰おうとしてくるのだから未来からすると気が気でないわけで
言えない事情を語る必要はないけれど、辛くて癒して欲しいならそこは素直に見せて欲しかったのでしょうね
響が考えていた以上に未来しかしてあげられない事は色々あるわけですから

No title

なるほど、言われてみると、未来というのは誰かを支えてあげたいという思いが強い子なんだなと思えますね。
響に対して不満を感じていたのも、クリスと友達になりたいと思ったのも、根っこは同じ気持ちから来ているわけですね。
響と未来は互いが大事だからこそ気を使いすぎて気持ちがズレてケンカになって、
でもただ大事に思うだけじゃダメで、互いを信頼することで仲直りすることができた。
未来が響を信頼して行動を起こせたのはクリスとの出会いがあったからで、
そう考えると、今回のストーリーはとても綺麗な流れで作られていたんだなと思います。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。